<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-KRK26M" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

「考えることが苦手」で「要領が悪い」を改善するために捨てるべきもの!

社畜る~? 逝く逝く♪ \(TдT)/
どうも緒方DEATH!
先週はすみません、ブログ更新をお休みしてしまいました。
最近は自分の苦手な「スケジュール管理」の部分を重点的にがっつり改善していっております。
今までタメていた仕事なども解消しつつしっかり毎日の作業を終わらせています。
仕事がしっかり終わるというのはなんと気持ちの良いことか!!!
ですが、肝心のブログにまで手がまわっておらず、なかなか公開できておりませんでした・・・
久しぶりの公開!!
ogata061305
え~最近は弊社生放送をしております。
毎日生放送!ブラック企業24時!
ですので、ブログだけ運営してた時よりも、より身近に視聴者様と触れ合える機会が増えたわけです。
それはとてもうれしいことで、僕は生放送の時間がめっちゃ好きです。
ただ1つ・・・それは怒られるのも全部見られているということ。
オレには苦手なことがたくさんある・・・
改善しようとしてるけどなかなか上手くいかない。
そういう姿も全部見られているのです。
今までもこのブログで赤裸々に公開してきましたが、ブログだと生の声が聞こえないから大丈夫でした。
ですが生放送にしてからめちゃくちゃ生の声が聞こえるようになり、なんというか・・・もう・・・恥ずかしいやらイヤやらなんやら・・・
まぁ出来ない姿を見られるのはとても心に来るわけです。
逆にこれで出来るようになった時はもうパーティですからね。
そこを目指して何とか頑張りたいと思います。

考えることが苦手で要領が悪く、仕事ができないと見られている

ogata061304
それではタイトルにもあるように、「考える事が苦手」についてです。
生放送を見てくれてる方や、ここのブログを見てくれているかたならおわかりでしょうが、
僕は「考えること」が非常に苦手です。
「自分は考えることが苦手で、要領が悪い。だから、仕事が上手く進められず、いつまでたっても成長できない」と、常々考えています。
恐らく、僕以外にもこういう思いを持っている人はたくさんいるんじゃないかと思います。
社長やかれらちゃん(後輩)にも色々施策してもらい、試していますがなかなかうまくいかない。
なんなら呆れられている感じが非常にやりきれない。
自分でもどうにかできないかと色々読んでいたところ、試してみようと思うものを発見しました。
(ぶっちゃけいつも言われていることですが、それは置いといて下さい。)

「考えるのが苦手」という意識を捨てる

ogata061303
「考えるのが苦手」なわけじゃなくて、「考える習慣が身についていない」と考えたほうがいい。
現に、自分が好きなこと(生放送の設定や生き物の世話など)に関しては、自分が驚くほど動けます。
すぐに、「あ、こうしたらいいんじゃないか?」と思えるし、行き詰まっても考えて行動に移せていると思う。
これはやったことがないことでも、興味が有ることだし、「仕事じゃない」という認識になっているからだと思う。
逆に「仕事」になるとめちゃくちゃパフォーマンスが落ちる。
仕事が嫌いなんじゃなくて、仕事関連のことだったら「自分が考えて意見を持って行っても、上司や社長のほうがもっと良い意見を持ってるから(もしくは却下されるか、怒られる。)」
それが頭をよぎっているからだと思う。
社長は様々な事を経験してきて、頭の中に答えがある。
その答えに辿りつくか、もしくは予想を超える回答でないと、却下される。
そういう思いからどうしても後手に回っているんだと思う。
話はずれましたが、考えれないわけじゃなく、自分の中でストッパーをかけている。
そのストッパーが、「考える習慣」を作るのを邪魔しているのではないかと思います。
まずは、自分の仕事を一個ずつ、ゆっくりでもいいから手順をすべて書き出す。
そこに無駄がないかを自分で検証する。
人にやれと言われてやるのではなく、自分の意志で検証して改善できる点がないかを探してみる。
日報でいいので、毎日一個やって来たいと思います。

「要領が悪い」という意識を捨てる

ogata0613
次に、「自分は要領が悪い」という意識を捨てる。
そして仕事をする時に、「要領よく仕事をする」という意識も捨てる。
要領をよくするっていうのは一石二鳥で出来ることではない。
そもそも出来てないことを上手くやろうとしても大体はうまくいかない。
変に取り繕ってやるのではなく、とにかく今の仕事に真剣に取り組む。
自分が出来る範囲で出せる最大限の成果が出せるように取り組む。
高い成果が出せるようにコツコツ努力する。
「自分は人よりも劣っている部分があり、そこに関しては時間がかかるかもしれないが、諦めずにコツコツやり、必ず成長する。そのためには今の仕事にベストを尽くす。」
きっとそうすることで、自然と要領は良くなっていくと。

どう受け取るか

上記の二つは、あくまでも僕が拾ってきた内容であり、それが絶対ではないです。
自分で調べたので、やってみようと思いここに書きましたが、結局、毎日社長に言われていることなんです。
・毎日小さいことでいいから考える
→twitterで社長がわざわざお題を出してくれているので、それを考える。
・諦めずにコツコツやること。
→SNS、ブログ、小さいことほど疎かにしているから毎日コツコツやっていこう
両方共ね、社長に言われてるんですよ。
セブンコードは社長と距離が近いです。
普通の会社では考えられないぐらい近いと思っています。(普通の会社に務めたことないけどw)
本当に失礼な話ですが、僕やみちゃきは、お母さんに「夏休みの宿題やりなさい!!先に終わらせたほうがいいでしょ!!」って言われているのと同じ感覚に陥ってるんだと思う。
社長から言われたこと、やれと言ってることが間違っていたことなんて今までなかったのは重々わかってるんですがね・・・
ついしょうもない抵抗やプライドが・・・
ここで伸びるためにはやっぱり、社長や上司の話をどれだけ素直に自分に取り込めるかは大きいと思います。
これからは社長に言われたことは綺麗サッパリ飲み込もう。
これからもよろしくお願いします!!!笑

恒例!この記事のブラック企業社長からのダメ出し

i-hamano今回の記事はよかったね。
i-ogata1ありがとうございます!!
i-hamano本当にこの通りで、緒方くんはコツコツ投げ出さずにやること。
i-hamano素直に取り組むこと。
i-hamano本当にこの二つをキッチリできれば伸びると思うよ。
i-ogata1はい!!ありがとうございます!素直に聞きます!!!
i-hamanoじゃあ、ご飯いこっか?
i-ogata1え?
i-hamanoどこ行く?
i-ogata1・・・えっと・・・今日はちょっと・・・
i-hamano全然素直に聞かないじゃん!!!!!

ブラック企業の告知

毎月980円でブラック企業の秘密基地に入れるのだ。 秘密基地では新規事業での人間関係のゴタゴタ。ゲーム開発での取引先とのドタバタ苦労話。テレビ番組放送前の企画書などを公開。もちろん株式会社セブンコードの事業計画など!
時々、ブラック企業のオフィス屋上でBBQしたりしてるぜ (*゚▽゚*)




TOP