メンヘラ社畜の米澤を自己紹介代行

メンヘラ社畜の米澤を自己紹介代行

yone04

アラホラサッサー ドロンボーを崇拝するブラック企業の社長の濱野です。
社長
今回は2015年卒の米澤美智(以下よねちゃん)を紹介します。

米澤がブラック企業に入社して社畜になった理由

1223-1
小さいベンチャー企業の新卒って、普通は「会社の理念に共感しました!」とか「この社長と一緒に仕事したいと思いました!」って入社するんですよね。
よねちゃんに入社理由を聞いても「かれらさんと働きたい!」と答えます。
社長の私が入社理由を聞いても「かれらさんと働きたかったから」と答えます。とても正直です。
新卒はだいたい数ヶ月経つと、社会人の壁にぶつかります。
そこで初心を思い出してもらうために、私は入社理由をしばしば聞く事がございます。
その時の社長としての期待は「面白いことを実現したいから」とか「輝く大人になりたかったから」とかを期待するんですね。

入社8ヶ月が過ぎ、仕事に疲れてるよねちゃんに聞きました。入社理由って何だったっけ?
よね「ん~~~ かれらさんと働きたかったから \(^o^)/」
ブレません。 答えを聞いた瞬間に後悔した私がいました。
よねちゃん、今は沖縄でかれらちゃんと一緒に仕事できなくてゴメンね。

米澤美智の仕事は電話代行でっせ!

yone05
なぜ、よねちゃんが沖縄にいるかというですね。話せば長くなるんですが、一言でいうと
まず新人は基本的な社会人スキルを身につけてくれ!
って事です。

新卒採用で大失敗をしたセブンコードの主な原因は「新人にいきなり自主性を求めすぎた」と社長の私は反省しています。
いきなり自由にやらせすぎて、勘違いさせたり、自由に押し潰れたりしてしまった、と思っています。
言い換えれば、教育環境が整ってなかったので「即現場で頑張れ!」って事だったんですね。
ベンチャーでは当たり前だと思うのですが、入社した社会人経験のない新人からすると、そんな事知るか!大変なんじゃ!って思うのは無理もありません。
それで、「現実はちがう!」ってなって辞めていったのだと思っています。

同じ失敗を繰り返さないために、アルバイトさんやパートさんがいて、管理者がいて、仕事をする環境が整っている沖縄で経験を積んで、現実を受け入れる社会人に成長してもらおうという教育の一環です。
そこで、アルバイトさん達といっしょに電話代行の業務をして、電話応対を完璧に覚えてもらい。
アルバイトさんたちを管理、指導できるスキルを磨いて、後々に自分で仕事を作って利益をあげる能力が身について活躍してもらおうという社長の思いなのです。
大人の階段の~ぼる~♪って事ですね。

数段飛ばしで成長してもらうのではなく、大切な新卒ですから一段ずつ登ってもらおうと思っています。
辞めていった先輩たちはみんな数段飛ばしで登って躓いて心折れていきました。
そんな過ちは繰り返さないという社長の心の誓いです。

よねちゃんの悪い所。

1202-3
ちょいちょい上司の山Pや年上の大地をイジっている口悪い女の子です。
そして何回質問しても、”社長の私”より”かれらちゃんと仕事したい”と答える所を悪い所とご紹介させていただきます。

あとは、タイトルに記したとおり、どうやらメンヘラのようです。
まだ手首に切り傷は見当たらないので、そこまでではないですが、夜な夜な泣いているという風の噂を聞きます。
自分で歌った「ヨナヨナ」を実体験しているようです。

私と一回り違う同じサル年の彼女を見ると、まだまだ若い!って所も悪い所といってもいいのかな?
地頭もよく、会話もでき、企画力もある。
優秀が上にプライドもあり、それが邪魔をして現実を吸収しきれずメンヘラへ。。。なんて事もあるのかなぁと思っています。

でも、よねちゃんの今の悩みは「新卒皆が通る道だぞ!」「開き直って、自分の弱さと現実を受け入れられれば一気に伸びる!!!
って伝えたいです。理想と現実の間でもがいてストレスを貯めているように見えます。

理想と現実の差を客観的に見て、一段ずつ階段をつくる段取り能力が身につけば、ストレスも減るし、目の前にもっと集中できるのではないかとアドバイスを送りたいと思います。
今は下積みと思って頑張って欲しいと切実に願っております。手首切る前に相談してね。

よねちゃんの良い所

yone04
とにかく優秀です。仕事が丁寧。責任感がある。地頭も良い。社畜ジャケットを来て国際通りを歩いてくれる。
何より飲み込み早い。さくっとアドビのプレミアを覚えて編集もできます。

私の企画の相談に乗ってくれて、すばらしい回答をしてくれます。本当に地頭が良い人は楽です。少しの質問で120%の回答を持ってきてくれます。
開き直って吹っ切れると、かなり大化けするんではないかと期待してます。本当にものすごいポテンシャルを秘めているのです。
社会の常識に潰されず、社会の常識を変えていける模範社畜になってくれればと最高ですw
歌も超上手。よねチャンネルで定期的に歌もアップしております。

字も上手らしいので、歌いながら字がかける社畜系アーティストになって世界を震撼させるんじゃないかと提案しましたが首を立てに振ってくれません。

歌いながら習字ガールズのように字を書いてる動画撮ろうよ!

よねちゃんと接して学んだこと。

1202-1
私と一回りも歳が違うよねちゃん新卒らと話をしていて勉強になった事があります。
俺って「年取ったな」って。

心はいつまでも若者なので、1~3歳の先輩のつもりで話をするのですが、よねちゃんから見たら、一回りも違う立派なオトナに見られているんですよね。(そりゃそうだ。)
私も24歳の時に36歳の人と話をすると、気を使うし、偉い大人に見えるし、「君と同じだよ」って言われても「イヤイヤ、そんなはずはないですよ」って思ってたもんな。
先ほど偉そうに「若い人は理想と現実を客観的に見た方が良い」と書きましたが、「自分も歳を取った。若い子らと同じように混じれない」という事実を受け入れなければいけないと痛感してます。
人にとやかくいう前にお前が現実を受け入れろって事ですね。(嫌だよ~~)
現実を受け入れるのって中々しんどいですね。いつまでも若くいたい!!!
仲間に入れてくれ~ なんなら飲みに誘ってくれ~

では、グッドブラック!

電話代行スタッフ・米澤がすすめる”社畜る”サービス!!

yonepf
EC・通販受注代行 ・EC・通販はスピードが命!
忙しくて電話対応できないときに代わりに米澤が対応します!ぜひ社畜るをご利用ください!
>> 電話代行の詳細はコチラへ



sns_kakuyasu_banner
keiri_kakuyasu_banner


社畜"いいねいいね"しよう


telmini cc58 cc58
The following two tabs change content below.
濱野 秀昭
株式会社セブンコード 代表取締役 エアコンが苦手。弱冷房で死にかけた




社畜る連載中




社畜ブログ

  1. a

    2016.2.4

    【社畜JKの4コマ漫画】確認を怠らない「自分のために」

    お疲れ様です!社畜JKのみちゃきです。
  2. 淵脇さん01

    2015.12.4

    社内いじめ勃発?!ブラック企業で働く社畜の本性!

    はいたい!ふち子です。

本業はこちらです




社畜る告知PR!

blog_side04 blog_side05 side-black blog_side06
keiri_side01
bc_baner
web_side02
ページ上部へ戻る