<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-KRK26M" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

パナマ文書ならぬオガタ文書?!セブンコードの重要文書流出

みなさんこんにちは。
セブンコードのアイドルかれちゃんです。
先週はWeb研修のために沖縄からよねねがきていました。
会社に女の子がいると楽しいです。
あと、よねねは私をほめてくれるから一緒に居るとうれしいです。
生放送の企画でよねねと1時間ほど話をしていたんですが
よねねと私が揃うと基本的に人の悪口しか言わないので
社長と緒方さんが引いてて笑いました。
そういえば去年私が沖縄に行ったときも
よなよな人の悪口言ってたな・・・。
さて、今週のクレームです。

セブンコードにはパナマ文書より恐ろしい文書があった!

ogata01
最近何かと話題のパナマ文書。
日本だけではなくアメリカ、ロシアなど多くの国を揺るがす大問題に発展している文書ですが
セブンコードでも問題の文書が流出してしまいました。
まず、問題の文書をみてください。

日付: 2013年3月1日 23:42
件名: 【緒方反省文】営業日報の修正ミス
To: 濱野秀昭
お疲れ様です。
営業日報の修正を再三言われたにもかかわらずなおさなかった件で反省文です。
【経緯】
営業日報に社長が獲得した件数を追加してくれといわれ、追加した。
追加しただけで、その文を合計金額から差し引きできていなかった。
さらにこれに関しては何回も注意されたにも関わらずしなかった。
【反省点】
今週は納期の作業が二件あり、制作にめちゃくちゃ集中していた。
やることリストの中身も全然終わっていなかった。
忙しいを言い訳にしてしまっていたことが原因です。
すべてそうですが、こういう細かいことが原因でクレームになったりするので
忙しいをいいわけには使わない。
今出来ないならその胸を報告するようにします。
お手数ですがご確認お願い致します。

これはパナマ文書ならぬオガタ文書・・・!
なにかとセブンコードを騒がせている私の上司 社畜の緒方が書いたメールです。

オガタ文書の怖いところを確認してみましょう

ogata0318
・この文章はまるでつい最近書いたかのようですが実は書かれた日付が2013年であること
・つまりつい最近も同様の事案が起きていること
・営業日報はいまだに抜けがあること
・忙しいを言い訳に使わない、は今年に入ってから何度か聞いたことがあること
・「その旨」を「その胸」と表記ミスしていること
こんな大事な文章を流出してセブンコードは大丈夫なのでしょうか。
そして私は上司をここまでさらしてしまって大丈夫なのでしょうか。

オガタ文書が流出しないために必要なこと

kare-351
2013年って3年前ですよね。
私まだ大学生でした・・・!
セブンコードの存在も知らずに日々研究していたときに
セブンコードではこんな事件が起きていたとは。
もうこれは営業日報をチェックしてくれる人を探しましょう!
ちょうどよねねが7月から帰ってくるので頼ってみてはいかがでしょう。
ひとつ懸念点としては緒方さんの部下で真面目だった人たちは
ことごとく精神を病んで辞めていったことです。
よねねは大丈夫なのか心底不安ですが
こんな悲劇が二度と訪れないように・・・
これからもセブンコードのクレームを対応し続けます!!
あわせて読みたい
社畜 緒方の反省文~何回言われても実行しない~

ブラック企業の告知

毎月980円でブラック企業の秘密基地に入れるのだ。 秘密基地では新規事業での人間関係のゴタゴタ。ゲーム開発での取引先とのドタバタ苦労話。テレビ番組放送前の企画書などを公開。もちろん株式会社セブンコードの事業計画など!
時々、ブラック企業のオフィス屋上でBBQしたりしてるぜ (*゚▽゚*)




TOP