会社も体もリセットさん。一ヶ月の断食スタート【ブラック企業の社内報vol.67】

会社も体もリセットさん。一ヶ月の断食スタート【ブラック企業の社内報vol.67】

moccho

マミムメもっちょさんだよ(・∀・)

もうすぐ2017年も終わりっちょ。

今年を振り返るにはちょっと早いけど色々あったっちょ。

もっちょさんはR-1グランプリに出たと思ったらM-1グランプリにも2回戦にもでれたっちょ。

またセブンコードグループの月次公開の不協和音も再開する予定っちょ!

緒方君がちゃんと書けばだけど、、、

では、今週のブラック企業の社内報だっちょ

目次
———————————-
・ブラック企業社長濱野の嘆き
・主な今週の動き
・これからの企み
・弱小企業が勝つために探しましたこれからの流れ
・社畜が気になるニュース
・包み隠さず公開!数値のあれこれ!
 ▼イベントコンテンツの数字
・質問
 ▼社内間で楽しく質問に答えています
・ブラック企業を励ます声
 ▼にょきにょき24のCDを発売します。
・最後に
 ▼社長のつぶやきです。
———————————-
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
・ブラック企業社長濱野の嘆き

はひふへほ~ バイキンマンを崇拝するブラック企業社長の濱野です。

断食が始まりました。

現在の僕の体重は70キロ前後。身長179センチ!

20歳の時は60キロ。実に17年で10キロ増えております。

こういうとね。

そんなに太ってないジャーン。っていわれるんですけど。健康診断でも模範的な標準体重です。

でも、イチローとかさ20代の頃と体型が変わってないじゃないですか。

つまりですね。標準体重とは年相応の体重。及び平均的な体重なわけで、決してパフォーマンスが高い体重というわけではないのです。

それをイチローさんが証明しているんじゃないかなぁって思うのです。

知り合いも断食やらファースティングをやって集中力が上がったとか、頭の回転が冴えると聞いております。

そういった回りの人らの感想やら、日頃からあと5キロは標準体重を減らしたいなぁと思っていたのです。

東京の方では社員が3人ほど辞めました。

常駐する人数が僕以外に緒方くんしかいないので、事務所を狭くしました、てか、なくなりましたw

会社はかなりスッキリしました。このタイミングで僕の体もスッキリしようかなと思った次第です。

「会社も体もリセット!」

20代の体を目指せ!という事で断食を選びました。

ライザップという選択肢もあったのですが、トレーニング期間が終わった後にも同じようにライフスタイルが維持できる自信がないから選びませんでした。

断食は元々ダイエットよりも体内のデトックスのために行われるらしいです。

内臓は消化にかなりエネルギーを使ってるので、消化活動を辞めて、毒素を排出することに特化するのだそうです。

長年たまった腸の老廃物と体についた脂肪を燃やしてキレイにする目的らしいです。

サプリやライザップはプラスの健康法で、断食はマイナスの体掃除の手法との事。

まあ、ネタにもなってくれればなぁという思いで30日間断食を頑張ります!

いきなり何も食べないとしんどいので4日ほど準備期間がございます。

これを書いてる時点で準備期間1日目。

すでに挫折しそうwww

なにやら怪しいサプリメント的なものを山ほど飲まないとなりません。

毎日SNSやブログで更新していくので、僕の体が20代のイケメンになるかどうか、皆さんで見守って下さい(・∀・)

ちなみに血管年齢は20歳~24歳でした!

このタイミングでみちゃきちゃんもダイエットするって言ってたのでついでにみちゃきちゃんの血管年齢も測ってもらいました。

続きは【ブラック企業の社内報】を購読お願いします


sns_kakuyasu_banner
bannerameburo24


社畜"いいねいいね"しよう


telmini cc58

black24 note_banner blog_side01 banner_shop banner_rouki002


banner_shop

社畜る連載中




社畜ブログ

  1. img-fukyo

    2015.11.21

    難病は突然に!入院したらまずしなくてはいけない事3つ

    予定よりだいぶ早い退院でホッとしております。
  2. akamine1017-i2

    2016.10.18

    電話代行スタッフが紹介する通販で味わう秋の味覚

    みなさま、こんにちは。電話代行の女性管理社畜・赤嶺です。

本業はこちらです




社畜る告知PR!

blog_side04 blog_side05 side-saiyou blog_side06
keiri_side01
web_side02
bc_baner
ページ上部へ戻る