今週のふち子 ベトナム滞在記2

はいたい!!
今週のふち子はブラック企業を抜けだしてベトナム旅行の準備。

買い物が楽しいという人も沢山いらっしゃいますが・・・
旅行はいつも無計画な私・・・
人まかせの私・・・
調べたり、値段の比較をしたりすると仕事のようでストレス。

ほとんど、現地で買えば良いと思っていますが、
それでも絶対に必要なものは購入します。マストアイテムは薬です。

それ意外でも快適にすごす為のアイテムは必須です。

東南アジアに行く際のマストアイテム★ベープ

東南アジアに行く際に必須なアイテム。
それは ベープ。
ふち03

蚊や虫などを守ってくれるアイテムは日本製が一番信用できます。
どこでもベープNo.1 未来セット

一緒に行く仲間も、同じ物をもっていると、
屋台とかでも一人は手に、一人は足に巻きます。
効果的に蚊や虫を避けることができます。
もちろん、予めスプレーもしていますので、2重にバリア。

値段はホームセンターで1000円弱。
詰め替え用が500円位。

一度本体を購入すると、後は夏野外に遊びにいく時にもっていくと便利。
今年は詰替え用を購入しました。

ふち02

本体は写真のような大きさです。
タバコが近くになかったので、メガネで大きさを比較してみました。笑
虫よけ対策のグッズの準備はこれで完了。

東南アジアに行く際のマストアイテム★携帯電話の充電器

次にふち子が絶対必要だと思うもの。
それは携帯電話の充電器。何かあったら、スマホで検索することも多くなってきました。
重要な情報もすべて携帯の中。
充電器がないと楽しい旅行も半減する可能性大。
ところが海外の場合には電圧が違っていたりするらしく、
専用の機器が必要だとか・・・
去年のバリは友人が変圧器をもってきていたので購入しなかったのですが
今年は購入することに決定。
沖縄の庶民の味方「ビック1」へ。
→残念ながら、変圧器はおいてない様子。

次に向かったのが、ホームセンター「メイクマン」
広い店内歩くのも「億劫」な私は、店員さんに質問。
「変圧器の売り場を教えてください。」
すると、用途を聞かれたので、ベトナムにいくので、携帯の充電に使う為と答えました。
店員さん情報によると、携帯電話の電圧は、世界共通で決められているので
購入する必要はないとのこと。
必要なのは、電化製品を日本からもっていく場合らしい。
「なるほど」
でも「コンセントの差込口が違う」ので、変換プラグは必要ですと教えてくれました。
幅1メートル位の棚に、それぞれの国が書かれている変換プラグがずらり。
ベトナムと記載されているものがなかったので、スマホでぐぐり
ベトナムのコンセントをチェック!
するとCタイプとAタイプ(日本と同じ)に分かれている様子。

なので、Cタイプをゲット。
案内してくれた、店員さんは去年ベトナムに行ったらしいのですが、変換プラグは
もっていかなくても、大丈夫だったよって教えてくれましたが・・・

ふち01

念の為購入いたしました。
店員さん親切に色々教えてくれてありがとう。

でも、ホーチミンは、観光地になってあまり、面白くなかったって・・っていう
マイナスの情報はいらいないかも・・・・。
お値段288円での買い物でした。 

では次回に。


web_kakuyasu_banner
telmini cc58