赤ちゃん行事は古びた習慣が多すぎる【戦え!社畜パパ!】

赤ちゃん行事は古びた習慣が多すぎる【戦え!社畜パパ!】

papa_logo

社畜る~? 逝く逝く♪ \(TдT)/

どうも緒方DEATH!

また社畜パパに時間がやってまいりました!
前回はちょっとパパの気持ちを書きすぎたかもしれません。
「おもしろかった」と好評頂きましたが、女性陣からするとちょ~っとイラッとしちゃう記事だったかもしれません。
反省して今回はちょっと違う話です。
でも来週はもとに戻って愚痴を書こうと思ってるからよろしくう!

前回の記事はこちら!
イクメンへの道は遠い【戦え!社畜パパ!】

行事がすこぶる多い

子供が出来て気付いたことは、子供の行事が多いということです。
お食い初めやら節句やらお宮参りやら初誕生やら。

もちろん、うちも初の子供ですし、しっかり全部やっています。
ただね、思うのが「やらなきゃ」って感じでやってるんですよね。
本当の意味があんまり理解できていないというか。

行事の意味があんまりよくわからないのに、伝統だからとか、変な理由で無理やりやってる感があります。

■お宮参り:生後1ヶ月目のお祝い

papa_062201

地元の氏神様に赤ちゃんの誕生を報告し、無病息災を祈願するお祝い。
父方の祖母が抱く。紋付を着せる。
などなどルールがあるわけです。

うちも地元大阪の成田山に行ってきましたよ。
ルールにのっとって、僕がお宮参りした時の紋付を着せて、うちの母親が抱いていきました。
神社の神主さんがなんかお祈りしてくれて終わるんですが・・・
な~んかノセられてる感がある。
元々は東北かどっかで神様に加護を受けるための行事?とかだったそう。
ぶっちゃけそういうの信じてるわけでもないし、「これほんまにいる~?」って思ってしまう。

■お食い初め:生後100日目のお祝い

papa_062202

生後100日目に、一生食べ物に困らないようにとするお祝い。
鯛とかを用意して、歯固めとかいう石を用意します。
んで、赤ちゃんは100日目とかだとまだおっぱいなので、もちろん食べれません。
なので、それぞれの食べ物を口にピトッとくっつけて、最後に歯固めの石を噛ませて終わる。

・・・これもなぁ・・・赤ちゃんまだ食えへんねんで?
その作業終わったあと親が食べるんですよ。
歯が丈夫になりますように~って言って石を噛ませるとか謎以外のなんでもない!!!

日本では平安時代からあったんですと。
昔はね、食べ物に困った時代もあったでしょうし、こういうことに縋る気持ちもわかるんですが、
「今の時代いるぅ~?」ってどうしても思っちゃいます。

■端午の節句:生後初めての節句のお祝い

papa_062203

あれですよ。こどもの日のやつ。
すごい御膳を並べて、後ろには豪華な兜と鯉のぼり。
兜は要するに身を守ってくれるという意味合い。

これもですよ。「ほんまにいるぅ~?」ですよ。
昔はさ、そもそも兜やら鎧やらあったかもしれませんよ。
なんなら親父が装備して戦に行ってたかもしれませんよ。
でも今の時代兜いらんやん・・・

やっすいやつでも数万するんよ。
こどもの日以外は押し入れにいれとくんよ。
マジでいらんやろこの風習は・・・って思ってしまう。

うちも嫁の両親が兜を買ってくれました。
◯十万もする兜を。そこそこのサイズの物を。
うれしいっす・・・ありがたいっすけど・・・
それやったらソファー買って欲しい・・・みたいなね。

■初誕生:生後1年目のお祝い

papa_img04

満1歳の誕生日のお祝い。
昔は栄養事情や生活環境が悪く、1歳を無事に迎えることさえ難しい時代だったため、無事に1歳を迎えられたことを盛大にお祝いする風習が生まれた。
子供の好きなものを用意して、一升餅を背負わせて歩かせるというなぞ風習。
(まだうまく歩けない赤ちゃんにわざと重いものを背負わせることで、「一生背負いきれないほどの食べ物に恵まれる」という願いを込めます。)

これもさ、なぞよね。
一升餅背負わせて歩かせて願掛けとか・・・
一升餅の分トミカ買ってあげたほうがいいんちゃうか!?

うちの子は今10ヶ月なので、これからやるんですがね。

結局、よくわからんけど幸せ

上に1歳までの主な行事を書きました。
みんななんも思わずに読めましたか?
オレはやっぱり意味不明な行事、というか今の時代必要ありませんやん、っていう行事にしか見えません。

しかーし!!

僕は先日の端午の節句の時に気付いてしまったのです。

これらの行事がこの時代にもある意味を。

それはね・・・家族親族が一同に集まる機会が出来るということなんじゃないかと思うわけですよ。
両家の祖母やら、親戚やら兄弟やらね。

家族が集まって特に意味のないお祝いをしつつ酒を飲んで、子供をかわいがる。
これだけで素晴らしいことじゃないかと。

なかなか一族集まる機会が減ってくるので、それだけで価値があると。
そういうことだと理解しました。

papa_img02

そしてもう一つ。
ただただ、かわいい!これにつきる。
うちの子が餅を背負って歩いてる姿なんて想像しただけでテンション上がるかわいさなわけです。
紋付を着てる姿も、鯛を口に付けられてる姿も。兜の前で泣いてる姿も、全部かわいいからオールオッケーって感じになります。

やっぱ子供って最高だわ。

旦那、死ねばいいのに。

と、いい感じで幸せな締め方をしたので、ここに書こうかな~どうしようかな~と思ったわけなんですが・・・
こんなの見つけてしまったら載せるしかない。

http://danna-shine.com/

いや、やばいでしょ。マジで。
完全に頭おかしいでしょ・・・

この記事が紹介されてる記事の中である名言を見つけたので合わせて載せておきます

平将門くらい恨みが募らないと男は化けて出ないもんな
女はお岩さん(笑)みたいに皿が足りないくらいで化け物になる

これはマジで名言だと思いました。
世のパパたち。ここに書き込まれないように気をつけて下さい。

ピュアな一言

papa_manga02


keiri_kakuyasu_banner


社畜"いいねいいね"しよう


telmini cc58
The following two tabs change content below.
緒方勇祐

緒方勇祐

社畜の緒方。 年収600万円目指すために日々奮闘中。 管理者になる道は険しい・・・やるんだ緒方!



banner_shop

社畜る連載中




社畜ブログ

  1. ogata061303

    2017.5.15

    起業して10年経って気がついた「当たり前だけど、みんながなかなかできてないこと」【ブラック企業の社内報vol.42】

    みなさんこんにちは!東京は一気に暑くなり「夏が来た!!!」と思っていたんですが一転して雨が降...
  2. i-ogata0718

    2016.7.19

    働きながらしっかり子育ても頑張るイクメンな動物達

    社畜る~? 逝く逝く♪ \(TдT)/どうも緒方DEATH!さぁ社畜動物園の開園時間...

本業はこちらです




社畜る告知PR!

blog_side04 blog_side05 side-saiyou blog_side06
web_side02
keiri_side01
bc_baner
ページ上部へ戻る