経理代行スタッフ ラを勝手に自己紹介代行!

こんにちわ。
セブンコードの社畜緒方です。

このコーナーはセブンコードの社畜を勝手に紹介していってやろうというコーナーです。
今回はセブンコード東京本社唯一の外国人、ラ ガイシュンについて勝手に自己紹介代行してやります!

【社畜外国人労働者 ラ ガイシュン】

002

ガイシュンは今年入ってきた新卒ですが、僕より年齢は1つ上の29歳。
来年はもう30歳の大台です。
が、完全に見た目は僕のほうが年上に見えます。
体型がめちゃくちゃ細いから本当に対極的です。
外国人だけど、ぶっちゃけ日本人よりも日本人らしいことが多々あります。
たまにキレるポイントが謎な時がありますが、それも含めて好きです。

【ガイシュンの主な仕事】

001

ガイシュンの仕事は経理関連。
細かい数字の管理や、ドライブでの管理、緒方の管理・・・と管理系の業務が大半を占めています。
もともとはHALの卒業生のため、デザイン等の技術関連にも長けているというなかなかハイスペックな人材。
また香港時代にもマスコミなどの仕事や、雑誌編集者として活動していたため、本当にスキルに関しては高いです。
そんな細かい仕事を徹底してできる男だからこそ、僕のような雑な人間のことは好きじゃない気がしますwww
かれらちゃんも基本的には細かいことが得意なため、ぼくだけ完全に敵になっています。笑

【ガイシュンの生態】

003

上にも書いたが、マジで細かい。仕事だけでなくすべてが細かい。
以前、「クーラーのリモコンを定位置に置かないやつは終わってる」ぐらいの感じでキレていました。
また、持ち主の机以外の場所に残されたペットボトルのゴミなどにもめちゃくちゃキレる。
証拠としてきちんと写メまで残す始末。もはや神経質の域です。
そんなガイシュンだから緒方(適当)、大和田(子供)、社長(ゴミ放置)の三人は宿敵でしかありません。
あとはたまに見られる文化の違いなんかもあります。
基本的には日本人より日本人なガイシュンですが、謎のキレポイントだけはこれからも研究していきます。

【ガイシュンの素敵なところ】

004

ガイシュンの素敵なところはたくさんあります。
まずひとつ。これは僕も大事にしたいと思うのですが、「嫁のことをめちゃくちゃ大事にしている」ことです。
奥さんは今海外に赴任しているので、なかなかあえない日が続いているのですが、
会える日には花束を用意しています。それって素敵だけど、なかなか出来ないことです。

そしてその愛は奥さん以外にも周りの人にも振りまいています。
たとえば香港に帰ったときには僕らだけでなく、沖縄支社にもお土産を送ります。
香港土産ならまだわかりますが、国内の場合でも必ずお土産などを買ってきてくれます。
そういう部分も大事なところで、僕も見習わなくてはと思います。

あとは、何事にもおもしろくしようという気持ちでしょうか。
香港ジョークかもしれませんが、沖縄などにモノを送る際、必ず一言書いたりします。
普通に送るだけじゃなく、見た時にちょっとくすっとできるようにするというこのすばらしさ。
本当に素敵な人間です。

【ガイシュンの悪いところ】

005

・俺のことを「大型さん」と呼ぶこと。
・俺のことを「アグー」と呼ぶこと。
・豚のイラストを見たら俺に声をかけてくること。
・俺のことをインド人だと思っていること。
・俺のことをパキスタン人だと思っていること。

ぱっと思いついただけでもこれぐらいです。
全部違うから。

以上、いかがでしょうか。
僕から見たガイシュンです。

基本的にめちゃくちゃいいやつなんですが、マジで「緒方さん」って呼ばれたことない気がします。
「大型さん」って呼ぶせいで、沖縄スタッフからも大型さんって呼ばれます。
インド人とか、パキスタン人とかもマジで意味不明です。
今後そのあたりはきちっと教育していきたいと思います。

経理代行スタッフ・ラーくんがすすめる”社畜る”サービス!!

img-staff-lo
入金管理代行
・入金管理がずさんだと売上上がっても事業運転が苦しくなります。御社の請求回収率は何%ですか?95%を下回っていたら異常値です。ぜひ社畜るをご検討ください!
>> 経理代行の詳細はコチラへ



社畜るって何?
telmini cc58
The following two tabs change content below.
緒方勇祐

緒方勇祐

社畜の緒方。ナマステとも呼ばれます。 お金は稼ぎたいけど働きたくありません。管理者になりたかったけどなれませんでした。本能の赴くままに好きなことしか出来ません。ちょっとだけ人生に絶望しています。だけど楽しく生きています。本当は楽しく生きるだけじゃだめなの知ってます。でも楽しく生きてます。