初めての車購入からの学び。デザイン編

社畜る~? 逝く逝く♪ \(TдT)/

どうも緒方DEATH!

はい、というわけでね。
何度か放送では愚痴っていたのですが、大阪での生活は車が必需品。

メインが東京のときは親の車を借りたらなんとかなってたし、東京生活で車はぶっちゃけ、いりません。

ですが今大阪で半分生きてるのでどうやっても車がいるのです。

そして僕はこの年齢になるまでマイカーをもったことがありません・・・
今まで車を買おうと思ったことすらない。

そして金のない僕は全額両親が投資してくれるというクソなことをしてしまいました。
そうです。30超えて親のスネをかじっております。
いや、かじりまくっております。

まぁそんなこんなで車を買ってもらったのですが
(ちゃんと200回払いで返すもん!)

初めて、車について調べて、たくさんの車種をマジマジと見たので、デザインについて、書いてみよーと思います!

前置きが長いねん!

車のデザイナー。カーデザイナーって知ってた?

車のデザインはカーデザイナーが行います。
内装デザインと外装デザインでそれぞれ別のデザイナーさんがいるらしい。
そもそもこの辺すら知らんかった・・・

なんやろ。
車ってそこにあるものやし、もちろん作ってる人がいるんだけど、なんとなく自分の世界の外側の話ってイメージありません?
車に限らずなんだけど、普段から使ってるものにもデザイナーがいて、試行錯誤してデザインしてるんだよね。
ありとあらゆるものにデザインがされている。

でも普段普通に使ってる限り、モノにデザイナーがいるなんて考えなくない・・・?
車もそうだと思うのよ。
だからカーデザイナーとか聞きなれない。

でも実際は求人も出てるし、そういう学校もあるし、なろうと思えばなれるんだよね。

僕らみたいなウェブデザインよりもニッチで狭き門な分、ライバルは意外と少ないんじゃないだろうかとか思ったり。
まぁそういうわけでカーデザイナーさんがいるわけですよ。

※社長に聞いたらカーデザイナーは車の花形でめちゃくちゃハードルが高いんだよ!ウェブデザイナーごときと比べるのがおこがましいわ!って言われました。

ぼくが買った車はダイハツのタントというかわいらしい軽です。

これですねぇ。
あらかわいい。

欧米では、ダイナミックさであったり、エレガントさであったりと、どちらかというとインパクトの強いかっこいい車が賞賛されるそうです。
が、タントは全然そっちじゃなくて、かわいらしい方。それでもグッドデザイン金賞を受賞してるそうです。

タントはデザイン重視よりも、「子育てママ」のためっていうコンセプト重視に作っているそうです。

買い物のときに楽かどうか。
小回りが効くかどうか。
子供を乗せるときに楽かどうか。まぁこんなかわいい色にはしてませんがね!!

このタントなんですが、軽自動車の規格サイズの限界があるなかで、どこまでコンセプトに沿って設計できるかってことを重要視しているそうです。
ホンダのN-BOXがタントと同サイズですが、ホンダのほうはどちらかというとデザイン重視な気がします。

ほら。ちょっと強気な顔してません?
かわいさとかっこよさを兼ね備えた感じ。
同じ軽なんで、基本的にサイズは同じなんですが、
実際試乗してみると、タントのほうが広くゆったり使えます。

細かいことなんだけど、サイドの支柱をとっぱらうとか、窓に日焼け防止がついてるとか、ものをたくさん入れるためにシートポケットが多いとか、本当に些細な差がたくさんあります。
でも、そういう細かい部分が、きっと人の心に刺さるんですよね。
あっちにはこの機能ついてなかった!って。

ちゃんと目指したターゲットに刺さるデザインにするってものすごく大事。

ウェブサイトもチラシも全部、「誰かのために」ってところは同じだし、一番大事。

そう考えるとデザインってやっぱ全部おんなじよね。

お客様でめちゃくちゃデザインにこだわる方がいます。
もちろんそれは悪いことじゃないし、店のコンセプトだったりが関係してくるので必要なことではあります。
でも、デザインにこだわるあまり、使い勝手がめちゃくちゃ悪くなったりする場合もあるのです。

ダメではないんだけど、モノを売ったり、集客するためには絶対ユーザーのことを考えなきゃだめだなと。

僕自身、何も考えずに作ってしまうことが多々ありますので、自分で経験して感じたことはちゃんと、活かさないとなと思うわけです。

どうやったらお客さんが見やすいか、買いやすいか、そういうとこを考えながら作る。

現にタントは子育てママという、コンセプトを徹底的に守ることで、めちゃくちゃ売れているみたいです。

若い夫婦でも買いやすいように値段も下げて。
ターゲットがしっかりしてるからきっちり利益を出せる。

ほんま、どんなことでも学べるもんですね。

そう考えると、すごい偏見もあるんだろうけど安いものってダサく見えるよね。
いや、もちろんモノによるよ・・・?

でもさ、100均に売ってるサランラップと、正規で有名なサランラップだと、一目瞭然じゃない?
100円のほうはやっぱコスト抑えるために、外部の安いデザイナーとか自社のおばちゃんとかがデザインしてるのかもしれない。
いや、完全に偏見で書いてるけどね。

街中でもいいし、移動中でもネットの中でも、ご飯中でも
どんなところにもデザインってあふれ返ってるから、いつもと違う目線で見るだけておもしろいよね。

でもこういう話を女の子にドヤ顔でやっちゃうと恥ずかしいよね。
ついイキッって話しちゃいそうw


社畜るって何?
telmini cc58
The following two tabs change content below.
緒方勇祐

緒方勇祐

社畜の緒方。ナマステとも呼ばれます。 お金は稼ぎたいけど働きたくありません。管理者になりたかったけどなれませんでした。本能の赴くままに好きなことしか出来ません。ちょっとだけ人生に絶望しています。だけど楽しく生きています。本当は楽しく生きるだけじゃだめなの知ってます。でも楽しく生きてます。