電話代行で利用できる敬語の使い方【社会人必見!】

電話代行で利用できる敬語の使い方【社会人必見!】

akamine0408-i

皆さま、こんにちは。
電話代行の女性管理社畜、赤嶺です。

ここ最近、春らしくポカポカ陽気が続いていますね。晴天の休日は子供に連れられ無理やり公園の砂場でお山を作らされます。
作った途端、そばから破壊され、早急に作り直せとせがまれ、言われるがまま作り、それをまた壊され….という
メンタルが鍛えられそうな作業をひたすら繰り返させられます。笑
子供の遊びに意味を求めてはいけないのかもしれませんが、ゴールの見えない時間と ひたすら戦っております。
探究心が尽きる事を、つい祈ってしまう駄目な母親です。笑

akamine0307-2

さて、話は変わりますが4月といえば入学、就職、部署移動・・等、環境がガラリと変わった方も多いのではないでしょうか。
特に新社会人なんかだと、1番初めに任される業務が電話対応という事もよくありますよね。
電話は会社の顔とも言える大切なお仕事です。電話くらい簡単でしょ!!と思われがちですが顔が見えない分 わかりやすく、より丁寧な対応が求められます。
敬語も必須となりますし、その敬語の中にも謙譲語、尊敬語、丁寧語など数種類あります。(紛らわしいですよね><)
でも、大丈夫!数をこなせば、大抵の対応はパターン化する事ができます。失敗の許される新人のうちにしっかりと対応について習得するようにしましょう^ ^

これさえ覚えれば大丈夫!電話対応での敬語の使い方

akamine0307-1
そこで今回は絶対役立つであろう対応を1つ紹介したいと思います。

自社業務の電話代行という職業柄、お電話を掛けてきた方のお名前は必ず復唱し間違いがないか確認をしています。

その際に、新人さんがよく言い間違えるパターンとして

☆エンドユーザー様
『社畜るの○○と申します。いつもお世話になっております』

★新人オペレーター
『社畜るの○○様でございますね。こちらこそいつもお世話になっております。』

ちょっと待って下さい。間違ってますよー!!!!
正しくは『社畜るの○○様でいらっしゃいますね。こちらこそ いつもお世話になっております。』となります。

【いらっしゃいますね】きちんと使えてますか?
適切な敬語で電話対応ができると、教育がしっかりと行き届いてる企業さんだなと会社に対しての印象もアップする事間違いなしです☆

akamine03

間違ってもお名前を伺う時に『何様ですか?』と言ってはいけません。
きっと近くの席にいる上司があなたの側にすっ飛んできて、受話器を奪われ切電後に叱責されてしまう事でしょう。笑

笑い話のようですが、自社でも研修中のオペレーターさんが実際にこの言葉を発し、冷や汗をかいた覚えがあります。(研修中で良かった。笑)
悪気の有る無しは、エンドユーザー様には関係ありません!キチンと対応が出来るよう、先輩とロールプレイングしておくと安心ですね☆


number_banner
bannerameburo24


社畜"いいねいいね"しよう


telmini cc58 cc58

bc_baner bc_baner02 bc_baner03
tel_side



社畜る連載中




社畜ブログ

  1. 淵脇さん個人03

    2015.11.13

    今週のふち子 ベトナム滞在記2

    はいたい!!今週のふち子はブラック企業を抜けだしてベトナム旅行の準備。
  2. dd

    2016.5.28

    ブラック企業24時動画撮影やってみた【46日目】

    はい!!社畜アイドルのみちゃきです!(๑˃̵ᴗ˂̵)و 46日目!!只今アメーバフレッシ...

本業はこちらです




社畜る告知PR!

blog_side04 blog_side05 side-black blog_side06
keiri_side01
bc_baner
web_side02
ページ上部へ戻る