【ブログ再開】年収600万円の道企画、緒方さん退職、選挙に出馬【色々あったよ1年間】

みなさんお久しぶりです。
セブンコードの木下です。

去年からほとんどブログ更新できていませんでした。
更新出来なかったのはブログを更新している社畜るのデータが謎のハッカーにより消されて、僕の過去ブログも消えてしまいました。
消えてしまったことで僕のブログ書くモチベーションも消えしまうこと約1年。
僕の中では、大好きな漫画家、富樫先生の「富樫病」にかかってしまったと思うことにしました。
(早く連載再開してくれ)
ハンターハンターほど待ち遠しさはないと思いますが、木下ブログ更新していきますからねー

さて、身内の人も僕が何をやっていたか忘れている人多いと思うので、ブログ更新するまでにあった出来事をつらづら書いていきます。

順調だった2020年6月~2021年3月

年収600万円の道という自分の給料明細を毎月公開して、年収600万円を目指す企画をやっていました。

年収600万円の道の連載はこちら
1年目の2019~2020年は確か「430万円ほど」でしたが、2020年~2021年の結果は
ほぼ、間違いなく年収600万円を達成していました。

内訳でいうと、毎月39万円の給料と副業収入が10万円以上入ってきていたので月額50万円以上はもらっていたんですね。
多い時には新卒の給与分の20数万円が副業で入ってきていたので、余裕で達成しました。

更に売上がコンスタントに上がった事で、副業ではなく新規事業部として格上げされ事業部として独立しました。
代表ハマノーンの助けもありましたが、自分でサービスを立ち上げて副業収入が入り事業部として独立した流れは、達成感もお金の入り方も半端なかったです。

2020年はお金も含めて幸せな日々を送っておりまして、出向先はみんなも知っている某大手通信キャリア。
お金に余裕ができたのでROLEXを買って合コンにいくなど、久々のリア充になっていました。

ここから、リア充の反対のリアル地獄が待ち受けていると知らず。

リアル地獄の始まり

2021年の年度末に代表のハマノーンから「セブンコードの経営戦略室とWEB事業部を盛り上げてとほしい」と打診がありました。
経営戦略室はニコニコ超会議の会場調査したり

新宿区議会議員選挙の手伝いをしたりと

端からみるとイベント毎で盛り上がっているように見えますが、売上は常に沈み込んでいる状態。
イベントだけでなく、売上も盛り上げていかなければならない部署です。
副業収入が全てなくなって年収が150万円ほど減るが、事業部を盛り上げた暁には年収下がった分以上に収入増えるし、裁量権がもらえるしで面白いと思い、事業部の責任者になることになりました。

年度明けの2021年4月から事業部を引き継ぎいで、初月から売上順調でしたが、翌月5月に10年プレイヤーの緒方さんが辞めると言い出した事件が勃発。

緒方さんが退職
事業部を盛り上げるぞーーっと思ったのに、出だしから大いに盛り下がりました。
というか事業部は緒方さんと2人だけだったのに僕一人になってどう盛り上げるねんと、、

緒方さんが辞めるので、引継ぎをしなといけないのに、6月の選挙に出馬する予定が組み込まれていました。
既に年明けから東京都議会議員選挙に出馬する事が決まっており、5月からは準備が本格化します。

10年プレイヤーの引継ぎと事業部の売上の確保と選挙の準備でしっちゃかめっちゃか。
業務時間上がる、残業しないといけない、仕事量増えたのに年収150万円下がっているという、訳分からん状態で病みます。

病むと朝起きたくなくなる事が分かりました。
つらい一日始まりたくないよ、、って思うようになります。

選挙の始まりについて

実はこれまでに、選挙のため新宿区民のためにゴミ拾いを週6回、毎朝続けていました。
その日数は100日以上。


集めたゴミ袋は182袋。

毎朝歌舞伎町のゴジラロードをゴミ拾いするのはきつかったですが、自信もつき選挙出るための心構えが出来ました。
ゴミ拾いは体力的にきつかったですが、なぜか僕の中年腹は肥えていきました。
運動しても食べる量を減らさないとダメですね、、

選挙戦開始

6月25日、ついに選挙戦が始まります。
選挙活動には、たくさんの方々が協力していただき、HP制作、ポスターデザインなど協力してくれた方々のお陰で選挙戦を迎える事が出来ました。
ポスター貼りも協力してくれた方々のお陰でスタートは順調。
ポスターどれれが僕か探してください

いざ、選挙活動で街に繰り出します。
そこで見たのは、共産党、公明党の組織力。自民党の看板力。
街に出て、選挙戦というリングの中で戦うことで分かる圧倒的戦闘能力の差。
特にマーケティングが鬼と代表のハマノーンから聞いていたが、実際に対峙してみると
本当に強い。強すぎる。。。

リングの中でないと分からない強さを大きく感じた。
そんな猛者との戦いの中、自分はゴミ拾いをしながら選挙戦をしました。
雨の日も暑い日も、相棒の火ばさみ(100均)といっしょにゴミを拾い続けて、区民の方に挨拶をし、街を綺麗にして選挙活動をしました。
雨の日のゴミは重かった。。

そして最終日、各団体が戦っている中でも自分はゴミ拾いを続けていましたが、ここで悲しい別れが、、

相棒の火ばさみが、、折れてしまったんです。

ゴミを共に拾い続けた相棒が、最終日にお別れになる。
まるで、ワンピースのゴーイングメリー号との別れを思い出しました。(セリフが少し変換されています)

って感じでした。
でも時間あったので、悲しむ暇なくゴミ拾い続けるために新しい相棒(100均火ばさみ)を買いました。
そして夜になり、ゴミ拾いを最後まで続けて選挙活動の終わりを迎えました。

選挙結果

選挙戦最終日の翌日が投票日です。
どのような結果でも受け止めようと思い、深夜まで結果を待ち続けた結果は

523票でした!!

11人中10位!!

偶然、代表のハマノーンも前回の新宿区都議選に出ていましたが、その時はドベで1971票。

票数は負けましたが、順位では勝ったんで引き分けだと思いました。
(レベルの低い争い、、)

当選するには1万5000票以上必要なので、全然足りませんでしたが、523票も投票所に行って自分の名前を書いてくれたことに本当に感謝です。
523票って自分の高校だと同じ科の1~3年生全員が書いても余る数です。
住所を晒していてくれたらお礼参りにマジで行きたいと思っています。
ありがとうございました!!

選挙が終わって事業部に帰ってきたら

選挙も終わったし、仕事を頑張るぞ!と思って事業部に戻ったら、戦後の焼け野原みたいになってました。
緒方さんは6月末で退職したので、自分1人の部署。
この楽しい思い出は二度と来ないのね
選挙で休んでいた期間に溜まっている仕事。全くマニュアル化されていない業務。
10年プレイヤーが辞めた部署を2カ月で引き継がなければならないので、正に焼け野原状態です。
そして、年収150万円下がってからの再スタート。
これは夢がなければやっていけないと思いました。

2021年7月より始める新たな戦い

夢が出来ました。それは

「日本で一番おもしろい起業メディアをつくる」
「起業メディアを作りながら企業の代表になる」
「起業を学べるゲームをつくって起業を志す人たちを増やす」

以上の夢が出来ましたし、数年以内に実現が可能だと思っています。
自分は仕事が好きです。そして起業したい人たちも仕事大好き人間が多いです。
そんな人たちともっと絡んでいきたい。
セブンコードは売上が順調だと社内独立して起業する制度があるので、起業する人達の気持ちを自分を味わいたいです。
その思いがあり、上の実現できる夢を立てました。 夢の実現にあたって、協力者を募るために露出を増やす必要があるので色々と仕掛けていきます。(事業部の焼け野原もどうにかするよ。。)

代表のハマノーンも人事の夢魔も名前も恰好も変えているので、自分も変えていきたいと思います。

(人間をやめている2人、この格好をしているのも明確な理由があるんです。)

次回のブログは夢実現のためにどのように変えていくのかを伝えていきます。
それでは、グッドブラック

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧