来客対応とお茶だしのマナー!ワンランクアップの4つ要素

来客対応とお茶だしのマナー!ワンランクアップの4つ要素

kare-i0602

こんにちは!
セブンコード かれちゃんです。

今回からよねね、平野さん(+その他)と協力して
「これから社畜になる君へ」という連載をスタートすることになりました!!

みなさんがご存じないかもしれないので書き記しておくと
私はかわいいんですよ。
見てくれもそうですが、愛嬌があるタイプです。
学生時代は「かわいい」だけでなんとかなりましたが社会人になるとそうは行きません。
いくら可愛くても頭が空っぽだと「仕事ができないお荷物社会人」と周りから認識されてしまいます。
ということで、社会に出る前に私が身につけたのは「マナー」です。
やっぱりマナーは大事!!

というわけで、これからセブンコードグループに入社する人だけではなく
社会人として活躍される方のためになるようにマナーや入社したときの気持ちを書いていきたいと思います。

私は主にマナーや事務の部分を担当することになるのですが今回は「来客対応」について書いていきたいと思います。

来客対応の流れ

まず、一般的な来客対応の流れについて、です。

・お客様を出迎える
 ↓
・部屋へ誘導する
 ↓
・着席させる
 ↓
・担当者へ引き継ぐ

大雑把に分けるとだいたいこんな感じです。
ひとつずつみていきましょーう!

1,お客様を”可愛く”出迎える

玄関先や、会社の受付などでお客様を出迎えます。
可愛くニコニコと出迎えましょう^^

「こんにちは~どうぞお入りください~~^^」
「今日暑いですね」
「雨大丈夫でしたか?」
と声をかけると相手も緊張がほぐれると思います!
会社で一番に出会う人なので好印象を持ってもらえるように心がけましょう!

2,お客様を”華麗”に部屋へ誘導する

出迎えたお客様を部屋へ案内します。
可愛くニコニコと案内しましょう^^

「左手のドアが開いている部屋へお進みください^^」
「ご案内いたします^^」

など相手にどの部屋に進むのか、どの方向に進むのかを相手に伝えると親切かと思います!
急に曲がったりすると「そっちかーい!」ってなって不愉快じゃないですか…

3,お客様を”CUTE”に着席させる

お部屋にお客様を通したら着席させてあげましょう!
可愛くお願いするのがポイントです!!!

「こちらの席におかけになってお待ち下さい^^」
「担当者を呼んでまいりますのでかけてお待ち下さい^^」

みたいに座っていいよーって教えてあげるととっても親切です!!
そのあとにお茶出しをすると思いますがお客様の分から出してあげましょうね!!

4,”美しく”担当者へ引き継ぐ

お客様を部屋に案内し終えたら担当者に声掛けをしましょう!
社内の雰囲気を良くするためにも可愛くニコニコ声をかけるのがポイントです!

「◯◯さんがお見えになりました」
「◯◯さん、お願いします」

こんな感じでいいと思います!

かわいい私の可愛くない来客対応にまつわる失敗

今となってはいっちょ前に来客対応出来ていますが私にも失敗はあります。
一番ひどかったのはテーブルに派手にお茶をこぼしたことです。
当たり前ですがすぐに拭きました^^
不幸中の幸いですがお客様にはお茶をかけませんでした。
もしお茶をこぼしたって人が居たら「汚れていませんか?」「すみません、大丈夫ですか?」と
お客様を最初に気遣ってください!

他には来社した方を着席させなかった、ということもありました。
一応一度は声をかけたんです。
「おかけになってお待ち下さい」って。
でも座っていただけなかったんです。
それ以降は私の目の前で座ってもらえるまで何度か声をかけます。
たまに「会社の決まりなので…」という営業の方もいらっしゃるのでそういう方には無理強いはしないようにしています。
こっそり、どこの会社も大変なんだな~と思っています。

あと、担当者に引き継ぎ忘れたっていうのもあります。
私が声掛けをしなかったので部屋に入るのが10分近く遅れてしまいました。
社会人の時間ってとても貴重です。
10分あればメールを打てるし、電話もできるし、商談を大きく進めることも出来ます。
「来社予定の方、まだ来られてないの?」って一言で気づくことが出来ましたが
本来ならば私が気づいてちゃんと案内すべきだったんですよね。

そのようなことがないように、それ以降はちゃんと担当が部屋に入るまで暖かく見守っています。

いくら可愛くても失敗は許されないので気をつけましょう^^

その他覚えていたほうが良いポイント

お茶を出すときには、まず相手の人数を正確に把握する必要があります。
人数分きちんとお出ししましょう。

本来は両手でお渡しするのがいいとされていますが、お盆をもって片手が塞がっている場合は
片手でお出ししても大丈夫です!
その際は「片手で失礼します」と言えるととっても好印象です^^

また、右利きの方が多いのでお茶は右から出すほうが無難です。
しかし部屋が狭くて右側に立てなかったり、部屋の構造上相手の正面にしか立てなかったりする場合は
「こちら側から失礼いたします」や「前から失礼いたします」と一言添えるととっても好印象です^^

お茶をお出しするときには役職が高い人からお出ししましょう!
もし役職がわからなかったら上座から出しておけばオールオッケーです!

というわけで来客対応について、でした!
とりあえず可愛くニコニコ失礼がなければ大丈夫だと思います!!

会社の顔として恥ずかしくないような対応ができるように日々がんばってくださいね!


guraburu_banner
bannerameburo24


社畜"いいねいいね"しよう


telmini cc58
The following two tabs change content below.
山本 かれら

山本 かれら

愛媛県松山市でのんびり育った見た目ふんわり女子。 地図と電車と音楽をこよなく愛しています。 誰がなんと言おうとセブンコードのアイドルです★

ページ上部へ戻る