風呂に入れるまでが戦い~社畜パパ育児奮闘記~

社畜る~? 逝く逝く♪ \(TдT)/

どうも緒方DEATH!

前回の記事はこちら

しょせん父親なんて・・・~ナマステ育児奮闘記~

はい、というわけでお盆休みも終わり、
日常が帰ってきたわけですが・・・

田舎にいくと毎回思うことがあります。

それは「東京と地方は別の国」ということ。
多分時間の概念が違う。

東京はスピード感がえぐい。
ずっと動いてないとすぐに死ぬような場所。
田舎は逆に超ゆったりなスピード。
街自体も小さく、本当に違う世界のようです。
どっちも楽しいし、その時その場所での楽しさがあるので、どちらも捨てがたいですが・・・

とりあえず老い先短いばあちゃんには定期的に会いに行くようにしよう。
次は正月じゃ!

子供は脱がしたらすぐに風呂に入れること!

というわけで今回の四コマですが・・・子供ってのはスキあらば走り回ります。
お風呂にいれようと服を脱がしたら、すぐさま風呂場につっこまないといけません・・・

なぜなら全裸で走り回ったあげく、そこらでしょんべんしよるからです・・・

マジでもう善悪の概念がないってすごいことですよね。
部屋でしょんべんなんて絶対できないじゃないですか。
酔っ払ったら別ですが・・・

笑顔で部屋でおしっこするってのは狂気ですが、子供ならでは・・・
めちゃくちゃイライラするけどかわいいからちょっと怒って許してしまう・・・
「だめなことはだめ」とおぼえささなくては・・・

ちなみにこの写真は風呂上がりに鹿児島の家から脱走した写真です。

お庭が広いので多少脱走してもまぁ大丈夫。
たとえ道に出てしまってもたんぼ道なので、車の心配もありません。

いい写真やでしかし・・・
俺がコレやったらすぐ捕まるで・・・


社畜るって何?
telmini cc58
The following two tabs change content below.
緒方勇祐

緒方勇祐

社畜の緒方。ナマステとも呼ばれます。 お金は稼ぎたいけど働きたくありません。管理者になりたかったけどなれませんでした。本能の赴くままに好きなことしか出来ません。ちょっとだけ人生に絶望しています。だけど楽しく生きています。本当は楽しく生きるだけじゃだめなの知ってます。でも楽しく生きてます。