ブラック企業は脱ブラックできるのか?!過去を振り返るpart2

ブラック企業は脱ブラックできるのか?!過去を振り返るpart2

kare0401-i

みなさんこんにちは。
セブンコードのアイドル、かれちゃんです。

前回のブログ、見て頂けましたか?
見ていない方はこちらから~
クレーム対応の1回目を振り返る

セブンコードの社員からクレームを1年間吸い上げていたんですが
社員が記事を読みながすこと風の如く
対象者に響かないこと林の如し
かと思えば社内で対立すること火の如く
しかし改善しないこと山の如し
武田信玄もびっくりのクレーム対処術、セブンコード的風林火山です。

時を経てセブンコードのクレームは改善したんでしょうか?
第二弾です!

果たしてセブンコードは変わったのか?!今までのクレームを振り返ってみよう!

沖縄配属から1年経った今も沖縄にいるよねねからのクレーム

yonene01

「緒方さんの管理が雑な件」

これは・・・きっと治らない。
緒方さんとはそういうものだ、と構えておいたほうがいいかもしれない。

といいながら私が何か緒方さんから「管理を雑」にされたことはあんまりないんですよね。
直属の部下と言いながらあんまり関わることがなかったのも正直なところです。

最近は疲れているのか
「かれちゃんってillustrator触れるっけ?」
などという自明な質問をされることが増えてきました。
ごめんなさい、できません。

よねねが激おこのクレームはここから

社員からのクレーム率ナンバーワン!セブンコード代表濱野

hamano02
「社員がマニュアルを守ってくれない」

今はどうなんでしょう?
マニュアルあるにはありますけど、なくても成り立つような人数しか残っていませんからねえ・・・

マニュアルつくるのってとても大変ですよね。
守ってくれないと悲しいなあって気持ちがわかりました。
それにしても、たくさん社員がいるって懐かしいですね。
泣きそうです。

社長のクレームでお腹いっぱいになった記事はこちら

新卒との関係を毎年うまく築けない セブンコード代表濱野

hamano

「新卒が元気が無いらしいけど、俺のせいかな?」

詳しくは私から言えないんですけど
俺のせいかもしれないですね・・・。

社会人として迷ったり立ち止まったりする元気がない日もたくさんありますが
それを乗り越える強さを私たちは持っていると思います。

現に私はクレーム対応が辛すぎて入社当時の記憶はあまりありませんが
なんとかまだセブンコードで社員として頑張っています。

ちなみによねねから
「社長は『俺が沖縄に来ると元気がなくなる』って言いますがただの体調不良なのでそっとしておいてください」という優しい回答があります。

よねねと社長の掛け合いはこちらから

セブンコードの実情がひどいので改善方法を考えてみました

よねね

yone0302-1
緒方さんに(緒方さんがそんなに興味が無い)お願いごとをするときは
自分が責任をもって確認するか
遂行されなくても許せる広い心を持つかのどっちかだと思うなあ。
今は大和田ちゃんの仕事の管理を引き受けていて管理する難しさを体感しているみたいなので
その良心に付け込んでみてもいいかもしれません。

ちなみに緒方さんは最近、時間管理はできるようになったらしいです。

社長

hamano02
色々な社員が辞めたせいでパソコン12台の初期化は私のお仕事になりました。
先人の死をムダにしないように頑張りたいと思います。
仕事が増える一方で困っています。

社長

hamano
やっぱり新卒とは分かり合えないんじゃないでしょうか?
ということで私は全面的にカッコウ採用を推していきます。

セブンコードがブラック企業じゃなくなる日まで・・・
めげずにクレーム対応していきます!

じゃねばい!!


sns_kakuyasu_banner
keiri_kakuyasu_banner


社畜"いいねいいね"しよう


telmini cc58 cc58
The following two tabs change content below.
山本 かれら

山本 かれら

愛媛県松山市でのんびり育った見た目ふんわり女子。 地図と電車と音楽をこよなく愛しています。 誰がなんと言おうとセブンコードのアイドルです★




社畜る連載中




社畜ブログ

  1. toume0408-i

    2016.4.24

    新入社員と一緒に学びたい電話代行で使える敬語

    こんにちは。インターコード 電話代行担当當銘です。4月は出会いの季節ですね。
  2. i-lo

    2016.1.19

    ブラック企業月次決算を発表!2015年11月の経理を公開!

    社畜るは「大人の教育番組」を目指しています。

本業はこちらです




社畜る告知PR!

blog_side04 blog_side05 side-black blog_side06
keiri_side01
bc_baner
web_side02
ページ上部へ戻る