反省の色が全く見えない!社長も驚愕したモンスター社員の反省文

反省の色が全く見えない!社長も驚愕したモンスター社員の反省文

hirose0306-1

ノーアルコールイズノーライフ!ノーラメーンイズノーライフ!
どうも中性脂肪モンスターこと広瀬と申します。

今回はモンスター社員Tの第八話です。

前回のおさらいをしたい方はぜひこちらからご覧下さい。
第七話:遅刻、謝罪なし、上司への逆ギレ。モンスター社員だと感じるポイント3つ
第六話:2度の戦力外通告をうけたモンスター社員!沖縄部署への定着
第五話:仕事中の居眠りは許されるのか?!モンスター社員からの驚いた言い訳
第四話:沖縄支社立ち上げの際もモンスター社員は大暴れ!
第三話:光回線に社を上げて取り組む!成功の裏にモンスター社員の失敗あり
第二話:モンスター社員に気をつけろ!テレアポでの失敗
第一話:モンスター社員に気をつけろ!営業の採用での失敗

モンスター社員と再び沖縄へ

hirose0201-2
2012年新しい年が明け、また忙しい日々が始まります。
その後も電話代行の事業は順調に売上を伸ばしていき
衰退していくと思われていたひかり回線事業も思った程落ち込まずにいてくれていたので
忙しいながらも部署としての成果は順調で
この年は新卒も含めて2回目の海外への社員旅行も実施されました。

まぁこの時一緒に行った新卒は一人もいませんが。笑
いまだに残っていてくれているのが沖縄の淵脇さんと緒方だけ。
これを機にセブンコードの海外旅行案はなくなりましたw

Tもこれをモチベーションに少しでも変わってくれたらと淡い期待を思ってましたが
そんな願いは当然叶う訳もなくいつも通りの日々が過ぎて行きます。

そして前回でも触れましたが遅刻グセもなかなか治りません。
その翌年の2013年は1月、3月、4月とわずか4ヶ月の間に3回もの遅刻をやらかしました…

しかもTが住んでいるのは僕と同じ会社の隣という場所にありながら…

再三に渡りスタッフのみんなに迷惑をかけているので反省文の提出を命じることになります。
そして提出してきた反省文のが驚愕の内容でした。
今でも伝説の反省文として保管してあります。
その内容とはとのようなものだったのかご紹介させて頂きます。

モンスター社員、伝説の反省文

hirose0213
冒頭はこんな感じ

私、Tは平成25年1月30日、平成25年3月11日、平成25年4月9日
自分の注意不足から広瀬部長のご指摘を頂きながらも再三に亘り遅刻という過ちを犯してしまいました。
この度は私が遅刻をしてしまった事により、同じ職場で働いている広瀬部長はじめ
●●さん、●●さん、●●君、そして、アルバイトスタッフの方々、関係者様に多大なご迷惑をおかけしてしまった事を謝罪いたします。
大変申し訳御座いませんでした

とこんな感じで最初は遅刻してしまったことへの謝罪と反省から始まります。

このあとも遅刻というものに関しての悪さや、自分が不甲斐なかったこと
また今後はしないようにどうするかなど文章が続きます。

ですが遅刻の経緯に関する文章に差し掛かったところで雲行きが怪しくなります。

平成25年1月30日の遅刻はその前日、趣味のDVD観賞をする為
仕事が終わってから会社近くのファミリーマートでお弁当を買って、その流れでビデオ屋さんで、DVDを借りました。
3本で500円の為、週に2回~3回は利用している状況です。

この日も家路について、食事を取りながら映画鑑賞をしていました。
借りた映画のタイトルは龍が如く新章 クロヒョウというゲームソフトでもとても人気の高い極道系ストーリの外伝的なシリーズ物になります。

私は、昔からこの龍が如くのファンでした。
しかし、この龍が如く新章クロヒョウという物語は前から名前は知っていましたが、どうせ外伝だから
人気の出たシリーズの二番煎じだからという理由で今まで敬遠してきました。
又、敬遠していた理由はもう一つあり、いつもレンタルされてて見るキッカケがなかったのも事実になります。

このままゲームの説明が続き夜更かしした結果寝過ごしたと結びになってました。

そして次の遅刻の経緯。

平成25年3月11日の遅刻の理由ですが、これも上記と同じ理由になり非常にお恥ずかしい限りではございます。
この日も映画は借りてはいましたが、最近私は夜ゲームをする事が多くなりました。
ゲームといっても私の場合、任天堂3DSの『ドラゴンクエストⅦエデンの戦士たち』をその頃購入しまして
この前日も仕事から終わると早々に家に戻りドラゴンクエストをしてました。

今回発売されたドラクエはとてもゆとり設定になっていました。
昔石版の場所が分からなくて挫折しましたが全部場所を教えてくれるのです。
このゆとり設定になった為、道に迷う事がなくなりました。
このゆとりドラクエをやって感じた事は、お恥ずかしいながら私自身がゆとり人間なんだという事でした。
悔しい事に、このゆとり設定がとても心地よく感じてしいる自分を客観的に感じていました。
ドラクエを始めてしまい、これが、大変おもしろくて夢中で夕飯を食べるのをそっちのけで、家に帰るなりしました。

またここでもゆとり人間について延々と語り、ゲームへの思い入れと内容に関しての説明が続き
結局夜ふかしした結果遅刻をしたと書いてありました。

そしてこういう流れになると想像はつくとは思いますが3回目。

最後に平成25年4月9日の遅刻の理由になります。
最近のマイブームはPSPのゲームをする事です。
もうゲーマーと言われても否めません。
この流れでまたゲームの事を書くのはとても心が痛み、大変お恥ずかしいですが、事実の為、理由を明記したいと存じます。

またこの流れかよw
と思いながらも一応全部目を通すために読みます。

最近までようやくインフレ対策の影響か物価が上昇している傾向が見受けられますが
実はゲーム業界においてはまだインフレの波がきていないのか商品全てにおいてデフレ化状態で推移している傾向にございます。
この影響でとてもお財布に優しい買物が出来るため、よくゲームソフトを大人買いしてストックしている習慣が私にはございます。
例えば昔ゲームソフトの単価は大体8000円前後していました。
それが、インターネットの普及に伴い、6000円前後となり、今ではゲームの新作であっても5000円前後では購入出来てしまう時代にあります。
そして任天堂の商品に関しては発売から1~2ヶ月過ぎると半額にまで値下げされているのです。
この時は私はドラクエは終焉を向かえていて次のゲームタイトルへと歩み始めている段階でした。

もはや何の文章かよくわからなくなってきました。

率直の感想として『しらねーよ』としか言えません。
さらに話は熱を帯びてヒートアップしてきます。

最近はまっているゲームは喧嘩番長というシリーズ物になります。
おそらく龍が如くの影響を受けたのが大いに関係があるのだと思います。
この喧嘩番町はメンチとタンカという喧嘩システムを採用していて、舞台は横浜が舞台になります。
喧嘩をして仲間を増やしていくのですが、メンチ→タンカ→喧嘩→握手→仲間になる。
これがとても単純でそこにお笑い要素もあり、はまってしまっていました。

こんな感じで今度はゲームの内容の説明から
どのくらいこのゲームが面白いのかという感想文がこのまま続き
結局はこの日もただ単に夜更かしして寝過ごしただけでした。
一体これのどこが反省文なのか…

モンスター社員の反省文がモンスターな理由

hirose0201-3
なぜこんな訳のわからない内容がメインになってしまったのか理由は分かってました。

きちんと反省していることを示すように
”どういう理由、経緯だったのか” ”遅刻に対する反省や原因究明” ”遅刻によってどのような影響があるのか” ”今後どのように改善するのか”

主にはこういう事を明確に書けば原稿用紙2~3枚以上にはなるはずだから
ちゃんとそれくらいのものを書いてこいよと伝えてたのです。

おそらく考えてもわからなかった、あるいは何も考えてないのかもしれませんが原稿のボリュームを出すために
”経緯”という部分に極端に特化させてゲームの内容や楽しさなんかの内容を盛り込んだんでしょう。

この反省文は僕を通してもちろん社長の目にも入ります。
そして社長から一言
『これ、ホントに反省文?ゲームのアピールにしか思えないんだけど。面白いから、みんなに見せていい?』

おっしゃる通りw
まぁ当然の却下ですよね^^;

その後ちゃんとした内容で書き直しを命じ再提出したもので一旦受理。

正直その内容も及第点とは言い難いものでしたが
本人に取って怒られたり、怒鳴られるよりも嫌らしく
今回のものはTなりに必死に書いていたことが伝わったので通しました。
その後何かをやらかして言い訳をしようとする度に『反省文!』と言うと素直に謝るようになりましたw

つづく。


guraburu_banner
bannerameburo24


社畜"いいねいいね"しよう


telmini cc58

black24 note_banner blog_side01 banner_shop banner_rouki002


banner_shop

社畜る連載中




社畜ブログ

  1. i-onepiece

    2016.4.24

    ワンピース 麦わらのルフィの名言で悩み解決代行

    色々な悩みを漫画の名言で解決を勝手に代行します!というコーナーです。本日の悩みはこちら。
  2. SS_20170331_102714

    2017.4.3

    ブラック企業24時 生放送まとめ その53【4月1週目】

    どうも社畜ライター山田にーちです!ブラック企業24時も4月1週目!ついに生放送が開始してから1年...

本業はこちらです




社畜る告知PR!

blog_side04 blog_side05 side-saiyou blog_side06
web_side02
bc_baner
keiri_side01
ページ上部へ戻る