デザインで見る!吉祥寺のとある文具店のホームページ

デザインで見る!吉祥寺のとある文具店のホームページ

hibikki10-i

おはこんばんちは!ひびっきーです!
前回ブログを書いていた時から2週間ほど経過しましたが、一気に寒くなって突然の冬状態です。
季節の変わり目の影響なのか、ひびっきーは体調を崩し寝たきりでしばらく過ごしていましたが無事に回復いたしました。
ご心配をおかけして大変申し訳ございませんでした・・・!
今回も前回の記事と同じく、デザインの素敵なお店のホームページを紹介させていただきます!

文具のデザインを随所に散りばめた文房具店「Sublo(サブロ)」

hibiki1025

http://www.sublo.net/

今回紹介させていただくのは東京の吉祥寺にある文具店「Sublo」です。
ホームページにアクセスすると定規の目盛りが描かれていたり、画用紙らしいレイアウトだったりと、
随所に文具の要素が使われており、一目で文房具への愛が見て取れます。
「INFORMATION」にはお店からのお知らせが掲載されています。
「DIARY」は名前の通り、スタッフが大体月1ペースで日記を書いています。
「CALENDAR」もその名の通り、営業日や定休日、イベント日程が詳細に記載されております。
「ABOUT US」はお店の情報やサブロの経緯が記載されています。サブロのことをもっと知りたい方はぜひ見て下さい。
「CONTACT」からはお店宛にメールを送ることも可能です。

最後に「SHOPPING」ですが、
こちらはサブロのオンラインショップ(http://sublo.ocnk.net/)にアクセスすることが可能です。
じつはひびっきーが一番見て欲しいページだったりします。
hibiki1025-1
販売中の商品はお洒落でレトロ、可愛くもありそれでいてスマートなデザインでとても素敵な印象を受けます。
手にしやすい価格設定にもされているので、身の回りの文具をサブロの商品で統一することも可能です。
まずはマッチ箱型メモとボールペンを買えばあなたもサブロのファンになるかもしれません。

一部の商品にはサブロの店主とデザイナーの2人が組んで生まれた「水縞(みずしま)」というブランドの商品もあります。
この「水縞」のホームページもオシャレなデザインとなっているので、ぜひ覗いてみて下さい。

hibiki1025-2
http://mzsm.jp/

ひびっきーもいま使っているボールペンが壊れたり、
インクが切れたら久しぶりにサブロへ行って文房具を買い集めようと思います!


cc_kakuyasu_banner
bannerameburo24


社畜"いいねいいね"しよう


telmini cc58 cc58
The following two tabs change content below.
ひびっきー

ひびっきー

あなたの日常に侵食していくひびっきーです。おいしいものが好きです。

ページ上部へ戻る