起業して成功する人と失敗する人の差はここだ!/RED株式会社

起業して成功する人と失敗する人の差はここだ!/RED株式会社

スクリーンショット 2017-11-27 15.17.38

こんにちわ〜!社畜るライターのこじもりこと、小島です!
社畜るを運営しているセブンコードでは毎週木曜日に、色んな会社の社長にお越し頂いて起業をするに至った経緯や経験談を聞かせてもらう「もっと社長を知りまショータイム」という番組を運営しています。

今回ショータイムにお越し頂いたのは、RED株式会社の小宮社長です!

博報堂と仕事をしてるって凄そうだぞ・・・

s_2X2A8664 のコピー

私かく まず、事業内容についてお伺いさせて頂ければと思うんですけど、どういう事業をされているんですか?

営業コンサルティングとイベントプロモーションをやってますね

会社さんに1人出向して、そこの会社さんの上げたい業績のコンサルをするっていう仕事をしています。基本的には1人1社で場合によっては2人3人って割り振ったりしますね。報酬体型は成果報酬というよりは1日いくらですよっていう単価×何日そっちに伺って支援をしたかっていう形でもらってますね。

▲ イベントの方は先ほど博報堂さんと仕事をしているってお話をされていたと思うんですけど、どういった内容のイベントをされているんですか?

博報堂って、いろんな下に2次3次ってあるんですけど博報堂が企画したものを下の1次の会社に落としてそっからうちに来てるようなイメージなんですね。なので通信系が多いかもしれないですね。ギャラクシーとかプロモーションのイベントのお手伝いですね。

劇団をイメージしている会社。社長は座長、社員はキャスト

▲  僕自身合同会社を去年の7月に立ち上げて一応2期目で僕1人なんですけど、人を雇ったりっていう感覚が全然なくて、正直プレッシャーだなって思う部分は全然あるんですね。18人とか社員さんとか持たれたりされてると思うんですけどプレッシャーとかってないんですか?

全然ないですね。

▲  えっ!!それってどういう気持ちなんですか?雇ってる側としては

人によって変わるかもしれないんですけど、僕は役者をやっていたのでイメージは劇団なんですよね。僕が座長でキャストがいて照明さん、音響さん、会場設備の方がいてみたいな。だから絶対にいらない人がいないんです。僕の中では。だから一緒にやってくれるよって人がいれば全然ウェルカムだし、仕事で行き詰まったらなんでも相談してね。とか定期的にあって飲みに行こうかとか。組織的には上だ下だっていうのはありますけど、そういう感覚はあんまり持ってないですね。

株式会社とか資本金とかって今の時代は見栄でしかない

▲  合同会社株式会社に変えるタイミングっていうのがあったと思うんですけど、株式会社に変える経緯っていうのはあったりしたんですか?

クライアントさんが株式じゃないとお付き合いてくれない所が何社かあって、紹介で仕事をもらってこういう会社と取引をしますよ〜っていう業務締結書を作るんですけどその時に合同は無理だからって断られました。合同会社ってクライアントによっては跳ねられるんですよ。大手とか1次受け的なところだとそうですね。そういうのが何社かあったので株式にしちゃおうか。って経緯です。

▲  特別そういうことがなければ株式会社にするメリットってないですよね?

そうですね、世間からの見栄なのかな〜と思って。株式会社とか資本金って。東芝だってもう一流の会社じゃないですし、赤字だし。見栄でしかないとしか僕は思ってたんですけどビジネスをする上で支障が出ちゃったから変えたって感じですね。特に支障がなければ合同のまんまでいいかなって思ってました。維持費も変わらないですし。

ビジネススタイルは「業種」によって決めるのがベター

▲  どっちかっていうと僕、ビジネススタイルが慎重にコツコツ行きたいタイプなんですけど、小宮社長だったりその周りにいる成功している起業家の人とかでどういう考え方で動いてますか?

どういうフィールドで仕事しているかにもよるんですけど、例えば僕がやっているような営業コンサルティングって乗れる時に乗っといた方がいいんですよ。なので勢いよくやった方がいいんですけど、コツコツ実績積んでからやる方がいい場合もありますし、どういう仕事をしてるのかによってそれは変わると思いますけどね。

僕の会社の場合は、大体僕が取りに行って僕が最初にコンサルティングをして下地作ってから下の人間に引き継ぎます。それで、僕が今やってる業界って僕の名前が結構知れ渡ってるんですよ。ある程度やってきたので業績があるので、あ〜あそこの業績上がったのお宅なのね〜ってことが結構あるんです。狭い業界なので。なので他の実績とかうちだけのリソースを展開しますよって感じでやって、実際に僕の目で見て感じたことを下の人間に伝えてますね。

営業コンサル、利益率高っ!!

▲  ぶっちゃけ1社あたりどのくらいもらえるもんなんですか?

特殊なんですけど一番最初に見積もり投げると、何日間支援してくださいっていうオーダーが来るんですよ。例えば16日から人をくださいってことであれば16日から出向させてブラッシュアップしていくので、日数によって変わっちゃうんですけど大体1社あたり月額60〜70万円くらいですね。しかも掛かるのは交通費と人件費くらいで尚且つ会社はレンタルオフィスなんで家賃も掛からないですね。

▲  あ、じゃあ滅多なこと集まらないんですか?飲み会とかバーベキューくらいですよね?

月に1回はMTGを必ず行います。それ以外は1月のクールごとのミッションを与えて中間、でその最後のクールでだいたいこのくらいの売上です、次はこのくらいを目標にして人は大体これくらい必要だよねって話をして、会社のお金で飲み会に行ったりします。夏とか社員連れて海に6回くらい行きましたからね。バーベキューは別で3回くらいしましたね。

営業は3回笑わせたら勝ち。

s_2X2A8763

▲  僕ちょいちょい営業のバイトでウォーターサーバー売ったりしてたんですよ。個人向けで。それで何となく営業の感覚は掴めたかなって感じなんですけどセブンコードで法人のお客さんを相手に電話をすることがちょいちょい増えてきたんですね。なので法人営業のコツを教えて欲しいです。

いや、そんなに変わんないですよ。個人向け営業も法人向け営業も。担当の方の心を掴んじゃえばそれで終わりだと思います。水売るときも自身のこと好いてくれたら多分やってくれると思うんですよ。そこまで言ってくれるんだったらお任せしますよ。ってなっちゃえば勝ちなのでそこはあんまり変わんないと思いますよ。

▲  そこの信頼関係築く時ってどういう風に話したりするんですか?

僕ね、すごくフランクに喋るんですよ。それこそ担当の方も最初向こう3人こっち1人って時にもプレゼンするときも絶対3回は笑わせます。で、笑ってくれたら大体気に入ってくれるじゃないですか。で、仕事やったらちゃんと結果出すからっていうギャップ萌え?

▲  ギャップ萌えwww

あいつ面白いなって所と、仕事ちゃんとやるんだってところをまとめて、ここをこう改善したから数字が改善したんだよっていう数字を残しておくんですよ。で、大概うちの業界ってコンサルしました、業績上がりましたで終わってしまうところが多いんですけど、これを維持するためにはこういったことをやった方がいいですね。これ改善するための資料できたんでこれやってくださいね。っていう感じですね。

▲  じゃあ、入りは面白い人でいた方がいいですよね。

うん、その方がいいと思いますよ。心の壁が残っていると多分何も本音って話せないと思うんで、心の壁を取っ払うのは笑わせることなのかなって思います。

目標を見失ったらとりあえず先輩から学べ

▲  最近、すごい地道にコツコツやってきて、で〜最近自分が起業をしたきっかけって完全に逃げだったんですよ。就職したくないとか自由に生きたいとか超ありきたりな。そっから初めて、額は大したことないんですけど自由はある程度できるようになったんですよ。で、起業した当初の目的が達成されてしまったんですね。だからそこの次が最近見えてなくてフラッフラしてるんですよね。あんまりモチベーションが上がっていないというか。そうなった時の次のビジョンをどう探すかってところについてアドバイスをください。

それを模索するんだったらセブンコード入った方がいいですよ。だってこれまで色んなことを10年でやってるんで。10年先輩ですよ。盗めるところたくさんあると思うんで。パクるのはダメだよ?やるんならのれん分けとかにしなさいね?

赤裸々なコンテンツは興味を引くから見たくなる人が多い

▲  セブンコードはどうすれば伸びると思いますか?

僕が知ってるのはセブンコードが連載してるところしか知らないんですけど、最近って色んな人と手を組み始めて少しずつ歩み出してる気がするのでやるんだったら色んな所と手を組んで伸ばしていったらいいと思いますね。代行とかWEBプロモーション以外のノウハウを持っている所と手を組んで行けばいいと思いますね。

▲  ちょうど今、社畜るのリニューアルを考えていてどうすればいいっていうのとかありますかね?こんな内容だったらもっと見たいとか。

それこそ、僕はぐちこさんの記事がものすごく好きで、他にもかれらさんの退職のアレもあったじゃないですか?そういう赤裸々なやつがあった方が面白いと思いますね。

ぐちこさんの記事:元ブラック企業社員の告白!~なぜ、セブンコードに社畜として入社することになったか~

かれらさんの記事:ブラック企業の社畜4年目。退職で生じた引き継ぎを時系列でまとめました

結構緒方さんが書く記事は社長に言われて云々って記事が多いんですけど、それだけじゃなくて緒方視点の入った記事があったら僕は読みますね。こういうことがありましたってう今までのヒストリーみたいなのがあるといいと思いますね。何で海外行かせてくれないんだっていう。とりあえず安月給・帰れない・子供生まれた・助けてくれまでは知ってるのでそれ以外の部分もあったら僕は読みたいです。あと太っちゃった経緯とか(笑)

人生はRPG

▲  起業したいけどなかなか踏み出せなさい方にメッセージを頂戴してもよろしいでしょうか?

でもやる人ってやってるよね。やりたいけどやれない人ってやりたくないだけだと思うけどね。

1人で無理だったら仲間を見つけよう。サマルトリア王子探しに行こう。

RPGですよね、人生って。パートナーで奥さんとか奥さんとか親友とかのパーティーができていくと思うんですけどそれはライフパートナーであって、1人で無理ならビジネスパートナーを作ればいいんじゃない?って思うよ。でも盗賊にジョブチェンジしてお金盗まれたりしちゃうかもしれないから、ちゃんとルール決めてNDA(秘密保持契約書)交わしといた方がいいんじゃない?って思うけどね。判は交わしといた方がいいと思うよ。お互い不利益を被らないように。書面だけ持っとけば最悪何かがあった時にそれが武器になるから。パートナーを見つけろ。

まとめ

1人で無理だったらビジネスパートナーを見つけよう!


banner_footer_melmaga


社畜"いいねいいね"しよう


telmini cc58

black24 note_banner blog_side01 banner_shop banner_rouki002


banner_shop

社畜る連載中




社畜ブログ

  1. hirose0201-3

    2017.2.27

    離職率86%の新卒採用は失敗だった。ブラック企業の新卒採用【ブラック企業の社内報vol.33】

    みなさんこんにちは!東京は暖かい日があったり寒い日が続いたり、天気がなかなか読めなくて困っていま...
  2. 淵脇さん個人03

    2015.10.28

    今週のふち子 ベトナム滞在記1

    はいたい!!ふち子です。

本業はこちらです




社畜る告知PR!

blog_side04 blog_side05 side-saiyou blog_side06
keiri_side01
web_side02
bc_baner
ページ上部へ戻る