僕だけがいない街 片桐 愛梨の名言で悩み解決代行

僕だけがいない街 片桐 愛梨の名言で悩み解決代行

i-bokudake

色々な悩みを漫画の名言で解決を勝手に代行します!というコーナーです。
本日の悩みはこちら。

misaki

夢を諦めそうになっている人へ

はひふへほ~ バイキンマンを崇拝するブラック企業社長の濱野です。

第2創業期でセブンコード内を色々改革してまいりました。経理の公開。部署の縦割りから横割への構造改革。やっと底も見えてきたので、あ

とは上がるだけです!

今年は色々企画も考えてありますし、今まで仕込んできたビジネスの種もやっと芽がでそうです。

気がつけば僕は歳男で今年で36歳になります。アラサーが年下になってます。ワォ!

いつまでたってもスラムダンクの赤木が年上にしか見えませんが、もう赤木の2倍の歳を取ってることになります。

i-slamdunk

そんな歳を取った自分が思う事は、若い人は大人になるに連れて、ドンドン縮こまってしまうなと思います。

もっともっとやりたい事とか、目標をドンドン掲げていけばいいのになと思ってしまいます。

夢を忘れるのが大人じゃない! 夢を本気で追いかけるのが大人の特権だ!!!

もちろん、「夢破れて山河あり」と夢を失っていくのも大人の特徴であります。

そんな夢を諦めそうになって悩んでいる方へ、今日はこんな名言を持ってまいりました。

misaki

君だけがいない街 片桐 愛梨の名言で悩み解決代行

「言葉」ってさ 口に出して言っているうちに本当になる気がする

-僕だけがいない街 片桐愛梨より-

これは、本当ですね。 

自分の夢とか口に出して言いまくっているとですね。協力してくれる人が現れるんです。

これだけ人間がいれば、誰か協力してくれるでしょ。

でも、夢や目標のやりたい事を言わないと、協力したくても協力しようがない。

もちろん中にはバカにする人もいるでしょう。あざ笑う人もいるでしょう。 でも、殆どの人が協力してくれると思います。

misaki

たくさん夢を語っていると、不思議と自分もできる気になってきます。

自分が夢を語っている言葉は自分の耳が一番聞いているので、自分がいちばん影響されるんでしょうかね。

もちろん協力したくなるような人間になるべき事が大前提ですが、夢を語るのは無料です。

話をするだけで夢に近づけるなら、こんなオイシイ物はありません。

てか、難しい夢なら尚更、少しでも叶う確率をあげるために口に出すべきです。

夢を語って、近くの目標はどんどん口に出して言って欲しいです。

僕が一番協力したくなるのは、コレです。

i-ogata

彼は語るどころか、毎週の様に僕に怒られながら、全世界に発信しています。

どなたかお客さんを紹介してくださいw

そんな緒方くんに負けないように、僕も夢を語ろうと思っています。

いつもお世話になっているクリアストーンさんのPRユニットの「LADY BABY」がダウンタウンDXに出演していました。

僕も出たい!!!

では、今日はこの辺で、グッド、ブラック!

合わせて読みたい
思い通りに行かなくて凹んでいる人へ

misaki


写真のモデルは”みちゃき”ちゃん << みちゃきのホームページはコチラ >>

この”漫画から学ぶ”をアマゾンで発売しています。かわいいみちゃきちゃんの写真付き!自分自身の戒めのために書いてあるものですが、絶対に参考になっていただける内容と思います。
banner_comic


i-bokudake

人気急上昇中の漫画です。 一気にアニメ化、実写化しちゃいましたね。 タイムリープしたとスマップ解散騒動でも話題になりましたが、タイムリープのハラハラする漫画です。

僕だけがいない街 コミック 1-7巻セット


number_banner
bannerameburo24


社畜"いいねいいね"しよう


telmini cc58 cc58
The following two tabs change content below.
濱野 秀昭
株式会社セブンコード 代表取締役 エアコンが苦手。弱冷房で死にかけた




社畜る連載中




社畜ブログ

  1. 20151128

    2015.11.28

    元ブラック企業社畜の告白!失われた贅肉と愛情 地獄迷路のラスト1年

    Hafa Adai!グアムのチャモロ語と共に登場してみたぐちこです。
  2. dd

    2016.5.28

    ブラック企業24時動画撮影やってみた【46日目】

    はい!!社畜アイドルのみちゃきです!(๑˃̵ᴗ˂̵)و 46日目!!只今アメーバフレッシ...

本業はこちらです




社畜る告知PR!

blog_side04 blog_side05 side-black blog_side06
bc_baner
keiri_side01
web_side02
ページ上部へ戻る