社畜の毎日【電話代行の女性管理社畜・赤嶺の日記】

皆さま、こんにちは。
兼業社畜の赤嶺です。
ブラック企業の社員紹介のコーナーでこの度、自己紹介をさせていただく事になりました。
初回なので、まずはスペックから晒していきたいと思います。

赤嶺さん001

★性別★
female☆


★年齢★
ブラック企業の社長と同い年です。


★うまれた所★
青い空、青い海、ちんすこうで有名な沖縄県!


★家族構成★
旦那+幼児を抱える核家族です。


★趣味★
検索、とにかく検索。
ググるのが大好きでグーグル先生は人生の指標となっております。
スマホは就寝直前まで手元に置いときたいタイプです。


★特技★
比較的、記憶力は良い方。
でも大事な事がすっぽ抜ける事がたまにあります(笑)


★ストレス発散法★
ドライブしながら大声で歌う事。(但し、窓を閉めてマスク着用必須)


★長所★
ポジティブ。嫌な事があっても、それが我が人生だと思い受け入れる。
大抵の事は寝て起きれば自然とリセットされています。


★短所★
同じ事が繰り返されると、飽きてしまいます。でも地道な作業は嫌いじゃないです。


だいたいまぁ、こんな感じです。
次に会社に入った経緯を書き連ねます。

沖縄002

当時仕事を探していた私は求人誌を見つめ
とりあえず家の近所から適当に3件程度、目ぼしい所を見つけ、順番に面接しようと目論みます。
因みに業種はコールセンター、出版系、喫茶店でした。
どの業種でも全くスキルを持ってない私には大抵の事が自分の経験にプラスになるはずだし
とりあえずどこかに受かればラッキー位の軽い気持ちで応募をしてしました(笑)

そしたらなんと、1社目で受けたウチの会社に受かっちゃったんです☆
履歴書、3枚書かないといけない所、1枚で済んじゃいました。
エコ&時間の節約になりました。ラッキー(笑)
しかし今思えば丁度、沖縄に事業所を出したばかりで人手が欲しかったんでしょうね。
ブラックで入れ替わり激しいし(笑)

でも、世間一般ではよく言いますよね。
就職はお見合いみたいなもんだって。
タイミングと勢いが大切だって。
ぶっちゃけ働く前は、コールセンターのイメージって
『電話越しに なじられたり意味もなく罵倒されたりと理不尽さに耐えながらも
女性が多い職場ならではのギスギスした環境の中で精神をすり減らしていく…』
大奥的な(?)図を思い描いていたので続けられるか不安もありましたが
そこは持ち前のポジティブさで「とりあえずやってみてから考えよう」との結論に至ったのでした。

そもそも最初はバイトのつもりで入ったんです。
不景気なこの時代。仕事があってごはんが食べれるだけ幸せ☆
それはそれで有りだとは思いますが、なんと言うか…目標が凄く低かったんです。
いわゆる草食系っていうのでしょうか?
こんな私がいつの間にか社員として働き、結婚して子供を産み、育休を経てブラック企業に復職してるのだから、世の中何が起こるのかわからないものです(笑)

知らず知らずのうちに社長に洗脳でもされてしまったのでしょうか?(冗談ですよ。社長)

と、そんなこんなで現在に至っております。
果たして自己紹介と呼べる記事なのかよくわかりませんが、今回はここまでとします。
長々と書いてしまいましたが駄文を読んでくださりありがとうございました。
次回はもっと面白く書けるよう研究しておきます☆


sns_kakuyasu_banner
keiri_kakuyasu_banner


社畜"いいねいいね"しよう


telmini cc58

アウトソーシング日本一

検索