会社設立登記代行
  1. 起業支援・助成金料金表

    起業支援・助成金
  2. 印紙・手数料がなぜ無料なの?無料の理由

    印紙・手数料がなぜ無料なの?
  3. 誰もが通る道経営者の失敗

    誰もが通る道
  1. ehime

    会社設立登記代行・愛媛県(松山 伊予 宇和島 新居浜 今治)の手数料も印紙も含めて0円~

    愛媛県で登記代行をお願いするポイント会社を設立するとは…個人事業主として登録することとは何が違うのでしょう。会社を設立する際には、法務局に設立の登記することが必要となります。

  2. kagawa

    会社設立登記代行・香川県(高松 坂出 丸亀 観音寺 宇多津)の手数料も印紙も含めて0円~

    香川県で登記代行をお願いするポイント会社を設立したい!しかし、何をすればいいのか…。会社を設立する時、様々な準備が必要になりますが、絶対に外せないのが登記です。登記というのは、自分の会社の概要を一般に公表し、法人として公的に認めてもらうための制度です。

  3. tokushima

    会社設立登記代行・徳島県(鳴門 小松島 阿波 吉野川 三好)の手数料も印紙も含めて0円~

    徳島県で登記代行をお願いするポイント会社設立をしたいけれど…何から始めればいいのか。相談窓口は、法務局や商工会議所などでもあるようです。けれど、まずは色々と情報を自分自身で集めてみるもの一つですよね。設立登記とは会社や法人の出生届のようなものです。

  4. yamaguchi

    会社設立登記代行・山口県(下関 防府 宇部 長門 岩国)の手数料も印紙も含めて0円~

    山口県で登記代行をお願いするポイント会社を設立しよう!とした時、何が必要になるのか…。まったく、0から会社設立をされる方も、個人事業主(フリーランス)から法人へという方も、この手続きだけは外せません。会社(法人)登記をしなければいけません。

  5. hiroshima

    会社設立登記代行・広島県(福山 尾道 呉 廿日市 東広島)の手数料も印紙も含めて0円~

    広島県で登記代行をお願いするポイント会社登記とは、簡単にいうと、どうのような会社なのかを一般に公表する制度です。会社を設立しようとした時、いろいろな事を進めていく中で、必ず商業登記を行わなければならない場面に直面することになります。

  6. okayama

    会社設立登記代行・岡山県(倉敷 津山 玉野 総社 笠岡)の手数料も印紙も含めて0円~

    岡山県で登記代行をお願いするポイントそもそも、登記とはなんでしょう。会社を設立するには、法務局への登記申請が必要です。会社の本店をどこに置くかによって、管轄登記所が定まり、当該登記所に登記申請を行うこととなります。

  7. shimane

    会社設立登記代行・島根県(松江 出雲 雲南 浜田 益田)の手数料も印紙も含めて0円~

    島根県で登記代行をお願いするポイント会社設立時には、会社の本社所在地を環軸する法務局に報告する必要があります。会社の名称や代表者、事業目的を登記することで会社を社会的に認めてもらいます。

  8. tottori

    会社設立登記代行・鳥取県(米子 境港 倉吉 岩美 日野)の手数料も印紙も含めて0円~

    鳥取県で登記代行をお願いするポイント会社を設立に際して、会社を立ち上げて事業をすることを公にするため、国で管理する帳簿に記載してもらうための処理(登記)をおこなう必要があります。

  9. wakayama

    会社設立登記代行・和歌山県(海南 紀の川 田辺 白浜 那智勝浦)の手数料も印紙も含めて0円~

    和歌山県で登記代行をお願いするポイント個人事業主は、税務署に改行届を出すだけで処理が完了しますが、法人として会社を設立する際には登記という多くの書類を国に提出する必要があります。

  10. nara

    会社設立登記代行・奈良県(大和高田 天理 橿原 五條 宇陀)の手数料も印紙も含めて0円~

    奈良県で登記代行をお願いするポイント登記には様々な決まりがあります。申請は代表取締役がおこなうこと、本社所在地を管軸する法務局でおこなうこと等。多くの書類を提出するほかにも決まり事があり、はじめて登記をされる方は苦労する作業となります。

ページ上部へ戻る