優秀な新卒。女性社員に望む恋愛と仕事の両立【ブラック企業の社内報vol.14】

優秀な新卒。女性社員に望む恋愛と仕事の両立【ブラック企業の社内報vol.14】

ogata071204

こんにちは!
朝晩が冷え込むようになりすっかり秋らしくなりました。
私は季節の中で秋がいちばん好きです。
キンモクセイの香りも好きだし秋の夜の雰囲気も好きです。
あと秋はイベントが多い。
お月見にハロウィン、私の誕生日・・・
今からワックワクです!
それではブラック企業、セブンコードの社内報vol.14です。
今回も最後までお付き合い下さい。

目次

・弱小企業社長の嘆き
 ▼東京の社員よねかれについて
・弱小企業が勝つために探しました!これからの流れ
 ▼社畜版テラスハウス!
・ブラック企業で使っているアプリとガジェット
 ▼セールスフォースについて
・社畜が気になるニュース
 ▼今週も社会に関するニュースが多いです
・福利厚生PR部で実施していること
 ▼経営戦略室緒方が9月を振り返ります
・今週の社畜
 ▼3月度のみちゃきの給料を公開!
・質問
 ▼購読者さんからの質問に答えています!
・ブラック企業を励ます声
 ▼なんとかれちゃん写真集を販売しました!
・最後に
 ▼社長のつぶやきです。
———————————-
【セブンコード公式Facebook】https://www.facebook.com/7chord/
【アウトソーシングサイト!社畜る】http://www.syachi9.black/
【毎日更新中!社畜のブログ】http://www.syachi9.black/category/blog/

弱小企業社長の嘆き

hamano02
はひふへほ~
バイキンマンを崇拝するブラック企業社長の濱野です。

本日のテーマは【意識の高さ】

これね、どの会社も抱える永遠のテーマなんじゃないでしょうか。

プロ野球の球団も意識の高さで悩むらしいですよ。
プロなのに、驚きですよね。

メジャーとかでも意識低い人がいるんですって。
だからチームがまとまるってあのレベルでも難しいことらしいです。
チームがまとまるのは難しいからこそ大切なことなんですね。

いつも僕の嘆きの対象は緒方くんやみちゃきちゃんなので
本日は”かれらちゃん”と”よねね”について嘆いてみたいと思います。

彼女たち二人はできる女ですよ。
ロジカルシンキングを持ってるので説明したらわかってくれます。

本当に彼女らと話すのは楽だなぁって思います。

採用するには地頭の良さって大事だなって話す度に思います。
会話が成り立たない人と話すのは本当に大変なんです。

例えばね。

オレ「今度、外国の方を招くのよ。その人は日本料理で代表的なうどんを食べたいんだってさ。良いうどん屋さん探してくれるかな」

Mちゃん「わかりました。カレーパンとかどうですか?」

オレ「・・・・?」

みたいなね。 

Mちゃんは【外国の方を招く。その人は日本料理で代表的なうどんを食べたい】
っていう前提条件をすっ飛ばしてしまうんですよ。
めっちゃ疲れるでしょ?

「なんでカレーパンなんだよ!!」って言うと。
「うどんといえば、カレーうどんじゃないですか! だったらカレーパンでもいいかなって。」
みたいな変換を勝手にして、わけわからん会話になるんですよね。

今回は賢いよねかれに対する嘆きです。

※二人の彼氏は読まないでね。

ニコニコブロマガ

note


社畜るって何?
keiri_kakuyasu_banner


社畜"いいねいいね"しよう


telmini cc58 cc58
The following two tabs change content below.
山本 かれら

山本 かれら

愛媛県松山市でのんびり育った見た目ふんわり女子。 地図と電車と音楽をこよなく愛しています。 誰がなんと言おうとセブンコードのアイドルです★

black24 note_banner blog_side01 ario blog_side02 blog_side03



社畜る連載中




社畜ブログ

  1. yamauchi0906-i

    2016.9.6

    通販で注文できる!代行スタッフが一番欲しい商品を調べてみた

    はっひふへほー!どうも入社二年目新人社畜(自称?)やまPです。もう9月です!でも暑い。
  2. toume02

    2015.11.2

    【読書の秋】のんびり社畜 當銘の秋を紹介

    皆さんこんにちは。インターコードのとうめです。気がつくともう秋。

本業はこちらです




社畜る告知PR!

blog_side04 blog_side05 side-black blog_side06
web_side02
bc_baner
keiri_side01
ページ上部へ戻る