<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-KRK26M" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

【社畜JKの4コマ漫画】上司からの不思議な圧力

お世話になっております。
社畜JKのみちゃきです!
いやぁ~っ寒い!!!!めっちゃ寒い!!
昨日まですごく暖かかったのにフェイントの様に寒い!
風引いたらどこに文句を言ったら良いのかしら?
やっぱり天気に文句言うべき?
ま!このくらいじゃ風邪なんてひきませんがね!
さて、今回の漫画も実話です。
私と、緒方さんという社員さんと共通した出来事です。
社畜の中でも「頭の悪い社畜」の人にはあるあるかもです。
↓↓↓↓↓
4コ漫
はい!
確かにこれ「最初からやるって言えよ」って思う分には思うんです。
が、やりたくないことは素直に「やる」とはいえないんです。
というかいいたくないんです。
でも不思議なことに「じゃ、やんなくていいよ」っていわれると・・・
「やるし」
って言っちゃう・・・
なんかこれって無言の圧力なんですかね。やんなきゃいけない雰囲気みたいな・・・。
いやっ急にもったいなく感じるのかな。。。
ま!ほんとに忙しいときに変に「やる」っていったら自分の首絞めることになるので見極めて
「ノー」ということも大事ですね。
それでは今日この辺で!
ぐっぱい!!

ブラック企業の告知

毎月980円でブラック企業の秘密基地に入れるのだ。 秘密基地では新規事業での人間関係のゴタゴタ。ゲーム開発での取引先とのドタバタ苦労話。テレビ番組放送前の企画書などを公開。もちろん株式会社セブンコードの事業計画など!
時々、ブラック企業のオフィス屋上でBBQしたりしてるぜ (*゚▽゚*)




TOP