【ブラック企業の福利厚生】社畜、必死にプレゼンする編

【ブラック企業の福利厚生】社畜、必死にプレゼンする編

gym-i

こんにちは。
こなんです☆
本日早番だったんですがかなりお寝坊しました。
セブンコードでは会社の手当てとして皆勤手当てってあるんですが、遅刻・欠勤・早退したら手当てが無くなってしまいます。

起きた瞬間絶望を感じて、勢いあまって誰か知らない人に電話してしまい、さらにてんぱりながら5分で準備して家から会社までを全力ダッシュしなんとか始業時間に間に合いました。

久々にダッシュをした結果、本気で息絶えだえになり、全ての内臓が限界を向かえ、朝の1時間はずっと息が上がっていました。

今日思ったことは

日々の運動is大切

小学4年生のころから大学4年生までずっとバスケをやっていたんですが、
20歳を境に体が思うように動かなくなって、気持ちと動きが一致しなくなりました。
大学を卒業してからはほとんど運動らしい運動をしていなく、今日のようなありさまに・・・

運動してぇ。

そういえば東京本社には立派なジムの設備があったなぁ。ずるいなぁ。。。
それに比べて沖縄にあるのはきれいな海。
きれいな海は好きだけど、去年の6月に慶良間島で泳いだときに溺れかけた記憶があるので、ちょっと海はNG。
もっと快適な環境で有酸素運動をしたい。

運動してぇ。

スポーツジムで運動してぇ。
会社の近くにあるスポーツジムジスタスで運動してぇ。
福利厚生のひとつとして会社の近くにあるスポーツジムジスタスで会社に金を出してもらって運動してぇ。

よし。福利厚生を増やそう。
よし。社長にお願いしよう。

でも福利厚生として認めてもらうにあたって、
いくら社長との距離感が近く意見を言いやすい環境であっても、
「社長!健康のためにジム通いたいからお金出して!」
って言って通るほど世の中は甘くないです。

そんなの自分の金で払って通えよって言われて終わりです。

じゃあどうやったら会社がお金をだしてくれるか。
考えました。。。
すくない脳みそを全力で回転させて考えました。
グーグル先生にも頼りながら考えました。

そもそも福利厚生ってなんだろうと思い、グーグル先生に尋ねました。

すると

幸福をもたらす利益によって、生活を豊かにすること

という回答が返ってきました。
粋な回答ですね。
つまり福利厚生が増えることで会社としてどんな利益が生じるのかっていう部分もしっかり提示しないといけないことがわかり、早速プレゼン資料を作りました。

gym00
はじめに背景を書いていきます。
なんで福利厚生の申請をしようと思ったのか、そのきっかけを書いていきます。

gym01

広瀬さんが倒れてしまったら、セブンコードグループはどうなってしまうんでしょうか。。。

gym02

自由奔放にやらせてもらっていても、なれない仕事でストレスは日々感じています。

gym03

どこの会社でもそうだと思いますが、欠勤率が高いと他のスタッフに仕事が回ってきて手に負えない状態になってしまいます。

gym04

gym05

※ジスタスとは会社の近くにあるスポーツジムです。

次に運動することでどんなメリットがあるのか、なんでジスタスを選んだのか、ジスタスに通うことで得られると予想される効果を書いていきます。

gym06

背景に関連するメリットの部分は強調して書きました。

昔よりは治安がいいと言ってもやっぱり変な人は少なからずいるものです。
夜一人で走るのはなかなかこわい。
おばけもこわい。

gym08

gym09

gym10

効果の中にさらっとブログを書くよって入れたため、今こうして私はブログを書いているわけです。
次回からは我らが島袋さんが3ヶ月に1回ブログを更新してくれる予定なので乞うご期待!
ちみに社畜グッズっていうのは会社で販売している社畜ポロや社畜Tシャツなどのことです。
斬新なデザインになっています。

購入していただければ緒方さんが喜ぶので是非社畜の皆さんは購入してください☆

つぎに想定される問題とその問題の解決方法を記載していきます。

gym11

gym12

ガチャポンとか心が踊ります。
ちなみにガチャポンを買った時の領収書の但し書きに「ガチャポン代として」と
お店の人に書いてもらったところ、経理の人に「なんだこの馬鹿っぽい但し書きは」と咎められました☆

次は実際にどれくらいの支出があるかを記載しました。
福利厚生にはお金がかかりますからね。
お金にまつわる部分はきちんと明確にしないといけません。

gym13

gym14

そして今までのスライドで散りばめたジスタスに通うことで得られる利益をまとめました。
このスライドを設けているのはアピールポイントはここなんだよ!!っていうのを読み手にしっかりと伝えたいためです。

資料作成のプロならそんなことしなくてもわかる資料を作れるとおもうんですが、私はまだまだ未熟者なのでスライド1枚をつかってしっかりとアピールします。

社長!!!!!!!

ジムに通う料金を補助することで会社にはこんなにいいことがあるんだよーーーー!
っていうアピールです。例えるなら君に届けの爽子の気持ちです。届けーっつって。
・・・うそです。あんなピュアな気持ちは持ち合わせていません。椎名軽穂さんのファンのみなさんごめんなさい。

gym15

セブンコードグループではこの6つの利益を意識して事業を展開しています。
個人的には少なくともこの6つの利益を明確にできないと企画は通らないと思っています。
だから必死で捻出しています。
そして締めのスライド・・・

gym16
このスライドでは締めのスライドのいい案が浮かばなかったので、
社訓を交えて最後のひと押しをしてみました。
こんな感じで資料を作成し提出したところ、めでたく許可を頂きました。
インターコードのスタッフはなんと1回あたり500円でジムに通うことができるんです!!!!!
ジスタスに通って皆の健康状態が良くなっていくことを願っています!

へばまんず☆

ってこれで終わりだと思った?
プレゼンしてスポーツジムに通えるようになったね。めでたしめでたしで終わりだと思った?
HAHAHA☆お馬鹿さん☆
そう、大切なのはこの後。
実際に福利厚生を導入して利益は出たの?
勤怠状態はよくなったの?
健康状態はよくなったの?
そういった部分の経過を報告しなくてはいけないですね。
報告しないと社長も「ジムの料金を補助する許可は出したけど、その後どうなったのかな。みんな健康になれたのかな。気になって気になって夜も眠れないよぅ。」
ってなってしまいます。

正直そんな社長の姿は見たくはないし、他の企業の方の中にもスポーツジムに通うことで効果があるかどうか気になる方はいるかと思うので、随時ブログで経過報告をしていきたいと思います。
スライドの中にもさらっと書いたんですが、健康状態を図る方法の1つとしてジスタスにはインボディという体組成計があります。
この機械では体重や体脂肪、ミネラル含有率など約30種類の項目を算出することができます。
3ヶ月に1回の頻度でインボディを使って体組成を計り、より健康な自分を目指して各々が3ヶ月で達成する目標を立てその目標が達成できるようにトレーニングに励んでいく予定です。

そして今後のブログでは実際にとあるスタッフの体組成シートを公開しながら、目標が達成できているかどうかという部分に焦点を当てて経過報告をしていきます!

「なりたい自分になる」
憧れのあの人みたいなかっこいい自分になれてる?目標としていたかわいい自分になれてる?
そんな部分もきちんと島袋さんの手によって公開されていくので皆さん楽しみにしていてください☆


cc_kakuyasu_banner
bannerameburo24


社畜"いいねいいね"しよう


telmini cc58 cc58




社畜る連載中




社畜ブログ

  1. akamine0225-i

    2016.2.29

    【営業電話を対応するコツ】電話代行での失敗

    みなさま、こんにちは。電話代行の女性管理社畜・赤嶺です。沖縄は桜の季節になりました。
  2. potiko1

    2016.5.5

    【社畜アイドルの4コマ漫画】~ブラック企業新入社員ポチ子編~

    お世話になっております!みちゃきです(^ω^)現在ゴールデンウイーク!!私は今ブログ...

本業はこちらです




社畜る告知PR!

blog_side04 blog_side05 side-black blog_side06
bc_baner
web_side02
keiri_side01
ページ上部へ戻る