業者に代行を頼んだらよかったのに!実家九龍の事件簿【キチガイシュン】

業者に代行を頼んだらよかったのに!実家九龍の事件簿【キチガイシュン】

kichi_009_EC

ごきげんよう、命知らずのキチガイシュンです。
命知らずガイシュン』コーナーへようこそっ!

kichi_009_010
今年わたくしはお正月に香港の実家に戻りました。香港では旧正月がメインなので、正直に言うとあまりお祝いの雰囲気がありませんね……逆にクリスマスが過ぎてもデパートやブランドの店がまだ『クリスマス・セール』を行っています。初めて香港に遊びに来た外国人ならびっくりするぐらい、クリスマスが異様に長いです。
異様なのはクリスマスだけではなく、わたくしのすぐそこにもありました。今回の帰省での謎の事件をいくつシェアさせていただきたいと思います。


kichi_009_006
昔も少し香港実家について記事で書いてみましたけれども、読者の皆さんのご存知通り、わたくしの母上はDIYのインテリアが大好きです。本来なら、業者のインテリア・デザイン代行に頼んだ方が絶対楽で綺麗だと思います。しかし、『コストをかかりたくない。皿。#)』という理由で、母上は小規模のリフォームをこの数年間に自分で行っています。

kichi_009_011
確かに、このインターネット時代を勝ち残るため、中小企業も会社の公式WebやSNSを立ち上げなければいけませんね。ですが、初期まだ利益とリターンが見えていない段階には簡単に数十、数百万をWeb予算にかけられる会社がほぼありません。同じく『コストをかかりたくない』から自分で適当に作ってしまうか、または間違っている方法でSNS・ブログを運用している企業も少なくないと考えられますね……ちょっとだけですが、なぜか社畜るの格安でレベル高いWeb代行を求めてくるお客様が多いかを、ちょっとだけ分かるようになった気がします。
お問い合わせ

kichi_009_008
話を戻りましょうか。母上のDIYインテリア実績が多いです。『世の中一つしかない東芝のアップルTV』とか、『リビングルームの真ん中にいきなり赤ワイン専用保管庫(しかも中にあるのはペットボトルの水だけ)』とか……創意は満点に近いと思いますが実用度と美意識のセンスは少しノーマルではない方と思います。なので、帰国する直前に『リフォームしたぞ。▽。)/)』という連絡を受けた瞬間に心配していました。そして、残念ながら予感が的中してしまいました……

kichi_009_005
昔、部屋にとある本屋さんの公式イメージ・キャラクターの抱き枕がありました。わたくしが日本に来てから部屋の実質的の主はネコたちになり、もちろん抱き枕もネコたちのおもちゃになりました。しかし、今回わたくし自分の部屋に戻ったら、抱き枕は予想以上進化させられました。

kichi_009_talk01……!?

kichi_009_007
抱き枕カバーの中に長いダンボールが詰められ、立てるようになっています。その後中にハンガーとアイロン台を入れて素晴らしい収納に変身しました。ちなみに抱き枕だけでなく、わたくしのベッド、タンスが大掃除の時に捨てられました。現在、わたくしの部屋は雑物ばかりの格納庫になってしまいました。

kichi_009_talk02お前いつ帰るのが分からないから、空間がもったいないわ、あははははは。▽。)

kichi_009_talk01もうわたくしの居場所がなくなったみたい……

kichi_009_talk02新作まだまだあるよ。

kichi_009_talk01!?

kichi_009_002
リビングの赤ワイン専用保管庫が撤去された代わりに、新しい電気がセットしてあります。

kichi_009_talk02最近《スター・ウオーズ》が流行っているみたいよ。▽。)

kichi_009_talk01……だから?

kichi_009_talk02イエーイ。▽。)/)

kichi_009_001
……普段はまだ大丈夫だと思いますが、もし新しい電気以外他の照明をすべて消したら、どう見ても『ゲームセンター』や『パチンコ屋』しか見えませんね。全然《スターウオーズ》に連想できないと思いながら日本に戻るまでずっと黙っています。


kichi_009_004
また、先日ハワイにも感じましたが、日本のものは海外で高く売れますね。例えば98円3パックセットの豆腐はよくここのスーパーで簡単に買えますが、ハワイでは2〜3米ドル(240〜360円ぐらい)で1パックしか買えない時が多いです。

kichi_009_003
また、香港で日本の果物も非常に高いです。巨峰、いちご、桃、梨……美味しい果物を食べるために、旬・狩りのシーズンになると旅行に来る香港人、台湾人が多くいます。今回は香港のスーパーでいちごの値段にびっくりされました。別にタカノのブランドフルーツではないのに、1パックなんと299香港ドル(4,600円ぐらい)もします!

kichi_009_009
最近ショッピングモールで《機動戦士ガンダム》や《コップのフチ子》のイベント展示、または《ぐでたま》のテーマレストランも多く見えます。昔と比べこの数年間日本で流行っているものはほぼ同時に海外で同じ規模で活躍していますよ。もちろん日本文化の浸透程度はすべての国が一緒なわけではありませんが、日本の商品はデザインが優れ、サービスが丁寧、技術もトップレベルです。きっと、海外で高い利益が得られる商材が多く存在しているでしょう。

つづく


White_CM-1

Me_Banner


web_kakuyasu_banner
banner_footer_melmaga


社畜"いいねいいね"しよう


telmini cc58 cc58
The following two tabs change content below.
ラ ガイシュン

ラ ガイシュン

海外九龍出身のボケ。 Go! Japan、社畜る、キャリコネなど、メディア種類を問わず現在執筆活動活躍しています。本を出版することが夢です。 曲がっている物事が嫌いです。ブラック企業とか。




社畜る連載中




社畜ブログ

  1. miyagawa0610-i

    2016.6.10

    電話代行スタッフが考える「お客様のために行動するということ」

    こんにちは。インターコードの電話代行兼料理人代行宮川です。
  2. 20160131

    2016.2.3

    電話代行スタッフ 赤嶺を勝手に自己紹介代行!

    こんにちわ。セブンコードの社畜二年生山Pです。

本業はこちらです




社畜る告知PR!

blog_side04 blog_side05 side-black blog_side06
web_side02
bc_baner
keiri_side01
ページ上部へ戻る