社畜の2016年の抱負~振り返り、反省を踏まえて~

社畜の2016年の抱負~振り返り、反省を踏まえて~

i-global

あけましておめでとうございます。

今年はものすごく生活に変化のある年。
ここで変われなければこれから先の未来はない」と言うぐらい緊張感のある年になります。

それでは2016年一発目、今回は昨年の振り返りから始めたいと思います。

昨年はまさに自分の人生が変わった年でした。
そう、結婚したのです。
今まで独り身だったがために自由に過ごし、覚悟が決まりきっていないまま前半戦を過ごしていました。
後半に結婚し、今後の人生について深く考える機会が増え、生活も一変しました。
出費も増え、考えることも増え、本当に今までのままじゃいられないと痛感しました。

覚悟しているつもりだった自分を見つめなおし、同じ過ちを踏まないためにもしっかり振り返りたいと思います。
それでは2015年、毎日書き続けた日報を振り返った結果をご覧ください。

1月 毎日のコツコツを続けれない人間

01

やはり新年ということもあり、日報を読み返すと気合が入っています。
営業したお客様との話を細かく書き、読みやすく書いています。

・・・が、たったの一ヶ月でそれを辞めてしまう始末。
ノートの最初だけキレイに書いちゃう現象と同じです。
こりゃダメだわ・・・と読み返すだけで感じ取れます。

そして今よりもスタッフがかなり多い・・・(笑)
去年の頭にはこんなに社員いたんだ!!と感じます。

2月 目の前のことしか見えていない

02

日報を見ていると毎日似たようなことをしているにも関わらず、自分でルーティンとして組んでいないのでめちゃくちゃなカレンダーになっている。
恐らく毎日翌日のやることを決めていたのだと思う。

先を見ず、目の前のことで頭がいっぱいになっているのがよくわかります。
正直、今も大して進展していない。

3月 人間関係で悩む毎日

03

新卒のうっしーがだんだんテンションが下がっていくのを見て、社長に相談したり、
二人で話し合いの場を設けてみたりと、人間関係に翻弄されています。
先輩たちも退職し、事務所の引越しなども重なり営業活動を疎かにしています。

案の定、結果の出ていない月。
「今月は引越しがあり、バタバタしていたから営業できなかった。」

・・・何をのうのうとそんな糞みたいな発言しとるんじゃぃぃぃぃいいいい!!!!!

4月 入社したての新卒にすべて見抜かれてしまう。

04

4月入社のラ君が、日報にコメントをくれていました。

i--loラです。
最近お二人のコミュニケーションを見ると、そろそろ濱野さんのお教えを変化応用し、自分の色を出さないとアカンな時期だろうと思います。
また、多分『この部分できていない、アカン。怒られるわ』と時々思ってしまうでしょう。
正直に言うと、濱野さんの緒方さんにさせることは絶対的な答えは存在していないと思います。
緒方さんは課された問題/試練に対する自然に『濱野さんの答え』を探してしまう傾向が強いと見えました。
本当に求めるべきのは『問題を解決できる答え』です。
これは営業と似ていますね。例えば、お客さんが『サイトを作って!』といいました。
濱野さんは緒方さんにこの件を任して、心の中に『まあ…大体3時間のコストで抑えるといいな』という答えがあります。
しかし、実際に白い何もないサイトをお客さんにあげても、お客さんが満足できたらミッションができた訳です。
これからも濱野さんに面するでなく、問題に直接面して可能性を探して、きっと緒方さんなら濱野さんのデフォルトの答えより良い答えが見つけると信じています。

入社したての新人に上記のようなことを書かれていました。
僕は自分が恥ずかしい。
確かに「社長の答え」を探す傾向にあります。
俺が笑顔にしなくてはいけないのは社長ももちろんだけど、クライアントの皆さんと社員のみんな、後輩のみんな。
関わる人みんなを笑顔にしなくてはいけないのに、「怒られるのがイヤだ」という理由から社長のご機嫌伺いばっかりしていました。

本質が見えていないんだからそりゃ良くならないよね。
なぜ、この時これが心に響かなかったのか。
自分のバカさ加減にあきれます。

5月 ジム通いを始めるも続かず

05

ええ、結婚を控えた自分は式までに痩せると豪語してジム通いを始めました。
毎朝ジムに行ってから仕事を始める。
最初のうちは順調でした。ええ、順調でした。
ジムに行ってない社員に対してドヤ顔するくらいでした。

・・・ええ、お察しの通り一ヶ月で辞めています。
またかよ!

6月 イベント続きで体調を崩す

06

パンフレット制作、りりりちゃんとのコラボ動画制作、沖縄研修・・・
様々な社内行事や制作があり、まさかの体調を壊す。
しかも沖縄で遊んだあとに体調を壊すというクズさ加減。

その他はディレクションで悩んだり、制作で悩んだりと
一切成長していないことが伺える月となっています。

7月・8月・9月 結婚式。仕事と家庭の両立が全くできていない。

07

3ヶ月まとめさせて頂きました。
結婚式を9月に控え、式の準備が激化していきます。
今までこんなにもプライベートなことがなかった自分にとって、仕事とプライベートの両立という壁。
案の定、全く両立できていません。

やることがありすぎて、全く優先順位が明確になっていない状況です。
目の前のことに縛られる状態の悪化版です。

準備で早く帰るのはいい。でも業務を疎かにするのは違う。
今だから理解できます。
結局仕事も家庭も本当に大事なんだ。
仕事して稼がないと家族を養えない。
でも家族との時間も大事にしないといけない。

バランスなんだ。優先順位なんだ。今だから分かるこの重み。

10月 新婚生活開始。人生に焦りが出始める。

08

9月に式を終え、嫁が東京に出てきました。
家に帰ると嫁が待っている。ものすごく幸せな状態ではありますが、
東京に友達も知人もいない嫁を一人家で待たせているという焦りが常にありました。
また、結婚したてでルールも決まっていなく、きちんと今後も話し合っていません。
漠然とした不安だけを抱えながら、仕事をし、早めに家に帰るという生活。
このあたりで自分の今後について真剣に考え始めます。

立てた目標も全く達成できず、昇給やボーナスが遠のいていく・・・
こんなんじゃダメだと思いながらも何も動けていない自分への情けなさ・・・
かなり辛かったです。

11月 新婚旅行出発!だけど相変わらずの優柔不断・・・

09

新婚旅行で大型連休をもらい、旅立ったはいいのですが、相変わらず業務が疎か。
前倒ししておけばいいものを後回しにしてしまう性格が災いし、戻って早々ひいひい言う生活に逆戻り。
早めに帰っていた先月と違い、帰りが遅くなる日が多くなり、嫁も不安にさせてしまう。

すべて自分のまいた種ですが、今まで生きてきた自分の性格がすべてキバを剥いて襲い掛かってきた時でした。

12月 最終日にようやく気付く、自分の愚かさ。

10

社内のハレーション解決や、自身の生活、今後のプランなど本当にめちゃくちゃ頭使って考えて悩んだ月でした。
社長に深夜まで相談に乗ってもらい、自分の強みと弱みを洗いざらいさらけ出していく日々。

そんな日々が続き、昨年末。
最終出勤日に気付きました。

自分は何にも変わっていない。と。
色んなアドバイスをもらいながらも全て蔑ろにしてきました。
口だけは達者で実際は覚悟もなく、なぁなぁな日々を送る毎日。
絶望の瞬間でした。

みちゃきちゃんと社長としゃべっていたのですが、半分泣いていました。笑

一年を振り返ってみて

11

恥ずかしい話、今回、人生で初めて一年を振り返ったかもしれないです。
ここまでしっかりと振り返ったことはアリマセンでした。

そして振り返ってみて気付いたことは、何も変わっていないということ。

もちろん出来ることは増えたし、細かいところを見ていくと改善されてきています。
多少、成長したとはいえます。

が、根本的な部分が何も変わっていません。

出来ないことは出来ないままなのです。
なんでしょうね。これ。
自分は何をしていたのか。1年間、いや、入社して5年間何をしていたのかと。

あらゆることで怒られてきました。
あらゆることに対してアドバイスをもらっていました。

ですが、そのうち9割以上は頭に入っていないのです。

そんなことってありますか?
大げさかもしれないけど、俺がこのまんま変わっていないから会社が大きくなっていないんだ。
社員が辞めていくんだ。給料が上がらないんだ。

今、猛烈に後悔しています。

年収600万に近づくための、2016年の抱負

一年を振り返り、自分の悪い所はイヤというほど分かりました。
・長続きしない
・ルーティンを守れない
・数字が弱い
・上司としての動きができない
・段取りが悪い
・スケジュールがへたくそ

上げていけばキリがありません。
でもすべてのことに共通していると思うのは「覚悟」です。

結局「覚悟」を決めていないからやるやる詐欺状態になっているのです。
「覚悟」がないから何にも出来ない、すべてが中途半端。

今、振り返ったこと、見つめなおしたことで、自分は「覚悟」が出来ました。
「稼ぐために何をすればいいか」をしっかり考え、動く、動く、動く!!
ただ、時間を使って会社に貢献するのではなく、考えて動く。
効率よく動く。コツコツ動く。

よし、気合入った!!!

もし、昨年の振り返りをしていない人はぜひしてみて下さい。
もし日報などがなく、思い出せないと言う人は、今年一年日報をきちんとつけてみましょう。
自分のいいところ、悪いところがめちゃくちゃ見えてくるのでオススメです!

それでは2016年、飛躍の年!
緒方の活動に期待して置いて下さい!!

社長からのダメ出し

13

ここまで書いて社長に読んでもらいました。

i-hamano「おもしろいよ。すごく反省しているのはわかった。・・・で?

i-ogata「・・・え?」

i-hamano「反省しました!次はがんばります!だったら今までと同じじゃない?」

i-ogata「・・・・・・はい。」

i-hamano「遅刻しちゃいました!次は気をつけます!っていうのをずっと繰り返してるんだよね?」

i-hamano「近くに引っ越します!とか目覚まし10個かけます!とか対策を出すよね?普通は。」
i-ogata「・・・っス・・・追記します・・・」

俺、何にも反省できてねぇええええええええええええ

危ない危ない・・・反省した直後に繰り返すところでした。

改めて、社畜緒方の2016年の抱負

かなり長くなりましたがもう少しだけお付き合い下さい。
僕には「覚悟」が足りない。
だから腹を括ってやります。

ここまでは良い。じゃあ具体的に何に気をつけて何を達成するのか。
まず、2015年を振り返った結果、自分に足りていない・出来ていないことを書き出してみました。

・営業できる環境を作る
・毎日決めたスケジュールをこなす
・日報をちゃんと振り返って書く
・営業日報を記載してから帰る
・月報を毎月必ずやる
・上司としての発言、立ち位置、振る舞いを意識する
・毎週目標に対して振り返る
・本を読む
・覚えたことをアウトプットする
・KPIの内容、意味を把握する
・経理状況を把握する
・部下二人の毎日の作業をチェックする
・営業トークの見直し、改善をする
・めんどくさいことを後回しにしない
・毎日必要な作業は習慣化する
・事務所の汚れなど環境に気をつける、注意する
・体調管理に気をつける
・会話の芯を掴めるように練習する

うーん・・・これだけ見ると当たり前のことすぎるし、何か違う。

俺の目標ってなんだっけ・・・一端の社会人になることだっけ・・・

否!

自分の目標は年収600万円目指すこと。そして大阪支社を出すことです。

ということは自分はボスにならなきゃいけない。管理者、経営者を目指さないといけない。
普通の社会人止まりのところじゃダメなんだ。

そうなってくるともう少し目標が上になります。
さっき出した気をつける事に加えて、部下にもアドバイスできるようにならないといけません。

以上のことから自分の目標を明確にまとめてみると

●お金と時間をコントロールする
→毎日帰る前と朝、スケジュール確認をする。
●頭を使って考えて、環境を変える・創る
→毎日の日報に上記の項目を作り、気付いたことを書き込み、改善していく。
●経営者になるための勉強
→毎月5冊、経営者に近づくための本を読み、学んだことはブログでアウトプットする。

自分のお金を稼ぐために会社の利益を上げる・・・お金と時間を毎日細かく記録をつけ、改善していく。
社内の環境。人・モノに関わらず注意して改善していく。新たに創っていくことができる人間を目指す。
そして常に経営者、管理者になるための勉強を怠らない。

この3つを全力でやる。
必ず毎日日報で上記の3つを振り返りながら、コツコツ続ければ結果は出る。

これが2016年の社畜の目標です。

あわせて読みたい
ブラック企業の懺悔と反省
i-fukyo


number_banner
banner_footer_melmaga


社畜"いいねいいね"しよう


telmini cc58 cc58
The following two tabs change content below.
緒方勇祐

緒方勇祐

社畜の緒方。 年収600万円目指すために日々奮闘中。 管理者になる道は険しい・・・やるんだ緒方!




社畜る連載中




社畜ブログ

  1. i-baka

    2016.1.6

    バカな人の条件5つ。社畜になる社員って馬鹿なの?

    はひふへほ~ バイキンマンを崇拝するブラック企業社長の濱野です。
  2. mic

    2016.1.10

    ブラック企業社長・濱野秀昭を勝手に自己紹介代行!

    みなさま、こんにちは。電話代行の女性管理社畜・赤嶺でございます。

本業はこちらです




社畜る告知PR!

blog_side04 blog_side05 side-black blog_side06
bc_baner
keiri_side01
web_side02
ページ上部へ戻る