<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-KRK26M" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

経理代行スタッフ 山本を勝手に自己紹介代行!

一人ハワイに来てます。
どうもブラック企業社長の濱野です。
社長
英語が喋れず、方向音痴なので、外にでるのが怖いです。あまりハワイを楽しめておりません。
でも僕にはアイポンがありグーグル・マップがあるので買い物や外食ぐらいはなんとか外に出れるのです。
もう少し散策しようかな、って思ったのですが、私が書かなきゃいけないブログもあり
社長なのに容赦なく詰め寄ってくる社員が怖いので、ひたすらホテルで書いていようかと思います。

1990年生まれの19歳。社畜たちの永遠のアイドルかれちゃん。

1121-2
セブンコードの
新卒採用3期目まで入社の最後の生き残り。
1期から3期まで新卒13人採用して現在在籍しているのがかれちゃん1人。。。
世の中はさ。新卒採用も3年で3割が離職してて、辞めすぎじゃない~?って驚きのニュースが流れますが、セブンコードでは3年も経たずに13人中12人がやめてます。
3年で3割しか辞めないなんて、辞めなさすぎじゃない~?って内心ビビってるわけです。
そんなセブンコードで生き残ってるのが我らがアイドルかれちゃんなのです。
入社当初は「家族からも”かれちゃん”は結婚できないって言われているから仕事にしがみついてでも生きていくんです!」と力強い宣言をしてくれていたのですが、今度彼氏を実家に連れて行くそうです。
かれちゃんのお父様がかなり動揺をしているという情報を朝礼で社内みんなに共有してくれます。
長女なので仕方ないですね。これから起こる山本家の一大イベントの経過報告を楽しく待っていたいと思います。
私からは彼氏にポルシェで家にいくようアドバイスしたらと伝えました。
何故ならかれちゃんの「かれら」はお父さんがポルシェが大好きだからポルシェの「カレラ」の車種の名前をつけたという由来だそうです。
ポルシェで乗り付けてポルシェのプラモデルとかをお父さんに手土産で持って行ったら流石に邪険には扱われないと思います。
本当はポルシェのキーをお父様にプレゼントすればイチコロなんでしょうけど、、、さすがにいくらかかるねん!という事ですね。しかも別に結婚の挨拶とかではないのでね。
社長の立場からすると私の思いはお父様と同じです。
さっさと別れて欲しい。
そして仕事に専念して欲しい
つい先日の11月17日がかれちゃんの誕生日でした。
社内のプレゼントは何にする?というMTGで私は避妊具を提案したのですが、まあ「流石にそれはっ、、、」てことでミニオングッズとなり、ものすごく喜んでくれていました。
初!新卒3年在籍突破になってくれるよう、かれちゃんの”幸せ家族計画”を信じたいと思っています。

経理代行スタッフ兼アイドルかれちゃんの素敵な所

1116-1
彼女の偏差値はなんと71なのです。すげ!! 
セブンコード歴代1位の偏差値ではないかと思っています。偏差値が示す通りとても賢く言葉のセンスも抜群です。
今冷静に思えばアナウンサーにもなれたんじゃないかと思うくらいの賢さです。
そして何よりも対人関係の距離感が抜群ですね。 離れすぎず、近すぎず。
社内で辞めていった人達の話や離職率の話題になると、社長である私も緒方くんもかれちゃんに「辞めないでね」「辞めないよね」って釘を刺します。
するとかれちゃんは元気に「はい!“まだ”辞めません!」って笑顔で返してくれます。
「まだ」、、、もちろん気になるので、緒方くんが「”まだ”ってなんやねん!」って言うと、「はい。“まだ”辞めるとか考えていないです!」ってもっと素敵な笑顔で返してくれます。
今までの社員たちを振り返ると「絶対に辞めません」って言ってきた奴らは必ず辞めていき、しかもお客さんを持って行くとか、裏でビジネスモデルをパクるとか迷惑をかけていく人ばかりでしたので、”まだ”とちゃんと付けてくれる彼女は良しとしたいと思います。
と、そういう感じで僕ら上司との距離感も抜群でございます。
飲み会とかのノリも抜群に良いし、カラオケもかわいく歌ってくれるし、でも帰りのご飯は3割くらいしか付き合ってくれず。
断れないような空気の時は長居出来無いお店を選ぶという距離感バッチリのかれちゃんです。

かれちゃんの悪い所

kare01
こうして書いてみると悪い所がみつからないなぁ、と考えておりましたが気が付きました。 
気がついちゃいました。かれちゃんの悪い所。
社長の立場から言うとですね。すくない社員。ベンチャー企業。若手のかれちゃんには、もっと仕事にのめり込んで欲しいわけです。
なんなら仕事が楽しくてしょうがないくらい夜中まで、「もう仕事をやめろ!帰れ!」って怒られながらも一心不乱に打ち込んで欲しいのです。
今の沖縄を立ち上げた女子社員はそんな感じでした。私とメールを夜中の3時位までやりとりしてました。(それとな~く洗脳しようと試みてます)
社畜緒方とタメを張るくらいの社畜っぷりでいて欲しいんです。
距離感バッチリなかれちゃんは、社長の私にもっと仕事に打ち込んで欲しいすらも思わせなくなるくらいの上手な距離感でいます。
ようはそのくらい優秀なんです。言われた事とかキッチリやってくれるのです。
僕らの社畜のダークサイドに引きずり込む暗黒面を華麗にかわすスキル。
それがかれちゃんの唯一あげる悪い所と進呈致します。
社長である私の感想としましては、今の彼氏と別れると同時に事業部の責任者にしてしまおうと虎視眈々と計画中である事は内緒です。
かれちゃんと仕事をしていて、本当に賢い子と仕事するのは楽で助かるなと実感しております。
すくない説明で理解してくれる。相違がほとんどない。一回の指摘で訂正してくれる。
意味を理解して実行してくれる。頼もしい限りです。
かれちゃんの彼氏と実家への帰郷。かれちゃんのお父様と同じく心配して経過を見守りたいと思います。
では、グッド、ブラック!

経理代行スタッフ・山本がすすめる”社畜る”サービス!!

かれら
振込代行
・振込は必ず行わないといけない作業ですが・・・そのたびに手数料がかかるのが困りもの。まとめて払うと節約になりお得です!ぜひ社畜るをご検討ください!
>> 経理代行の詳細はコチラへ


Me_Banner

ブラック企業社長のハマノーン

ブラック企業社長のハマノーン

おだやかな心を持ちながら社会への激しい怒りによって目覚めたブラック企業社長である。ペラペラの理想論を振りかざすホワイトヅラした奴らは許すまじ。

関連記事

TOP