<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-KRK26M" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

暗殺教室:理事長・浅野學峯の名言とセリフから悩み解決代行

色々な悩みを漫画の名言で解決を勝手に代行します!というコーナーです。
みなさまのお悩みお待ちしております。本日の悩みはこちら

何の気になしに目の前の事をやってる人へ。

どうもブラック企業の社長の濱野です。これは、悩みとは言えないかも。。。愚痴ですね。すみませんm(_ _)m
misaki
惰性でやっているとあっという間に無駄になります。もう私も35才です。惰性で何かをやっていて痛い思いをたくさんしてまいりました。
惰性の原因はやっぱり「慣れ」だと思います。
習うより慣れろという言葉がある通り、慣れる事はとても重要です。慣れると同時にある程度の自信と安心が生まれます。
ここですね! 自信と安心が油断を産み、惰性に繋がってしまうかと思います。
最近の反省点は写真撮影でしょうか。
一眼レフcanon5Dを買ってからカメラを勉強しました。設定ライティングなどなど。今までとは見違えるほど綺麗になったんです。
おかげで写真素材が充実したのでホームページ制作はだいぶ楽チンになりました。
ブログの写真も綺麗になったと思います。
misaki
が!! ブログ記事更新に追われ、写真にも慣れると、撮影が惰性になります。。。
そうすると気がつけば昔使っていた3万円くらいのカメラのオート設定のほうが実はキレイに取れていたりするんですよ。
数十万かけたカメラが無駄です。そして記事の質も悪くなる。。。。(みちゃきちゃんゴメンね)
WEBプロモーションを売りにしているセブンコードが今必死に力を入れているブログが惰性化して質が落ちている。
これは会社経営に関わりますね。。。
misaki

写真撮影が惰性になっていた。

最近の反省点です。
今回のモデルであるみちゃきちゃんの写真はまだ慣れてないけど、頑張ってとっていた頃の写真です。被写体のみちゃきちゃんもモデルに慣れてない頃ですね。ちょっと緊張が垣間見える写真です。

漫画から暗殺教室:理事長・浅野學峯の名言から悩み解決の代行しちゃいます。

人生は常にわからないものだ その闘いが死ぬ勝負かどうかは闘いが終わって初めてわかる
- 暗殺教室 理事長 浅野學峯 -

ブログを見て「ファンになりました」と言ってくれたり、営業で知り合ってからブログを見て「面白い!」と言ってくれたりと、少なからず結果につながってきました。
その反面、今見ると惰性で書いていた記事や面白くない記事、コンセプトがバラバラでUIもぐちゃぐちゃなど、もったいない事をしていたなと反省しきりです。
今回の名言のように、ブログの他に「あの時、アレをやっていなかったら今の会社がない」なんて事はザラです。
本当に本当に何気ない事が今に繋がっていることがあるんです。
言い換えれば、惰性で物事を行っていた分だけ、得られるものを得ていないと言い換えられます。
あの時、あの人に勇気出して声をかけたから今がある!というような事は珍しくないんです。
発する一言が終わってみたら、「生きるか死ぬかの分かれ目だった」のは後で分かる。恐ろしいですがそれが現実ですね。。。
生きている以上、いつ死ぬかわからないを意識を持って行きたいなと思います。
misaki

最後に

先日、ニコニコ生放送で弁護士と生死をかけて戦ってまいりました。
視聴者の方から私達ブラック企業に「トドメさしたい」とコメントの嵐です。
必死で生き残れるようブラック企業の代表として社畜たちと戦ってまいりたいと思います。
再三挑戦してきてリソース不足で断念してきたニコニコ生放送ですが、戦わないと死ぬかもしれない勝負なため再度がんばりたいと思っています。
現在公開中の社畜ちゃんねるの生放送版をぜひ見ていただければと思います。
では、今日はこの辺で。
グッド、ブラック!
misaki


写真のモデルは”みちゃき”ちゃん << みちゃきのホームページはコチラ >>


<< 私が書きました!! 社長
暗殺をテーマに邪道と思われてきた漫画も今では文句ない少年ジャンプの看板漫画です。アニメも実写映画も公開されました。そろそろ最終回に近づいてる感じがして目が離せません!
映画 暗殺教室 Blu-ray スペシャル・エディション(4枚組)
私が書いた”漫画から学ぶ”をアマゾンで発売しています。かわいいみちゃきちゃんの写真付き!自分自身の戒めのために書いてあるものですが、絶対に参考になっていただける内容と思います。
banner_comic

ブラック企業社長のハマノーン

ブラック企業社長のハマノーン

おだやかな心を持ちながら社会への激しい怒りによって目覚めたブラック企業社長である。ペラペラの理想論を振りかざすホワイトヅラした奴らは許すまじ。

関連記事

TOP