電話代行だけじゃない!社会人ならば知っておきたい知識

こんにちは。インターコード 電話代行担当當銘です。
最近牛乳パックデザートというのを買いました。
牛乳パックの中身が丸々プリンだったり、ババロアだったり、ゼリーだったりするデザートのことです。
以前からちょくちょく話題になっていて、存在だけはしっていましたが、どんなものかなと思い、発見してプリンを購入してみたのです。
見た目は完全に牛乳パックで、いかにも飲み物でございという雰囲気でしたが、あけてみると中身はみっしりプリン!
パックからにゅるんと出して食べる豪快仕様。
一本まるまる取り出してみると圧巻でした。
7~8人前の分量ということで、さすがに一人で一度に一パック食べるというわけにはいかないですが、大勢で食べるにはいいのかなと思いました。もしくは、数日にわけて食べる。
味も悪くなく、なかなかおいしかったです。
牛乳パックに飲み物以外のものを入れて売るという発想、ありそうでなかったという感じです。
インパクトもあって、ボリュームもすごいので、話題になるのもわかる気がします。
さて、今回も電話代行で役立つ知識について書いていきたいと思います。

住所がうまく聞き取れない場合はこれを聞こう!

toume0322-3
電話代行で役立つ知識ですが、住所に関する知識があるのではないでしょうか。
予約代行や注文代行のお仕事だと、お客様の住所をおうかがいする機会も多くあります。
そんな風にパソコンで住所を入力する際に便利なのが、windowsのIMEシステムです。
郵便番号を入力し、漢字変換と同じようにスペースキーを押して変換するだけで、該当の住所を表示させることができる機能があるのです。
郵便番号さえわかれば、長い住所や特別な読み方の地名などもすぐにわかります。
聞き間違いや入力ミスを防ぐことができるので、ぜひ普段から活用したい知識です。

聞きたいことは先にテンプレートを作っておこう!

toume0322-1
また、電話を受ける際のマナーについての知識も役に立ちます。
メールでご報告する際に、どなたからお電話があったのか、どんな内容でお電話をしてきたのか、など、正確な情報をお伝えするのはとても大事です。
電話の相手の方についてお名前やご連絡先などをうかがい、適切なご案内をして、どんなやりとりをしたのかをご報告する必要があります。
誰からの電話かわからなくて困る、大事なことなのにヒアリングできなかった、ということがないよう、きちんとどんな対応をすべきなのか知識を持っておくと、適切に対処することができます。

以上です。
電話代行で役立つ知識をまとめてみました。
ちょっとした知識で対応がスムーズになったり、時間の短縮ができたりします。
アイデアを活かして、適切に対応できるようにしたいものです。


web_kakuyasu_banner
telmini cc58