• HOME
  • BLOG
  • ゲーム制作だけでなく全てのクリエイターが読むべきマンガ。トラブル予防接種。

ゲーム制作だけでなく全てのクリエイターが読むべきマンガ。トラブル予防接種。

はひふへほ〜 ジャンプ+の凄さにチビってるブラック企業社長のもっちょさんです。

インターンとか当たり前になった近年ですが、別に学生じゃなくても実際のリアルな職業を知っておくっておもしろくないですか?

僕の知る中では好きなのはナニワ金融道シリーズで、街金業を書いた「ナニワ金融道」行政書士の「カバチタレ」

医療現場の「ブラックジャックによろしく」

そんな中にゲーム制作会社の「チェイサーゲーム」ってがあります。

チェイサーゲームの感想を一言で言うと

人事じゃないwww

何というか胸がザワザワすると言うか、、、巷では胃がキリキリすると評判のマンガです。

このマンガはゲーム制作に関わる人はもちろんですが、デザイナーやプログラマー、エンジニア等の”何かを作る人”は本当に読んで欲しいマンガで、クリエイター関連の専門学生は教科書ごとく全員が読むべきもんっしょ、って思います。

ウチの会社も規模は小さいながらもゲーム開発に取りかかりました。

すると、まさにこのマンガの通りのことが起こりました。

(まじで怖ぇーよ!!マンガの中だけにしてよぉぉお!!!!!!もぉぉぉおおお)

とにかく、クリエイターを目指す人のトラブル予防接種にもなるマンガである事は間違いないです。

ジャンプ+もそうですが、この漫画も無料で読めちゃうんです。すごい時代ですよね。

チェイサゲームが無料で読める。第1話
アマゾンで購入はこちら

今後のクリエイターになる人達に必要かつおもしろいチェイサーゲームですが、どうやらピンチらしいんです。

え!?ウソ?そうなの??

マンガの中身だけに留まらず、現実の世界でも松山社長から目が離せないっす。

こんなに熱く生きる大人をあまり見た事なく、僕が今まで出会ってきた大人の中で間違いなくダントツでかっちょいい! 人生で初めて僕がファンになった人と言っても過言ではありません。

だって、凄くないですか?

こんなに大きい会社でナルトやジョジョやドラゴンボールやさらに.hackというオリジナルのゲームも作ってファンもめちゃくちゃいるのに、noteで漫画が苦戦してるって書いちゃう所か、色々なイベントとかにプロモーション活動にめちゃくちゃ足を使ってるんですよ。

僕が何が言いたいかと言うとですね。こんなにすごくてかっちょいい大人が必死でプロモーションする漫画がつまらないはずないっしょ?って事です。

というわけで、いつも僕が勇気をもらってる松山社長が制作してるチェイサーゲームは少しでも多くの人に読んで欲しいし、合わせて松山社長の事も見てほしいなって思って記事を書いてます。

あとね。この本とかビジネス書の中では頭2つくらい飛び抜けておもしろいしわかりやすいんです。松山社長の凄さに度肝を抜かれた1冊です。

クリエイターに限らず、起業を目指す人には是非とも読んで欲しい!

熱狂する現場の作り方

では、今日はこの辺でグッド、ブラック!


社畜るって何?
telmini cc58
The following two tabs change content below.
濱野 秀昭
株式会社セブンコード 代表取締役 エアコンが苦手。弱冷房で死にかけた