元ブラック企業社畜の告白!失われた贅肉と愛情 地獄迷路のラスト1年

元ブラック企業社畜の告白!失われた贅肉と愛情 地獄迷路のラスト1年

20151128

Hafa Adai!
20151128-1
グアムのチャモロ語と共に登場してみたぐちこです。

【元社畜が語る“ブラック企業セブンコード” ~When I was a 社畜~】 
第一話・第二話・第三話・第四話と読んでいただき、普通に会社自慢?といった感じに思ってるでしょ?あ、まだ読んでないんだったら、先に1~4読んで、これ読んでな(笑)

えぇ。自分でも少し感じてますよ。社員研修旅行自慢になりつつあると・・・
でもね、それはね、辛く悲しい思い出より、美化されきった楽しい思い出を優先したいという人間の本能なんだよ?(笑)
最終章となるここでは、今いる社畜達、入社を考えている未来の社畜達のためにも、元社畜として体張って、ボロボロになるまで働いて、得たもの失ったものを何一つ隠さず書かせていただきます。

ああああああああああ
思い出したくないけど、LET`S GO!!

【元社畜が語る“ブラック企業セブンコード” ~When I was a 社畜~】
~第五話 失われた贅肉と愛情 地獄迷路のラスト1年~

セブンコードには私だけが信じているジンクスがあった。
海外旅行・研修、会社の出張など旅行に行った女性メンバーは、みんな幸せな形で会社を去ったり、新しい命を授かったりしていたのだ。

旧姓Tさん:LA社員研修に参加し、社内恋愛からの寿退社。
旧姓Oさん:北海道出張に行き、数ヵ月後には当時から交際していた恋人とゴールイン
育休Nさん:グアム社員研修に参加し、数ヵ月後に新しい命を授かり、現在お休み中。
元役員Tさん:グアム社員研修に参加し~と書きたいが、あまり余計な事書くと「おい!」とガチで今でもしばかれそうなのであえて書かないでおく。なんせ、近々飲みに行く予定なんでね(笑)

と、研修や出張に参加した女性社員の皆様には変化があったのだ。

なんで私はLA研修、北海道出張×2、買付出張×3、沖縄出張×2、グアム研修×1と誰よりも多く参加しているのに何も起きないんだろう・・・・と不思議で仕方無かった。

しかしついに来たのだ。マイターン!待ってましたよ!!待ってましたよ!!!
グアムから帰国して数カ月・・・
ぐちこは海外男性との交際をスタートした。その男性こそが、第四話の最後にもちょろっと書いたグアムでそこそこミラクルな出会い方をしたローカル男性(笑)
今の世の中、本当に便利でよ、SNSとかちょちょいといじれば、海の向こうにいる人とも簡単に繋がれてしまうのよね。
20151128-6
便利な世の中はさておき、いざそうなってみると会社の金で研修旅行に行き、ちゃっかり恋人までゲットさせていただいたなんて、社長には言えるはずがなかった・・・(笑)

隠しながらラブラブな交際を続ける事数カ月。
お互いの年齢、距離の事などもあり、やはり結婚の話が頻繁に浮上するようになる。現実的に考え、日本語をほぼ喋れない男性を日本に連れてくるより、生活していく上では困らない英語力を持ったぐちこが嫁ぐ方が問題が起きにくいとなり、結婚準備スタート。
20151128-7
国際結婚となると、まぁ手続きが大変大変。はい、行きます→結婚しました~→一緒に暮らしまーす!なんて簡単な事をやらせてくれないのがアメリカ。
いくつか方法はあるのだが、私達が選択したのは、一番一般的な方法であろうK1ビザという、婚約者ビザ取得からの結婚。 (アメリカ人と交際していて真剣に結婚考えている方は、早めにこれ調べた方がいいですよ。手続きに半年~1年かかるので)

上記にも書いたが、手続きに半年~1年かかるとはいえ、会社を退職するわけだからもう社長に隠しておくことはできないと、2014年3月タイミングを見計らって報告。
その時の社長の反応がよかったので、再現文章スタート。
~~会議室にて~~
1128m 「社長・・・私結婚したいんです」
1128m-2 「うん。そろそろいい歳だしね。前にも言ってたしね。でも結婚するには相手が必要だから相手探しからだね」
1128m 「・・・」
1128m-2  「え?いるの?できたの?いつからよ?聞いてないよ?」

と、いつどこでだれが何をしたじゃねーんだよ(笑)と言わせんばかりの質問攻め。
1128m 「あの・・・社員研修でグアムに行った時の・・・」
1128m-2 「まじで?あの人?あのホテルで働いている芸人のアンソニーに似ているあの人?」

と人の話を全部聞く前に間違った情報を交えつつ、かぶせながら自分が全部持っていく(笑)
20151128-2
アンソニーにも似てないし、ホテルでも働いてないという説明もその時は面倒だったので、「そうですそうです」で終了。

報告後、激怒されるんかなぁと思っていたが、予想外に「おめでとう」の一言を頂いた。

しかし「おめでとう」と和んだ空気も一瞬にしておしまい。今後どうするかを真剣に考え
なければいけなかったのだ・・・
当時まだビザの申請は開始していないにしても、会社側に迷惑はかけたくなかったので、半年後の9月に退職を希望。
ぐちこは当時店舗の責任者だったため、この店舗をどうするか。
店舗で一緒に働いている社員をどうするか。
仮に店舗を早い段階で閉めた場合、9月まで何の業務をするかなど考える事は山ほど。

とりあえず、少しずつ考え、変えていこうと、この時は一旦終了。

後日。店舗の継続は難しいのでないかという事で、閉店予定で動いていくことに決定。そして本社の方が今あまりいい感じにまわっていないから、店舗から徐々に抜けて本社に戻ってきてほしいとのご相談。もちろん嫌という事も出来ないので、その方向で動き出したのであった。

同年6月には、8割方本社勤務になり、プライベートではビザ書類を準備し着々と申請に向かっていた。はずだったんだけど、悪夢始まっちゃいました~(笑)
9月に退職を希望しているにもかかわらず、なぜか新事業部のお話が舞い込んできた・・・
あれれ?おかしいなぁ(笑)Im going to leave 9月なんだけどなぁと不安を抱えたまま、新事業スタート。
この不安と同時並行で動き出すビザ申請。申請後も放置しておけばOKというわけではなく、ちゃんと申請所に届いたかの確認やらをweb上でチェックしたりと日々胃が痛くなる生活。
更に数週間後、経理担当をしていた女性社員の退職希望・・・
消去法によりこの後釜に一旦ぐちこ。もう、確実におかしい。
20151128-5
一旦引き継ぎ、それを当時いたメンバーに引き継ぐのは不可能なので、ということは?新しく誰かを入れなければいけない?9月末には去る(予定な)わけだから、そこまでに引き継ぎを終わらせるにはなど不安や不満がストレスとなり溜まりに溜まって、ついにまさかの逆流性食道炎にかかった!(笑)
ここからは地獄の日々。お腹は一切すかない、食べれない、噛めない、常に胃痛、食べても全部吐く、横になっても背中が痛い症状と共に、経理の引き継ぎ、新事業の準備で終われば未だしも、ビザ書類に不備が見つかり再送しなければストップのままの状態。もうボロボロ以外のなんでもない・・・
しかしこの逆流性食道炎のおかげで、54キロ→49キロへの減量成功(笑)

9月上旬、とりあえずビザ書類の再送はしたが、手続き上まだまだかかりそうなので、退職を年内まで延長。3か月延ばせばどうにかなるべ!
この後、経理アルバイトの募集をかけたところ、数十名という応募があり、その中から仕事面だけでなく人としても経験豊富な女性を10月に採用。
2ヶ月間で引き継ぎを行い、無事退職できましたとさ。めでたしめでたし。

で終わるわけねーだろ?(笑)
採用させていただいた女性は、人としては文句なしだったのだが、まさかのタイピングレベルに問題があったのだ

これではセブンコードのペースにはついていけないので、数日間練習・訓練していただくも・・・残念ながらさようならとなってしまった。
うぅぅぅぅ。後任がいなくなっちゃったー
20151128-4
後任はいない、食道はまだ本調子じゃない、ビザも中々進まない苦しい生活を送っていたある日、社長が後任を見つけてきたぞ!と現れた。あの時ほど社長がカッコよく見えた時はなかった(笑)
細かい作業も結構好きという20代前半の女性。タイピングレベルもまぁ問題ないとのこと。
後日出勤され、順調に引き継ぎが進むかと思われた。
数日後・・・社長のフェイスブックメッセンジャーに、「前職の方で責任者にならないかとの話が浮上したので辞めさせてください。鍵は郵送にて返送します。」と連絡があった。
実際に業務を教えていた私のラインも知ってるのに、私には一言もなし?頭おかしくね?となり、もう半人間不信。
同時にあまりに日々のストレスが増えすぎ、キックボクシングを習い始めるも、全然それだけではスッキリせず、アンソニーにもあたりまくってしまい関係もぐちゃぐちゃ。この時すでにもう11月。
結局、年内退社ではなく3月末までさらに延長。退職予定から6カ月も延長。
12月になり、ビザも進まず、ストレスと筋肉は増え続け優しさと余裕は減り続け、まさかの逆流性食道炎再発(笑)
これ以上の苦しみは、もうないだろうと思っていたところでまさかのアンソニーとの前代未聞のインターナショナル大げんか→からの破局(笑)
そのまま糞な2014年に幕を閉じ、逆流性食道炎背負ったまま年を越し、ついに三十路という大台に乗りながらも体重は49キロ→45キロへ。同僚や地元の友達からは「めっちゃ痩せたよな・・・やばいよ」「まじ、危険ドラッグはやめておけって」と温かいお言葉。
これが
20151128-9
こう!!!!!↓
20151128-8
結局、後任を探す事ではなく、経理コンサルティングの会社様に頼ることになった。彼らがいらっしゃらなければ、きっと私今頃39キロになってたはず。この神のような会社様のおかげで、3月に念願の退社。でも、アンソニーとの破談の事は社長には言えなかった(笑)

社畜を卒業して今は、親戚の会社にて仕事をしている。
社畜を卒業してできている事。
① 18時定時に会社を出る→今までとの生活と違いすぎてなぜかまっすぐ家に帰れない&飲みに行きすぎてお金の無くなるペースが速い。

② キックボクシング退会→ストレスがなくなり、殴ってやりたいと思う標的もいなくなったので不要。現在はヨガに変更。

③ ロングバケーション→破局したアンソニーとは今でも仲良しなので、40日間アンソニーのところに滞在してみた。結果、毎日ケンカでこりゃ結婚しなくてよかったかもと思いながらも、お互い復縁を今だ考え中。

④ カレンダー通りの祝日→土日祝が休みなため、金・土曜日は羽目を外すことが多い。今年の9月某日、泥酔により人生発新宿の路上で3時間睡眠・・・親友を突っぱねるわ、警察に親友を他人だと言いはるわで危なく大事な存在を失うところだった(笑)

20151128-3
となかなか有意義に過ごせているはず。
でもな~んか心が満足しないのは・・・なぜ?(笑)
それはね、社畜生活が長すぎて、当たり前すぎて、普通の生活ではもう物足りなくなってしまったからなんだよね。
だから、散々社畜やだ、早く辞めたいとか言って辞めておきながら、こうやって外注でブログ書いてるの(笑)
戻ってくればいいじゃん!とも言われるけど、それはまったく別の話になってくるので、外注としてで満足。

社畜とは・・・麻薬やニコチンのようなものなのだ。体に悪いし辞めたいと思っているのに中々辞められない、マゾにはもってこいの仕事。

社畜の生活や仕事についてだいぶ分かっていただけました?
やたっる!と思っている人はそのままセブンコードにご応募ください(笑)
もちろん、まだまだやばい面あんだろ?という方は、聞いてくれたらなんでも喋っちゃうよ(笑)
体重がまた増え、自分ではどうしようもなくなったら、きっとセブンコード→ライザップの順でまたセブンコードを頼ってみようと思ってる。
それか・・・・絶対に社員全員に止められるけど・・・ガッパーガールに応募して・・・みようかな・・・・

なーんてね!
<完>
20151128


number_banner
bannerameburo24


社畜"いいねいいね"しよう


telmini cc58 cc58




社畜る連載中




社畜ブログ

  1. shima02

    2015.11.4

    ブラック企業社長が電話代行の社畜 島袋を自己紹介代行!

    本日はブラック企業セブンコードの代表である私が大地の紹介をしたいと思います!変人...
  2. 1117-1

    2015.11.30

    電話代行スタッフ 山内を勝手に自己紹介代行【ドドリアの申し子】

    こんにちは☆新卒のよねちゃんです◎このコーナーはセブンコードの社畜を勝手に紹介し...

本業はこちらです




社畜る告知PR!

blog_side04 blog_side05 side-black blog_side06
web_side02
keiri_side01
bc_baner
ページ上部へ戻る