「面倒くさいこと」を後回しにしないために今年実践すること【社畜の抱負2017】

こんにちは。電話代行担当の當銘です。
新年の抱負というのを決めるのは大事なことだなと思いながら、ごろごろしていたら、お正月が終わっていました。
しまりのないことです。
普段はそれほど意識しませんが、長期の休み後に会社にくると、やはり仕事があるほうがメリハリがつくなと実感します。お休みがずっと続けばなと思うこともありますが、あんまり続くと私の場合堕落しきって、引きこもってしまうので、精神によくない。
社会と関わるという意味でもお仕事は大事ですね。
というわけで、本年も社畜として頑張っていきたいと思います。

2017年の抱負

toume0322-1
さて、私の2017年の抱負は「素早く動く」です。
昔からかけっこが苦手で、よーいどんとやってビリっけつでしたが、それが今でも続いているのが私です。
足の早さだけならいいのですが、手仕事の早さや行動の早さも遅いので、さすがにいただけない。
というわけで、素早さアップが目標なわけです。
今年はよーいどんとなったら鉄砲玉のように飛び出す人を目指します。
瞬発力をあげる練習でもしようかしら。

素早さアップのためにしていること

新年に入ってから、素早さをあげるために、早寝早起きを心がけています。
夜遅く起きて何かをやるよりは、朝早く起きる習慣をつけて行動するほうがよい、というのをどこかの偉い人がいっていたのを見てのことです。
まだどこがどう変わったとはいえませんが、単純な話、早起きは気持ちいいですね。
明け方の空気を吸って体を動かすと、目が覚める気がします。
また、ぎりぎりで行動するより気持ちに余裕が持てます。
私は寝汚いほうで、早起きは苦手な部類でしたが、やってみるといいことが多いので、これから続けて習慣化したいなと思いました。
この1年でがんばってみます。

さらに目標にしたいこと

i-toume
私の欠点のひとつに、めんどくさいなと感じてしまうと、頭でやらなきゃと思っても、後回し後回しにしてしまうことがあります。
めんどくさいことほどパッと片付けてしまうほうがいい。
でも、このめんどくさいの気持ちに負けてしまうんですよね。
素早さが足りないというのも、このあたりが原因だなと痛感しています。
今年は素早さアップが目標ですので、このめんどくさいをやっつけて、すぐ片付けることを目標にしたいと考えています。
お布団のなかでのあと五分といっての二度寝だったり、今日やらなくていいから明日やろうという保留だったり、小さなめんどくさいからつぶしていきたいです。
やらなきゃを先送りするとろくなことがないですよね。

以上、私の今年の抱負でした。
目標設定をするうえで、苦手なことやこれが出来ていないというのをのべるのは、なかなか不甲斐なくて、恥ずかしいことですが、自覚して直せないほうがもっと恥ずかしいなと気付かされます。
今年にたてた目標、どうにかがんばって、少しでも前進していきたいです。
まずは早寝早起きを続けることですかね。
半年後あたりに、ちゃんとできてる?って聞いてもらえたらうれしいです。
いい結果を報告できたらいいなと思います。


sns_kakuyasu_banner
telmini cc58