漫画:機動戦士Ζガンダム Defineクワトロ・バジーナ大尉の名言で悩み解決代行

漫画:機動戦士Ζガンダム Defineクワトロ・バジーナ大尉の名言で悩み解決代行

i-kuwatoro

色々な悩みを漫画の名言で解決を勝手に代行します!というコーナーです。
みなさまのお悩みお待ちしております。本日の悩みはこちら。
※せめて写真だけでも可愛くしようと思いモデルさんの写真を使っています。

自分に自信がないからセミナーに行って勉強したいって思ってる人へ

はひふへほ~ バイキンマンを崇拝するブラック企業であるセブンコード代表の濱野です。

アンチセミナーと書き初めで書く男、濱野です。 セミナー大嫌いです。なんでセミナー大嫌いかって言いますとね。

内容ほとんど本に書いてあるじゃん!!

90%以上の事が本やらWEBで検索したらでてくる事です。

セミナー行くなら、漫画読んだり映画を見たほうがマシだと思います。

腐ってる奴はセミナーに行くと自分が成長できたと勘違いします。

そして「デキてないから」指摘すると、「それ、知ってます」と俺デキてるというドヤ顔で返答します。
できてないから指摘した内容を、俺知ってるから興味ないって事になるんです。

意識高い系のカニ味噌野郎はだいたい、こんな感じです。

知らない方が、まだ指摘事項を素直に聞いてくれるので行かない方がマシです。

上司や先輩からの指摘やアドバイスをたくさん聞いたうえでも、それでも上司や先輩の悪い所が見えてしまいイマイチ信用出来ない時にセミナーに行くのは、少しアリかもしれません。

セミナーでも同じ事言ってるな。上司や先輩は正しいなって思ってくれますから。。。

でも、やっぱりセミナーは嫌いですね。はじめからデキてない自分を戒めて上司、先輩の言ってる事を素直に聞きなさいと思います。

misaki

セミナーよりも大切なこと。習得率が格段にアップする方法

日頃から何かを学んだらアウトプットをするよう伝えています。

勉強になったなぁって事は日報に書こう。我が社ではブログに力を入れているから、自分が学んだ事を見知らぬ誰かにも学べるようにブログにアウトプットしようって言っております。

学んだままで終わるより、アウトプットして人に説明できるようにしたほうが100倍以上習得率が違いますからね。

ある日を境に弊社セブンコードでは会社でセミナー行かす事を禁止しました。(行きたかったら自分のお金と時間を使って行けって事ですね。)

弊社セブンコードも昔は大切な新卒を何回も外部のセミナーにお金を払って通わせました。

セミナー代金を払い。その時間分の給料を払い。その結果セミナーに行って残った社員。

13人中1人。。。。

データを取るには十分な数字だと思います。

私は基本的にやる気のある人の意見を尊重します(と、思っている)

「このセミナー行きたいです!行って学んで、こういう風に会社に還元します!」って提案きました。とある部署の二人で計6日間のセミナーですかね。

会社負担の給料額だけみると、20万弱くらいです。セミナー受けてる時間は何にも生産性がないので、会社の支出は本当はもっとあるのです。

珍しく自ら提案に来た彼らを嬉しく思い、私は言いました。「キチンとアウトプットしろよ。」「WEBに書いてある物以外を吸収してこいよ。」「その研修を受けてない社員がわかるように即日ブログでアウトプットするんだぞ、」と。

二人は目をキラキラして元気よく「はい!」と返事をくれました。

misaki

セミナー受けて半年間立つも、ブログにもアウトプットしません。その間、「一回で終わらないので今は書けません」だの、「まとめるのに時間が掛かる」だの、「最近寒くなって来た」だの、グダグダぐだぐだ、、、

日報にも、WEBで調べるまでもないセミナーで受けた内容が箇条書きで記され、それ以降、音沙汰なし。。。

提案してきた会社への貢献の動きもなし。それから数ヶ月も絶たず二人とも辞めました。(他にも似たような事例多数あり)

勉強とかセミナーとか行く奴は、黙ってても自分の金で行くんです。

本当にセミナーとか本を読む事が必要な人間は、無理矢理受けさせても寝ています。1ミリも学びません。

会社にセミナー行かせてくれっていう奴は自分のお金は払いたくない。セミナー中も給料もらえてラッキーとくらいしか思ってないので、行かせるだけ無駄だ、と、そう確信しました。

唯一セミナーに行かせても許せると思うのは、自分が講師の立場として学びに行く時だけです。もしくはセミナー会場で営業活動しまくるとかね。あ!会いたい人に会いに行くセミナーも良いんじゃないんですかね

「セミナーに行きたい!」だの、「会社がセミナー行かせてくれない!」とか不満に思っちゃう意識高い系のカニ味噌の特性です。そんな人達に今日もあの有名な方がお悩み解決代行してくれちゃいます。

misaki

機動戦士Ζガンダム Define クワトロ・バジーナ大尉の名言・セリフで悩み解決代行

訓練は所詮、訓練でしかありません
機動戦士Ζガンダム Define、クワトロバジーナ大尉

痺れます。そうなんですよ。本当に!!! 続いてこうも言います。

実戦で勝ち残った者だけが素晴らしい兵士なのです。

今の日本は、ましてや会社の仕事なんかヘマしても死ぬ事はないのでガンガン実践して能力高めたらいいんですよ。ベンチャーのような小さい会社は常に公式試合です。

サッカーの公式試合に出場できるのに、僕はセミナー言ってスキルアップしますって奴いる?? 

ましてや、それがちょっと外れて卓球のセミナー行きますとか言う人いるんだよね。的外れもいいところだよ!!

どんどん実践にでるべきです。それが一番てっとり早くスキルアップなんです。実践でヘマった事は上司はすぐにフォローできます。アドバイスできます。してくれなかったら自分から聞きに行く。(セミナー行くくらいなら上司にアドバイス聞きに行けるだろ)

でも、上司からのフォローやアドバイスを教わってるという自覚がないんですよね。塾とか大学の座学しか教えてもらう事でしか「教えてもらう」と思えないのでしょうか。

人の金でセミナー行きたい系のカニ味噌は。。。自分の金でセミナー行っても、それで成長した気になってる人も同じくカニ味噌野郎です。

misaki

セミナーで何かを学びたい時は裏を返せば、自分に自信がない時なんです。

なかなか結果が思うように行かない。セミナーで何か自分が知らない事を教えてくれて成長できるんじゃないかって思うんです。

自信がなくなって他力本願になっている」だけと気がつくべきでしょう。

自分の能力のなさを認めて、愚直に結果がでるまで耐えるしかありません。

実績を出すしか自信はつかないし、実績を出す事が自分のスキルアップへの一番近道です。

学生時代は皆そうして乗り越えてきたと思うですよね。

大人になったら、そういうのを忘れてしまう人が多いのが本当に不思議です。

スポーツとか上手く行かなかったら、ひたすら自主練してたと思うんです。それが大人になったら会社の金でセミナー行かせてくれって。。。

まあ、そんな事ばかり私が言ってるから、ニコ生では無能経営者だなんて叩かれるんです。

もう一度、クワトロ・バジーナの名言を聞いてください。

実戦で勝ち残った者だけが素晴らしい兵士なのです。

会社設立して10年後に生き残るのは5%以下といいます。セブンコードはもうすぐ10期目を迎えます。生き残っています!!!

そういう事なんです!! 誰か褒めて~~~~

今日もイライラをこの文章にぶつけましたが、お見苦しい文章を最後までお読みいただきましてありがとうございました。

まだまだ、自分のキャラクターを迷走しつつもブログは書き続けていきますので今後もよろしくお付き合いのほどお願い致します。

では、今日はこの辺で、グッド、ブラック!!

misaki


写真のモデルは”みちゃき”ちゃん << みちゃきのホームページはコチラ >>


★私が書きました!!
社長
i-kuwatoro
機動戦士Zガンダムが一番好きです。ストーリーもモビルスーツも戦闘BGMも(^o^) ファーストガンダムという土台を見事続編でパワーアップしていると思います。すきなモビルスーツは上記のリックディアスです。これからガンダムを見るという人は劇場版よりもはじめにアニメの方から見て欲しいです。エンディングが違うので。ガンダムを見たことないアニメ好きは、手塚治虫を読んだことなくてマンガ好きというような物だと思います。そんな人は認めんw

機動戦士Zガンダム メモリアルボックス Part.I (特装限定版) [Blu-ray]

私が書いた”漫画から学ぶ”をアマゾンで発売しています。かわいいみちゃきちゃんの写真付き!自分自身の戒めのために書いてあるものですが、絶対に参考になっていただける内容と思います。
banner_comic


sns_kakuyasu_banner
bannerameburo24


社畜"いいねいいね"しよう


telmini cc58 cc58
The following two tabs change content below.



banner_shop

社畜る連載中




社畜ブログ

  1. 20160630185400

    2016.6.28

    ブラック企業24時 生放送まとめ その14【7月1週目】

    ブラック企業24時は7月1週目に突入!生放送開始から3ヶ月が経過しました。
  2. 1213b-1

    2015.12.13

    電話代行の女性管理職社畜・赤嶺の日記

    皆さま、こんにちは。

本業はこちらです




社畜る告知PR!

blog_side04 blog_side05 side-black blog_side06
bc_baner
web_side02
keiri_side01
ページ上部へ戻る