大学を卒業しなくても就職はできる!管理職につくことも可能!

大学を卒業しなくても就職はできる!管理職につくことも可能!

yamauchi-i

はっひふへほー!どうも入社二年目新人社畜(自称?)やまPです。

もう真夏です。真っ盛りだといって間違いありません。
常々思ってたんですが、天気予報なんかみると沖縄より気温高いところ結構ありますよね。
南の島とかいってもてはやされてますけど、この暑さで日本で一番ではないとか、
もう日本ってどんだけ太陽に熱されてるんでしょうか。
本当にみなさん熱中症にはお気をつけくださいっっ!!!。とかエアコンの中で叫んでみるw

管理者の失敗

yamauchi0516-1
失敗談っもうありません。
後はあれです、ちょっと計算間違えたとか、間違えて出勤しちゃったとか。
その程度のもんです。教訓にもなんにもなりません笑

色々さかのぼって考えても失敗談?と呼べるものはもう思いつきもしないんですが。
個人的には失敗だと思っていませんが。あとはアレでしょうか「学歴」・・・

ブラック企業の管理者は高卒だよん

yamauchi0516-3
学歴。転職のたびに職の幅を狭くするなかなか厄介な問題です。
そもそも大学に行かなかったのは自分の選択。親や学校には大学進学をそりゃあもう勧められました。
なぜ大学にいかなかったのか。それは費用と時間をかけてまで自分に得るものがないと判断したのですが、
もちろん大学に進学した人を悪く言っているわけではありません。

もともと自営業の親の仕事を手伝ったり。学生のころもバイトはしていた私は、
「現場で働く」と言う感覚を肌身を持って知っていました。

そこには、新卒採用だからといっていきなり現場で責任者を経験させられる社員なんかも多くいたのです。
もちろん会社として効率よく人を育てるのは現場に放り込んでしまうのが一番ですし、
私が経営者でも恐らくそうします。
しかし、私はそんな中で働きながら実務経験こそがもっとも実力を評価するに値するなぁとなんとなく心の中で思っていました。

元々勉強が嫌いだったこともあり、進められても大学に進む気にはなれませんでした。
そこで実務経験をつけるため、専門学校へ通う予定だったんですが、なんと学校が1年前に突然閉鎖予定。新入生の募集はなしとの事。

だったら進路が見つかるまでフリーターを。。。となりしばらくはアルバイトをしつつなんだかんだで今の職へと流れつきました。

でも時々思うこともあります。「大学を卒業していれば・・」
現状の就職活動では間違いなく大学を卒業すると1ランクステータスがあがります。
お給料もそうですし、そもそも大卒が条件になっている職種も多くあります。

しかし、大学に通わなければそれだけ早く実務経験をつむことができ、4年得する。と言う考え方もあります。
どちらかと言うと私は自分にはこれが正しかったと感じています。

大学に通うにはあたりまですが、学費がかかりますよね。公立で100万くらい、私立で1000万からなんて聴いたことがあります。

4年間収入をえず(もちろんアルバイトする人もいますが)下積みに費やした後、
100万~1000万以上の金額を取り戻せるのかどうか。。。私の場合はNOでした。

大学に入学したい。もしくは現在大学に通っていると言う学生さんには、
ぜひ自分にかかったコストをどう回収してかつプラスにするのか。を真剣に考えるきっかけになってくれるとうれしいです。

ちなみにセブンコードではこんな企画もやってます

okinawa0808-1

「【緊急速報】大学辞めて入社したら100万円!!!!」

社会人の皆さんも沖縄で就職を検討されている方にはこんな企画も♪
「沖縄移住おためしキャンペーン」

沖縄で仕事をしつつバカンスも・・・夢のキャンペーンです!!

それでは今回はこの辺でしーゆー


guraburu_banner
keiri_kakuyasu_banner


社畜"いいねいいね"しよう


telmini cc58 cc58

black24 note_banner blog_side01 ario blog_side02 blog_side03



社畜る連載中




社畜ブログ

  1. i-babystep

    2016.11.6

    ベイビーステップ 丸尾栄一郎の名言でお悩み解決代行

    色々な悩みを漫画の名言で解決を勝手に代行します!というコーナーです。本日の悩みはこちら。
  2. dd

    2016.4.1

    ブラック企業24時(営業代行やってみた)3日目

    はい!!社畜JKのみちゃきです!今回第3回目!!!アメーバフレッシュさんで「ブラック企業...

本業はこちらです




社畜る告知PR!

blog_side04 blog_side05 side-black blog_side06
keiri_side01
web_side02
bc_baner
ページ上部へ戻る