電話代行トラブルに見舞われた際に意識すべきことはこれだ!

電話代行トラブルに見舞われた際に意識すべきことはこれだ!

teruya0618-i

こんにちは。

最近、スマホの調子がめちゃくちゃ悪いのですが特に気にせず、むしろ面白いなー程度の価値観しか持ち合わせていない、私の頭も悪いインターコードの照屋です。
どう調子が悪いかと言いますと、勝手にアプリを起動したりグーグルを開いたりします。また、マナーモードが勝手に解除されてたり電話をかけたりします。
爆音で音楽をかけられたときは流石にびっくりしました。修理へ出さずにそのまま放置していたら一体どうなるのかが気になるのでそのままにしておきましょう。(笑)
しかし、電池がすぐ切れる・充電が一切出来ないといった場合は流石に困るので、その時はすぐに修理に出すか機種変更をしますのでご了承ください。

teruya0618-2

最近の白猫プロジェクトは、協力バトルで縛りプレイばかりやってます。キャラのインフレが激しく一瞬でクリアが出来たり、自己回復も出来たり自己完結しているキャラがかなり増えました。その為、協力らしい協力を求めるようになってしまいました。配布キャラだとそんなに強くなく、役割分担が必要・また、回復役も必要になるのでパーティーを見てキャラを変えたりしてくれます。空気を読んで合わせてくれたりすると大変喜びます。(私が)
どうぞキチガイとお呼び下さい。

電話代行の対応中に一番困ったトラブル

teruya0302-1

一番困るのはもはや電話代行に限ったことではないのですが、パソコンがフリーズすることです。オワタ\(^ω^)/ってなります。

通常業務でもパソコンがフリーズるのって困りますよね?

電話代行業務をしている私たちのパソコンがフリーズしてしまうと、お客様情報画面が反映されないために焦ってしまいます
(パソコン画面に表示されたお客様の情報を確認しながら電話対応しています)。
そのタイミングでかなり早口の方の電話対応をしたときは現実逃避したくなりました。というかしていました。
お陰様で全く話が頭に入ってこなく、噛み合わない会話をしていたことは大変申し訳ございません。
解決方法は現実逃避しないことです(誰もそんなことしないと思います)。

電話代行の対応中に二番目に困った出来事

teruya0318-1

既にクレームになっている状態で、お客様が大変お怒りで電話をかけてきたときですかね。いきなりクライマックスかよと毎回思います。

そんな時はすぐ折り返しに持っていかず、少し相手の話を聞くことで対応時間が短くなる場合が多いです。
本来、私たちの仕事はクレームを聞くことではありません。
電話に出られないお客様に代わって電話をとることです。
クレームを解決するためにじっくり話をすることが最も重要ではありません。
しかし早めに電話を終わらせようとすると、電話の相手に「話を聞いてもらえない」と思われてしまい、電話代行をしている会社様にも迷惑がかかってしまいます。

要するに焦って状況を悪化させずに、腰を据えて落ち着いて対応をする意識が大事なのではないかと思いました。
しかし、前回も記載したかと思いますが、機械を相手に対応している訳ではなく、人と対応するのでかなり状況は枝分かれします。
その為、上記で対応をしているとその会社の責任者でしたり役職がある方だと思われて解決策を求められたりします。その時も\(^o^)/オワタ ってなります。

この場合は結局折り返しになるのですが、「だったら早く電話させろ!」でしたり「この役立たずが!」と言われる始末です。役立たずは肯定します。
これ以上困ったことを記載すると細かいことまで書きだしてしまいそうなのでこの辺にしておきます。お疲れ様でした。


cc_kakuyasu_banner
keiri_kakuyasu_banner


社畜"いいねいいね"しよう


telmini cc58 cc58
The following two tabs change content below.

照屋和磨

インターコードの早起き担当。 白猫テニス廃課金プレーヤー。 真面目そうに見えるが見た目だけ。

bc_baner bc_baner02 bc_baner03
tel_side



社畜る連載中




社畜ブログ

  1. i-hunter

    2016.5.14

    ハンターハンター 幻影旅団団長 クロロ・ルシルフル名言で悩み解決代行

    色々な悩みを漫画の名言で解決を勝手に代行します!というコーナーです。本日の悩みはこちら。
  2. 1117-3

    2015.11.14

    電話代行の救世主!山内を勝手に自己紹介代行

    こんにちは。沖縄支社の當銘です。

本業はこちらです




社畜る告知PR!

blog_side04 blog_side05 side-black blog_side06
bc_baner
keiri_side01
web_side02
ページ上部へ戻る