SNSで警察を挑発!?お正月彼女代行!?海外SNS名人大集合

SNSで警察を挑発!?お正月彼女代行!?海外SNS名人大集合

white_021_EC

インターネット・ビジネスが台頭した現在、昔だったら不思議な商売は今いろいろ実現するようになりました。SNSで恋愛相手を探すプラットフォームとか、暗号通貨Bit Coinとか……SFの世界が現実になってきました。これからも人々をびっくりさせるような進化を続けるでしょう。ですがインターネットを悪用、または使い方法の間違いにより被害も同時に多く増えてしまいました……

犯人からのFacebook挑発

white_021_002
アメリカで最近有名な犯罪者がいます。Donald “Chip” Pughさん(プッグ)は、別に何か全米をびっくりさせる犯罪を起こして有名になった訳ではありません。彼の『バカさ』が有名の秘密のようです。Pughさんは飲酒運転やDVなどの前科を持ち、元々今年の1月中旬に飲酒運転で裁判所に出頭しなければいけませんでした。しかし彼は逃げてしまい、指名手配となりました。今はSNSの時代なので、アメリカ警察ももちろんインターネットのパワーを借りようと考えます。その結果、アメリカ警察はPughさんの写真をFacebookに載せました。

white_021_001
Pughはものすごく怒りました。
その写真はダサいじゃん!ほら、クールなやつを送るから。これを使え。』と、彼は直接自分を指名手配しているアメリカ警察にメッセージを送り、挑発(提案?)しました。結局この写真とFacebookメッセージがヒントになり、Pughは逮捕されました。SNSは銃やパソコンと同じツールです。善か悪か、すべては使い道次第です。

Skypeのアフリカ帝王

white_021_003
アフリカにはまだ開発中の場所が多くて、部族ごとの自治体もたくさん存在しています。ガーナにあるホホエもその一つで、まだちゃんとした帝制があります。しかし、ホホエの王様はここにいません。では、彼はどうやって自分の国を管理しているでしょうか。実は、ホホエの王様・Togbe Ngoryifia Céphas Kosi Bansahさん(バンサウ)は昔ドイツに留学していました。その後彼はドイツを気に入り、永住することに決めました。

white_021_004
Bansahさんの祖父は1987年に亡くなり、Bansahさんは次の跡継ぎだと部族に選ばれました。しかし、彼はドイツでもうすでに結婚していて、しかも車を修理する商売もしています。彼は王様に就く責任を背負うことを決めましたが、必ずアフリカに戻らなければいけないとは思っていません。現在、彼はSkypeと電話を利用し、20万人もいるホホエの部族を管理しています。もちろん、彼は少なくても1年中6回以上ホホエへ戻っています。彼は今でもドイツに残り、ホホエのPRに力を入れています。恐らくいつか社長が会社に行かなくても良い時代になるではないかと考えられますね。

幸運をシェアしたら不幸に

white_021_005
オーストラリアにChantelleさん(チャネテール)という女性がいます。彼女は去年11月に友だちと一緒に競馬場に行って、一日中ものすごい『幸運』と『不幸』とも味わいました。その日は、年一度のメルボルン・カップの行う日であり、もちろんChantelleさんと友だちは他のお客さんと同じ、競馬券を買いました。出場する馬の中で、100倍オッズのPrince of Penzance(ペンザンスの王子)という馬がいますが、彼女はPrince of Penzanceの勝利を信じて馬券を買いました。

white_021_006
なんとこの100倍オッズの馬は本当に勝利を取りまして、Chantelleさんの買った競馬券も一躍万馬券になりました。初めて競馬で遊んだら、このように幸運が降臨するとは思わなかったでしょう。そのため、Chantelleさんは馬券との自撮り写真をFacebookにアップしました。もちろん友だちからの祝福もいっぱいもらっていますが、なんと一人の『友だち』は彼女の賞金を盗みました!『友だち』はFacebookで彼女の写真を見て、写真に写っている馬券のバーコードで賞金を交換したようです……なんでもFacebookにアップしてはいけませんよ。

自分を売ろうとする少女

white_021_007
そろそろ中華圏のお正月(旧暦新年)になりますね。台湾ではFacebookを利用して、このチャンスで稼ぎたい人がいます。雪碧さん(スプライト)は台湾で大人気なセクシー・モデルで、当地の媒体に『情色女王(エロスの女王)』という二つ名で呼ばれています。彼女はランジェリーのモデルだけでなく、過激な言動もいつもメディアの焦点となっています。先日彼女はFacebookで自分を売り、メニューと値段表を公開しました:

約750円 春聯(しゅんれん)を貼ってあげる
約750円 爆竹(ばくちく)で一緒に遊ぶ
約750円 灯篭をかけてあげる
約1,850円 もち湯圓(タンイェン)を作ってあげる
約2,250円 餃子を作ってあげる
約5,600円 大掃除をする
約3,700円 一緒に買い物に行く
約185,000円 お正月限定の彼女になる(もらったお年玉金額の50%はサービス料に)
約7,500円 大晦日の夜に一緒に過ごす
約3,700円 一緒に雑談で楽しむ
約11,100円 お正月を一緒に過ごす
約7,400円 子どものお世話(1時間)
約9,200円 麻雀代行(勝ったらサービス料追加。ただし負けたら責任を負わず)
約14,800円 冬休みの宿題代行(小4からは対応できない)

white_021_008
よく見ると、やばい項目がいくつかありますね……特に『宿題代行』の項目は、まさかの小3までしか対応できません。いくら大人気のモデルと言っても、雪碧さんの学力が低すぎるでしょう(汗)ヤフオク、eBay、Amazon……Facebookは次のECプラットフォームになる可能性があるかもしれませんね。


つづく


White_CM-1

Me_Banner


keiri_kakuyasu_banner
bannerameburo24


社畜"いいねいいね"しよう


telmini cc58 cc58
The following two tabs change content below.
ラ ガイシュン

ラ ガイシュン

海外九龍出身のボケ。 Go! Japan、社畜る、キャリコネなど、メディア種類を問わず現在執筆活動活躍しています。本を出版することが夢です。 曲がっている物事が嫌いです。ブラック企業とか。




社畜る連載中




社畜ブログ

  1. gym-i

    2016.2.9

    【ブラック企業の福利厚生】社畜、必死にプレゼンする編

    こんにちは。こなんです☆本日早番だったんですがかなりお寝坊しました。
  2. fuchiwaki0912

    2016.10.28

    受注代行スタッフがネットショップで欲しい商品を調べてみた!

    はいたい。インターコードふち子です。

本業はこちらです




社畜る告知PR!

blog_side04 blog_side05 side-black blog_side06
keiri_side01
web_side02
bc_baner
ページ上部へ戻る