部下が辞めていく原因、上司の特徴【社畜の失敗】

社畜る~? 逝く逝く♪ \(TдT)/

どうも緒方DEATH!

僕はセブンコードで新卒採用してからずっと、一応誰かの上司になっていました。
でもちゃんとした上司にはなれませんでした。
4~5年やってみたけど誰も着いてこない、誰も残りませんでした。

「多分向いてないんだろう」って片付けちゃえば簡単なんですけど、そうも言ってられません。
歳はとっていくし、今も社畜ハウス館長というある種の責任者になりました。

同じ失敗を繰り返すまいと、こういうブログを書いているわけでございます。

【辞めていく原因】全てが雑。相手のことを大事に思って行動しない。

僕は今までずっと自分は人当たりが良く、相手から好かれる人間と思って生きてきました。
実際、友達付き合いではそこまで嫌われることもなく、知り合いからも嫌われず過ごせていました。

ただ、それが仕事になってくると少し話が別で・・・
よくクレームになったり・・・というのが増えてきました。

実はそのことを最近はっきりと言われる事件がありまして・・・

「赤忍者芸人なったん離別事件」という事件が起きました。
番組に協力してくれていた、大切な仲間と思っていた忍者芸人なったんに対してセブンコードに所属してほしい、と話をしたところ、断られてしまいました。
理由は「いろんな事が適当だから」とのこと。
というよりも実際は「緒方が適当だから」ってこと。

実際なったんって喋っててめちゃくちゃおもしろいんですよ。
同じ関西やし、話も合うし、気も合うし。

そこで僕は「楽」しちゃったんですね。

楽しちゃったというか・・・「なったんやし、いいか」みたいなね。
多分そういう「軽く扱う」みたいな気持ちが出ちゃってたんだと思います。

本来ならば社員じゃない、手伝ってくれている立場の芸人さんですし、僕らもなったんが売れるために頑張るっていう相互協力のパートナーじゃないといけないのに、
そのなったんに対して雑な扱いになってたというのは完全にアウトです。。。

まぁ身近な人(そんなこと言われると思ってなかった人)にがっつり面と向かって言われたことで自分のダメさに気づきました。

自分のこの生活が自分のクビを締めている。

よくよく考えるとたくさんの人にこういったことを言われている気がします。
取引先の小宮社長にもずっと写真を渡していなかったり・・・
ほんと、身近な人や今後関わっていくであろう人に対しても本当に愛情のない付き合いをしている。

でも、冷静に考えると僕は人にたいしてあんまり「好き」って感情がない気がする。
自分が一番ってわけではないんだけど、誰かのためにって気持ちが根本から欠けてしまってる気がする。

大事な感情のはずなんだけど・・・
だから誰にでも八方美人な顔して上辺だけで生きてるんじゃないかなって思います。

そういう部分を深く関わる人は見ているからこそ、自分に対してクレームになるんじゃないかと。

こういう人って以外と多い気がする。
いろんなことを冷めた目で見てしまっている人。他人に対して熱くなれない人。
僕はセブンコードの先輩達に愛情注いでもらって育ててもらったけど、後輩に対して愛情注げないのはこの感情のせいじゃないかと。

皆さんはどうですか?
後輩、パートナー、彼女、上司、両親、みんなに愛情感じて接すること出来ていますか??

人に対して熱くなれない人間はどうするべきか

社長にこの話をしたところ、「確かにそんな気がする」と言われましたw
社長は僕の逆で、全てに全力で愛情を注いじゃう人。
「アイドルになりたい」と言えば全力で舞台に立つ準備をするし、
「デザイナーになりたい」と言えば全力でスクール立ち上げちゃう。

でもその「○○になりたい」を発した本人は軽い気持ちで言ったので相違が発生して辞めちゃう。笑
社長は好意のつもりで対応しているのに、相手からは重すぎて受けきれない。
俺と社長の中間ぐらいでバランスがとれればいいのにな。

で、結論としては僕のこの「どこか冷めてしまっている部分」はなかなか治るもんじゃない。
「ならば上っ面の八方美人を極めてしまえばいい」というのが社長からのアドバイスでした。

八方美人でもいいと。一次営業(最初の出会い)には必要な能力だし。
そのかわりに「嫌われないようにだけする」=「クレームにならないようにポイントだけは抑えた上で八方美人する」ということ。

抑えるところは抑える。
「ここは返信したほうがいい」「ここはこう対応しておいたほうがいい」そういうポイントだけは必ず抑えよう。

僕と関わってくれている皆様。
僕は皆さんのことが嫌いとかでは決してないです。
ちゃんと好きです。
でも雑なんです。性格が。
ちゃんと対応するように、もっと気を配れるようにします。
だからこれからも宜しくおねがいします。

そして僕のように雑な人たち。
見てる人は見てるよ。あなたのその雑さ。
大事なポイント抑えれる八方美人になろう。

いい上司になりたくて悩んでるそこの君っ!
以下の記事もぜひ読んでみて下さい!!

管理職になったばかりの頃に身を持って知った現実

責任とは?”責任感”とか”責任を取る”ってどういう事か説明できますか?


web_kakuyasu_banner
telmini cc58
The following two tabs change content below.
緒方勇祐

緒方勇祐

社畜の緒方。ナマステとも呼ばれます。 お金は稼ぎたいけど働きたくありません。管理者になりたかったけどなれませんでした。本能の赴くままに好きなことしか出来ません。ちょっとだけ人生に絶望しています。だけど楽しく生きています。本当は楽しく生きるだけじゃだめなの知ってます。でも楽しく生きてます。

検索