<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-KRK26M" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

アラフォーのオッサンがZeppを目指すの巻

はひふへほ〜ん バイキンマンを崇拝するブラック企業社長のハマノーンです。

そういえば、公のブログの公開は久しぶりですね。非公開では毎日ちゃんと記事を書いているんですぜ。
(ブラック企業の秘密基地)

人事のゆいちゃんも、きのぴーもシリーズでブログを公開していくので、僕も公開しないとなぁーと思いまして書く事にしました。

題して「アラフォーからのZEPPへの道」

今年で42歳になるハマノーンです。本厄です。すでにZeppを目指すという事が厄なのかもという気もしています。

僕は役者を目指していましたが、歌手を目指した事は一度もありません。というか、めっちゃ音痴です。

忘れもしない中学生の時の遠足のバスの中。僕は初めてカラオケというものを経験しました。翌日、僕の歌い方を真似して、クラス中の笑いもののネタにされました。
 
大人の階段を登っていくと同時に必ず訪れる踊り場のように、カラオケというシュチュエーションも避けては通れません。そんな時はブルーハーツのリンダリンダのようなシャウト系の歌で、大声を出して、なんとかその場を乗り切ってきました。

そんな少年が、まさか40歳を超えてボイトレに通うなんて事は、夢にも思いませんでした。。。

そもそも、なぜハマノーンが歌うのか

ウチに所属してたアイドルグループ「社畜る〜ず」ってのがいたんです。彼女らでライブとか動画とか当社のコンテンツを盛り上げる予定だったんです。

でも、みんな辞めちゃったの。。。歌う人がいないから僕が歌う事になりました。。。

なんで、みんな辞めたのかって?そりゃー、このハマノーンに原因があるからでしょうね。聞かなくても分かるやろ!グスン T^T

なぜZeppを目指すの??

その説明をする前に、うちの会社の事を少しだけ説明させてください。私、ハマノーンが経営する株式会社セブンコードという会社はWEBプロモーションの会社なんです。WEBで物を売る事を得意として2007年からやっとります。

もうね。時代の移り変わりが早いの何の、、、、広告はもう、オモシろくないと見てもくれない訳ですよ。

ブログのテキストの時代からYou Tubeの動画の時代が到来しております。

つまんねー動画なんか誰も見ないのです。少し流行った自己啓発系の動画も考えましたよ?でもさ、無名で零細企業の社長がエラそうに語ってる動画なんか誰も見たくないじゃん?

ブログの時代からもそうでしたが、ネットで何かおもしろい事をしようと思ったら、リアルが大事なんです。

リアルがネットのネタの元になる訳です。じゃあ、リアルでのオモシろい事って何なの?って考えたのよ。その出た結論が「お祭り」

我がブラック企業で「お祭り」を作りたいんです。

楽しめるお祭りが作れたらさ、ネットでも誰かが気になってくれる事を発信できるんじゃないかなぁ〜って考えたのです。

どんなお祭りがいいかなぁ〜って練りに練って辿り着いたのは、ハマノーンが取り組んだのはLIVEでした。(ウソです。そこまで練ってませんでした。すみません)
 
去年はね。ブラック企業の生誕祭ってライブをやって盛り上がったのよ。本当に楽しかった。この時は、まだウチのアイドルもいたからね。。。


 
流石に15年以上も社長をやってると、こういった「お祭りを作る!」みたいなプロジェクトを成功させるにはさ。やっぱり具体的なビジョンが必要だって事に気がついております。
 
お祭りを作るんだぁ〜って何かフワッとしてるじゃん?AKB48みたいな「東京ドーム公演をする!」みたいなのがね。あった方がいいじゃん。

地下アイドルのプロデュースをやってたら、みんな「Zepp」を目指すじゃん?高校野球の甲子園みたいな感じなのかな? Zeppって。

というわけで、我が社ブラック企業でもとりあえずZeppを目指す事にしました。

え?とりあえず?そんな軽い感じでいいの?と思われる方もいるでしょう。

えー、、、はい。よくないと思います。。。たぶん、、、w
 
だってさ。そもそもさ、この私は音痴なんですよ?歌が苦手なんですよ。別にライブで歌いたいなんて思った事がないし、なんなら歌いたくないのよ。
 
でも、会社の発展にはお祭りが必要だからね。そして歌うアイドルたちが全員いなくなっちゃったからね。仕方がなくよ。仕方がなく歌うのよ。ハマノーンは。
 
仕方がなく歌うライブを誰が見るんだって言いたいんでしょ?
 
そんな事は百も承知だぜよ。

我輩を誰だと思ってるんだ?ブラック企業の社長だぜ?ハマノーンだぜ?

こう考えてみてよ。音痴、歌苦手、本厄のアラフォー、そんな、おっさんが本気でZeppを目指してたら、おもしろいと思わない?

お祭りってさ。上手いとか下手とか関係ないと思うの。そりゃ上手い方がいいよ?でも、大事なのは「おもしろい」かどうかじゃん?
 
ウチの会社の理念って「つまらない を おもしろく」

 
なんか、就職活動って”つまらない”らしいじゃん。だからさ、まずは、この、「つまらない就職活動をおもしろいお祭り化」しようって思ってるんだ。これが、ゆくゆくZeppで開催できたら素敵じゃね?
 
そんな感じで、まずは6月18日にブラック企業の会社説明会(本当はLIVE)を開きます。
 
仕事も遊びもライブもさ。大事なのは「本気でやる事」だと思うんだよね。ハマノーンが本気で歌うから。学生も社会人も遊びに来てほしい。
 
そのためにボイトレに行ってるんだ。苦手なもんでも本気でやればさ。楽しくなるって事を証明したいんだ。(ボイトレ行く度に、自分の歌が下手すぎて心が折れてるよ)
 
でも、当日は絶対に楽しいと思うから、本当に来て欲しい。
 
あ!ここでは前向きな事ばかり書いてるけどさ。世の中そんな甘くないよね。もちろんドロドロしたトラブルとかもあるのよ。。。うちは「つまらない を おもしろく」のためには「ぶっちゃける」事が大事だと思ってるさ。ここでマジで色々ぶっちゃけてるから興味はある人は見てほしい。まあ、月額980円かかるんだけど、毎日記事書いてるしさ。ブラックサンダーをハマノーンに生贄してやるかって思ってくたら嬉しい。告知もしっかりやるってのがブラック企業らしいでしょ?

月1回は「Zeppへの道」を公開していこうと思ってるので、これからもよろしく頼むぜ。じゃあ、今日はこの辺で、GOOD BLACK!
 

ブラック企業の告知

毎月980円でブラック企業の秘密基地に入れるのだ。 秘密基地では新規事業での人間関係のゴタゴタ。ゲーム開発での取引先とのドタバタ苦労話。テレビ番組放送前の企画書などを公開。もちろん株式会社セブンコードの事業計画など!
時々、ブラック企業のオフィス屋上でBBQしたりしてるぜ (*゚▽゚*)


ブラック企業社長のハマノーン

ブラック企業社長のハマノーン

おだやかな心を持ちながら社会への激しい怒りによって目覚めたブラック企業社長である。ペラペラの理想論を振りかざすホワイトヅラした奴らは許すまじ。



TOP