<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-KRK26M" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

ブラック企業の2021年の反省&2022年の抱負

はひふへほ〜ん バイキンマンを崇拝するブラック企業社長のハマノーンです。
ビジネスにおいて振り返りと目標設定は大事です。
ここで、ブラック企業として2021年の反省と2022年の抱負を示したいと思います。

ブラック企業2021年を振り返り反省してみた

1月 ツイッター採用に明け暮れていた

2021年は新規事業を立ち上げて、とにかくその事業を伸ばす!というのを最優先にしていたので、その事業部への採用のためにツイッターをポチポチポチポチしてました。

腱鞘炎になりましたが、その分、超絶優秀な仲間が増えましたので安いものです。
今年の年末年始も僕はツイッターをポチポチやる予定です。(人事が休みだからね)

2月 モーションコミックを公開

毎年高齢で漫画パンフレットを作成しお取引先1200社以上に年賀状かわりにお配りしております。
今回はそれに声優さんの声を当ててみようという試みです。
ゆくゆくはアニメを作る!という目標への一歩目です。この辺りから月次スコアが伸びてきます。V字回復に数字がついてきました。

3月 ハマノーン誕生

実はうちにはアイドルグループが所属しておりまして、そこをどうやって盛り上げるか試行錯誤していたんですね。
まあ、言ってしまえば、あまりにもグダグダしてたんで、コノヤローって生まれたのがハマノーンです。
そんなグダグダするならオレがステージに立ったるわ!そこで、見とけ!って言う、まあ、僕なりのメッセージですね。ここでセブンコード初めての主催ライブを企画いたします。

4月 きのぴー、自社サービスを立ち上げる

上記のモーションコミックでも語られてますが、未経験からエンジニアになるためにセブンコードに入社し約2年。副業支援で開発した自社システムを元に自社サービスへと昇華し、SESの案件を抜け、新規事業部の責任者となります!部下には緒方をアサイン。さあ、ここから更にもりあげるぞー!!

って所でした、が。。。

5月 勤続10年社畜の緒方が退職

詳細は下記のブログに本人が記しています。僕もきのぴーもマイハート イズ ドーナツでした。。。
ちなみに、その裏にアイドルメンバーも2名ほど卒業という名の脱退になりました。
せっかく勢いづいて上に登っていくのに、なんで、みんな辞めちゃうんだよぉぉぉ

そんな緒方の退職ブログがこちらから

6月 歌って踊る人事「夢魔ゆい」が入社

退職した緒方と変わるように、弊社アイドルグループ「社畜る〜ず」の1人がセブンコードに入社しました。名実ともに「社畜」になった瞬間です。
女性を全面に出してオッサン社畜を釣る戦略です。計画通りにアイドル人事は活躍してくれる事になりました。緒方に変わり、月次ブログを書いてくれてます。

7月 ライブが終わって燃え尽きる

そうなんです。会社の設立記念に「ブラック企業の生誕祭」っていうライブをやったんです。
アイドル文化には誕生日ライブを「生誕祭」という名で盛り上がるんです。それに乗っかりました。
準備期間3ヶ月という短いなか、「歌って踊る決算発表」というライブはいい感じに開催できたんじゃないでしょうか。ちなみに2022年6月もライブをやる予定です。来てね。

8月 ダンススクール立ち上げ

ブラック企業のライブのためにダンスの先生に教えを請うてたんです。社畜る〜ずの曲にも振り付けをお願いしたりしました。そんな中、意気投合しましてね。立ち上げちゃいました。
最高におもしろいレッスン空気を作ってくれるんでね。エリー先生のダンスレッスンはめっちゃ楽しいです。あ、ダンスの先生はエリー先生っていうんです。
アイドル達に振り付けやレッスンを教えてまして、その界隈ではグイグイ活躍してる先生なのです。
興味ある方はぜひぜひコチラのサイトへ

9月 夢魔ゆい地上波アニメの道へ

せっかくセブンコードに入社してくれたので、どうやったら、ゆいちゃんの夢が叶うだろうかという中で生み出された、毎日日報を動画にしちゃおうという企画。
ゆくゆくはテレビ枠を自社で買って番組を立ち上げる時に、ショートアニメを差し込めるようにするための前身企画になります。

ゆいちゃんの声優という声を武器にしたコンテンツが生まれた瞬間です。

そんな記念すべき夢への第1話はコチラ

10月 社畜る〜ず分解

う〜〜〜 オレがステージに立って盛り上げたるわぁ〜 がぉ〜〜〜!!ってハマノーンになって主催ライブを開催したのも束の間、後ろを振り返るとアイドルメンバーはゆいちゃん1人を残し、誰もいなくなっていました。チーン。
テレビ枠を買って番組を立ち上げる段取りできてきたのに、、、なんで??

11月 ゆいちゃん、AKBと舞台で共演

歌って踊る人事のゆいちゃんが「芝居してぇ」って事で、舞台のオーディション受けたら落ちたけど、他の舞台に誘われた!そこには何とAKBがおった!わー!すごい!この調子でセブンコードコンテンツも盛り上げようぜ〜!!
え? ええ?? うそ、、、あ、、そうなの? う、、うん。わかった。。そんな結末の12月に続きます。

12月 セブンコード作品は嫌だ!

ゆいちゃんは舞台があまりにもおもしろかったのか声優じゃなくて、アタシ、舞台にどんどん出演したいぃぃぃいい!ってなりまして、ウチで舞台プロデュースして、自分で良い役で出演すればイイじゃん?と提案したものの、どうやら、それではないらしいです。。。というわけで、9月に始まりました毎日動画日報も終了となります。。。。

大手事務所に入って、舞台をバリバリやりたいんだと。。。。ウチでは舞台の仕事ないもんね。舞台を作るのならアリだけど、舞台に出演させてください〜ってのはやらないしね。ゆいちゃんのやりたい事はセブンコードではマッチしないという結末になりました。

セブンコードは自分で作品を作る方針です。自分らで話題も作って相手から呼ばれる作戦なんです。ゆいちゃんみたいに自分から誰かの作品に出たい!ってなると、、、まあ、ウチじゃないよね。。。ohhh

その反面、2022年は主催ライブの規模も大きくなり、テレビも7月放送予定で動いております。セブンコードのコンテンツ規模は上がるにつれて、メンバーはいなくなる。。。

そんな課題を抱えてウネウネと年越しを過ごしたハマノーンです。まあ、アレですね。原因はハマノーンですわ。なんか、すみません。。。でも、、、ね。

辞めていく人がいるのは寂しいですけど、みんながみんな目指す道が同じなんてないですからね。

セブンコードという船から降りても、元気で笑顔でいて欲しいです。

そんな人達に言いたいのは、僕の力が至らなくてゴメン。僕の力がもっとあったら何の疑いもなく一緒に進めてたと思います。僕が弱いのがすべての原因です。

この船では夢にたどり着けないと判断したのは間違いでもないと思います。正解かどうかは自分が決める。未来にならないと答えは誰にもわからない。

僕は僕で正しいと思う道をセブンコードという船に乗って進んでいきます。あ、この場合、道じゃなくて航路の方が正しいかな。セブンコードって会社を船に例えてるしね。

最後にコレだけは聞いてください。セブンコードの事を嫌いになっても、私のことは嫌いにならないでください。。。

ついでに、ゆいちゃんがセブンコードのコンテンツ作りはなんか違うんよなぁ〜という思いの丈をつづったブログはコチラです。

ブラック企業:2022年の抱負

2021年を振り返ると、お別れが結構ある年になりましたが、その反面に出会いもたくさんありました、気がつけばセブンコードの従業員はもうすぐ50人を越えようとしています。

想定外の事もありましたが、会社の事業計画の推移を見ると、こんなにも計画通りに進んだのは本当に久しぶりかと思います。きのぴーがとても優秀なんですね。頼もしい限りです。

2021年はお金を貯める年と決めていました。おかげでお金も貯まりまして2022年は仕掛ける年となります。

セブンコードでこんなにお金を使って仕掛けるのは12年ぶりでしょうか。そこから躓きまして暗黒期に入っていくのですが、仕掛けないと会社は成長しません。12年前のリベンジで強くなったセブンコードで再度お金をたくさん使って仕掛けていきます。頼むぞ!きのぴー!!

挑戦1 ゲームを作る!!!

自社サービス第2段です。企画もコツコツ仕込んできまして、優秀なエンジニアが入社してくれました。全国ロボコン3位であり廃課金の実力者です。
まさにゲーム制作にはうってつけの人物です。ここで開発ブログとして進捗を公開していくので、楽しみにしててください。

なぜゲーム制作を始めるかはコチラの記事を!

挑戦2 自分で枠を買ってテレビ放送

何年も前から掲げてた目標の一つである地上波テレビ放送です。いよいよ現実的になってきました。7月放送するべく今は番組企画やタレントさんにお声がけをしています。
この番組にゲームのPRを差し込んだり、ウチのタレントを差し込んだり、ダンススクールを差し込んだり、サービスを差し込んだり、何でもかんでも差し込んでいく算段です。テレビ局からNGがでなければ。。。

挑戦3 主催ライブ!6月18日(土)

まだ、会場が決まってないですが、この日は空けておいてくださいね(笑)
ダンススクールの発表会も同時開催して、少しでも会場代の元をとろうという魂胆です。
とにかくライブを盛り上げて、ダンススクール「自ブレイク」代表のエリー先生の夢である、沖縄フェス開催に向けての第一歩になります。エリー先生プロデュースのユニットも募集予定です。
もちろんユニットのメンバーには上記のテレビにも出演してもらいたいです。テレビ番組がコケなければですが、、、

2022年に気をつける事

ゲームにしてもテレビにしてもライブにしても予算をかけようと思えば無限にかけられる物です。やればやる程、やりたい事が出てくると思うのですが、そこは全プロジェクトの財布の紐を握っている、私、ハマノーンのさじ加減となります。

使いすぎず、ケチりすぎず。。。収支のバランスが腕の見せ所になるかと思います。

その反面、足元を支える既存事業が崩れては元も子もありません。その土台がしっかりしてるからこそ挑戦ができるのです。既存事業の凡事徹底は今まで以上に行い伸ばしつつ「3つの挑戦」と相乗効果をキチンと狙って投資回収していきます。

まとめるとですね。「集客」の一言に集約されますw

ゲームのPR・テレビのスポンサー営業・ライブのチケット販売

「集客」がコケれば全て失敗ですし、逆に集客さえうまく行ければ次に繋がります。

2022年は選挙の時に使った街宣車が始動する予定なので都内でお騒がせする予定です。見かけましたら、どうか嫌な顔せず、あたたかく見守らないで、手を降って写真をとってSNSで公開してやってください。

では、今日はこの辺で2022年もご贔屓によろしくお願いいたします!
GOOD BLACK!!

ブラック企業の告知

毎月980円でブラック企業の秘密基地に入れるのだ。 秘密基地では新規事業での人間関係のゴタゴタ。ゲーム開発での取引先とのドタバタ苦労話。テレビ番組放送前の企画書などを公開。もちろん株式会社セブンコードの事業計画など!
時々、ブラック企業のオフィス屋上でBBQしたりしてるぜ (*゚▽゚*)


ブラック企業社長のハマノーン

ブラック企業社長のハマノーン

おだやかな心を持ちながら社会への激しい怒りによって目覚めたブラック企業社長である。ペラペラの理想論を振りかざすホワイトヅラした奴らは許すまじ。



TOP