【売上公開】起業でウダウダするのって時間の無駄なんじゃない・・・? 2018年12月の収支!

社畜る~? 逝く逝く♪ \(TдT)/

どうも緒方DEATH!

さぁ今月もやってまいりました!
セブンコード不協和音!

もうじき2019年スタートして1月が終わりますね。
あっという間すぎて意味がよくわからないですね。

さてさて前回の記事は、2018年の振り返りをしておりました。

【売上公開】社畜が2018年を振り返る 2018年11月の収支!

毎年毎年成長してないなーと思いますね。
でも、昨年は総合すると良い年でした。

2019年1月の出来事、鍼灸院の開業

2019年、1月の頭っから起こったことといえば、社畜ハウスが鍼灸院として開業したことでしょうか。
僕らは放送や番組、アイドルプロデュースなんかもやってるので、いまだに何の会社かわからないって思われることもあるでしょうけど、
基本的に「アウトソーシング」の会社なんですよ。
WEBだったり、電話受付だったり、経理だったりを、代行して作業するっていうね。

そして東京の社畜ハウスでの僕の主な業務は「WEB」です。サイトを制作したりね。
こんな会社なのに、まさかの鍼灸院ってね。
誰も予想していなかったことが事業になっちゃいました。

昨年から社畜ハウスに住みはじめた、ミクさんが鍼灸の資格を持っていたのでこういう話になったわけですが・・・


それにしてもすごいよね。出会って二ヶ月ぐらいでまさかの開業しちゃうんだから。

もちろん社畜ハウスって場所をうまく活用したってのはあるし、
今出来ることで進めたってのもあるんだけど、開業ってこんなにすぐ出来るんだ、ってちょっと感動しましたね。

脱社畜だの、サロンだのなんだの。

まぁ上記のように、鍼灸院開業までを見ていた僕としてはなんとなーく、知識もないままに感情だけで話しますが・・・
「起業しようとしてる人、くすぶりすぎなんじゃない?」

最近よくtwitterなどで見るイケハヤさんの「脱社畜サロン」。
ホリエモンの「HIU」。うちも社畜学園というサロンがあるし、なんにも否定はしないです。
ようするに上記のサロンってさ、今の会社員なりが嫌だ。社畜をやめて起業して一国一城の主になろう!
そのための準備期間として、夢を分かち合う仲間同士あつまろう!

って感じじゃない?知らんけど。

別にそれが悪いわけでもなんでもないんだけどさ、
うちの社畜ハウスが鍼灸院を立ち上げたように、今できることで最大の成果を挙げれるようにすればすぐにでもできるんじゃないの?ってこと。

僕だって自分が起業するってなったら、そりゃ慎重にいくと思う。
わかんないことだらけだし、周りに同じような悩みを持ってる人がいれば助かるって思う。

でぇもぉ~・・・それって今の会社員の状態と何が違うのでしょう!って思うのです。

マジでさ、何もわからない闇の中だけど、とりあえず進もう、って人たちが今社長として起業してるんじゃないのかなって思うの。
いや、社長にも色んなタイプがいるし、偏見が混じってることは間違いないよ。

なんだろうなぁ・・・開業のために準備しています、情報収集です、とかいいながらサロンで群れてる状態って、会社の休憩中に集まってダベってるのと一緒じゃない?
起業したいんなら、今出来ることでぶっ飛んでやれば前に進めるのに。

結局・・・・・愚民はどこまでいっても愚民やないかい!!

業種や内容、人としての相性など色々なことが絡み合うけれども、全然うちの社長に相談すればいいのに。
うちの社長じゃなくても、事業として一緒に展開できるパターンであったり、組んだりすることだって近道なのに。

というわけで俺は一ミリも起業のことに知識はありませんが、思ったことを書いてみた。

まじでこの記事よんで緒方とかいうタコスケむかつくなぁと思う人もいるかもしれませんが、
その中に起業したいとか、組んでなにかやりたいって人は一回セブンコードに連絡ください。

あと全然関係ないんだけど・・・

普通にホームページで問い合わせてくるお客様よりも、社畜学園やSNSで知り合った人のほうが親身になる現象はなんなのか。
普通にホームページ作りたいんですけど、って相談されるよりも、
コンテンツを知ってくれたうえで相談されたほうが、こっちもすげー親身になる現象。

いや、全然関係ないけど、ふと思いました。笑

2018年12月の収支

ということで意味わからんことを語ってしまったのですが、収支の発表に移りましょうか。
きっと早起きして書いてるからだろうな。

はい、ということで先月に引き続き、マイナスと・・・
マイナスに見えてしまうと、とても悲しくなってしまうのですがきちんと理由がございます。

そう、もっちょさんのサイドカー(100万円)の支払いがあるのです!!笑

なので、サイドカーを買わなければプラス・・・笑
月次的にはどうしても支払いとして換算されてしまうのですが、きちんと理由がわかっていればまぁ安心。
業績が悪かったのではなく、突発的な支出があっただけなのである!

昨年末と比べてみたところ、数字はほぼ横ばいでした。
一年間で増やせなかったのか、と言われると悲しいのですが、
今まで赤字が多々あっただけに、資産を減らさなかったというのは大きな進歩かなと。

起業するなら社畜るの登記代行

というわけで色々書いてしまいましたが、
僕は起業する勇気もなければ、しようとも思っていません!
自分が起業してないのに、何を人に文句言うてるんや!って思われそうですが

ウダウダやってるくせに、会社員をバカにしてるやつらがむかつくからです!

いや、むしろ

フリーランスでやってるからって会社員バカにしてるやつもむかつくけど笑

なんしか、自分で行動してるから偉い、みたいなアホみたいなこと考えてるやつが多いと思うのです!
僕はきっと誰かの下じゃないと無理だし、自分で考えてがんばろうなんて絶対やだ。

だから口だけで言いますが、起業したいって思ってるひとは、ぜひ弊社にご相談ください。
僕はホームページ作るぐらいしか力になれませんが、出会って2ヶ月でぽーん!と鍼灸院立ち上げることができる社長がいます!笑

ぜひご相談くださーい!

社畜る登記代行


keiri_kakuyasu_banner
telmini cc58
The following two tabs change content below.
緒方勇祐

緒方勇祐

社畜の緒方。ナマステとも呼ばれます。 お金は稼ぎたいけど働きたくありません。管理者になりたかったけどなれませんでした。本能の赴くままに好きなことしか出来ません。ちょっとだけ人生に絶望しています。だけど楽しく生きています。本当は楽しく生きるだけじゃだめなの知ってます。でも楽しく生きてます。