<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-KRK26M" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

食戟のソーマ 幸平 創真の名言からお悩み解決代行

misaki
色々な悩みを漫画の名言で解決を勝手に代行します!というコーナーです。
本日の悩みはこちら。

一大事に何をするべきか。

はひふへほ~ バイキンマンを崇拝するブラック企業社長の濱野です。
やっぱりですね。なんやかんや言っても会社の成績は社長にかかってると思うんです。
緒方くんやみちゃきちゃんの愚痴ばかり書いておりますが、結局は僕次第。。。
デザイナーになりたいって言いながら、ラインスタンプ全然かかないし。
自分で、書こうかなと本気で思う今日このごろです。
誰か絵が好きな女の子本当におらんかなぁ。。。。
そして、もう一人槍玉にあげられる緒方くんも、頑張っておりますが、結果がついてこないなら、やはり、自分も別事業でどんどん走らなければと思う今日この頃。
もう少しで、コツコツと動いてきた事業が走れそうなんです。
もっと給料欲しいしなぁ。もっと美味しいもの食べたいし。定期的に北海道いきたいし。
本来、社長は何もしては行けないと言われておりますが、別事業で自分が走って会社の底上げになるんであれば、やらないとダメっすね。
北海道行って、ウニとラーメンを食いたい。てか、北海道に会社建てたい!!
というわけで、頑張ります。
本日は、もっと頑張らないと行けないぜ!って思ってる人や、一大事トラブルに巻き込まれている人にあのスーパー高校生の名言をお届けしたいと思います。
misaki

食戟のソーマ 幸平 創真の名言で悩み解決代行

とりあえず包丁でも研ぐか! こーいう一大事こそ地に足つけた方がいーもんなー

- 食戟のソーマ 幸平 創真より -

何かあたらしい事をする時。何か大変な事があった時こそ基本を疎かにしてはダメです。 基本という土台があってその上に色々できるわけなんです。
セブンコードで言えば、ブログにあたるでしょうか。社内を外に向けて発信する。
またすべての会社に共通すると思いますが、コスト管理、人間の行動把握、費用対効果、情報共有、そして業務一つ一つの品質。これに勝るものはないかと思います。
90%以上の崩れる会社の原因はこれに当てはまるのではないでしょうか。
飲食店で言えば、1店舗目がうまく行き2店舗目を出店する時。
トップが2店舗目で奮闘していると1店舗目の接客がずさんになったり、レシピ通りに作らなかったり仕込みに手を抜いたり。。。
僕らのIT業界だとやっぱり、業務の進行ルールを疎かにしたり、情報共有がなってなかったり。。。。
契約を交わしたのに、いつまでたっても請求書が送られてなかったり、逆にお金を払ってもらってないのに、ひたすら相手の言うことを聞いてタダ働きしたり。。。
嘘だと思われるかもしれませんが、よくある本当の話です。
何か新しい事に挑戦したり、会社が傾いてる時こそ、基本を見なおしてみてはどうでしょうか。
基本がしっかりしている所、当たり前のことを当たり前にしている所、また当たり前のレベルが高い所は、どんな業種でもすごい結果をだしています。
日本の家電は軒並みヤバイってニュースにでますが、エアコン専門のダイキンは売上2兆円で利益も2000億円だしています。
個人ベースでいえば、挨拶がキッチリできているか。身だしなみをしっかりしているか。約束をちゃんと守れているか。 食事、睡眠、運動を適度に取れているのか。
こういう基本がすべてを左右するのではないでしょうか。
本日はブラック企業らしからぬ内容となってしまいましたが、今日はこの辺で。グッド、ブラック!!
misaki
合わせて読みたい
結果がでていないと不安になっている人へ


写真のモデルは”みちゃき”ちゃん << みちゃきのホームページはコチラ >>
この”漫画から学ぶ”をアマゾンで発売しています。かわいいみちゃきちゃんの写真付き!自分自身の戒めのために書いてあるものですが、絶対に参考になっていただける内容と思います。
banner_comic
i-soma
絵が抜群にうまい食戟のソーマっすね。 キャラクターの性格とか本当にツボっす!
食戟のソーマ 薙切えりな 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ブラック企業の告知

毎月980円でブラック企業の秘密基地に入れるのだ。 秘密基地では新規事業での人間関係のゴタゴタ。ゲーム開発での取引先とのドタバタ苦労話。テレビ番組放送前の企画書などを公開。もちろん株式会社セブンコードの事業計画など!
時々、ブラック企業のオフィス屋上でBBQしたりしてるぜ (*゚▽゚*)


ブラック企業社長のハマノーン

ブラック企業社長のハマノーン

おだやかな心を持ちながら社会への激しい怒りによって目覚めたブラック企業社長である。ペラペラの理想論を振りかざすホワイトヅラした奴らは許すまじ。



TOP