<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-KRK26M" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

進撃の巨人 ハンジの名言とセリフから悩み解決代行

色々な悩みを漫画の名言で解決を勝手に代行します!というコーナーです。
みなさまのお悩みお待ちしております。本日の悩みはこちら

自分が歯車の一つなんじゃないかと悩んでいる人へ

その昔、10代の頃でしょうか。「人と一緒じゃ嫌だ」みたいな事を思っていました。結構それをポリシーっぽく持っていて、役者時代も普通の役を与えられても、違うようにしようと試みてみたり。
与えられたポジションを理解していない勘違いやろうでした。
誰にも通る道かと思います。
「人と一緒じゃ嫌だ」と言っている時点で、それも結構な大人数がいるので、それだけでは、それこそ勘違いのいきがったカテゴリーに一緒くたにまとめられてしまうのも気が付かず。
大企業に入って歯車の一つになるのが嫌だとか。俺一人の力を試してみたいなんてよく聞きますが、、、まあ、なんというか、今思えば痛いです。。。
歯車になるのは嫌だ~って言ってる人達に言ってやりたいことがあります。
「おまいら全員、歯車だぁ!!!」
misaki
人は一人では生きていけないです。よく聞きますよね?
一人では生きていけない時点で歯車なんですよ。
自分が歯車の一つである事を自覚する事が成長する第一歩かと思います。
タレントも社長も総理大臣も大きな社会の歯車なんです。一つの小さな部品なんです。自分がいなくても代えが効くんです。
極端なことを言うと代えが効かない歯車はこの世に存在しないんです。
唯一無二と思えるすごい実績を残したタレントやスポーツ選手がいなくなったとしても、その内にすごいタレントや選手が現れるのです。
とっても重要な歯車で、なくては困らないって思っていても、ほぼ100%の確率で代えがでてくると断言できます。
もちろんすごい人達はその事を知っていて、今のすごい実績にあぐらをかかずに唯一無に存在であり続けようとするからすごい人達ではあるのですが。
とにかく、代えが効くとそれを知ったうえで、自分がどんな歯車であるか重要だと思います。
misaki

進撃の巨人からの名言

一人一人の選択がこの世界を変えたんだ。
- 進撃の巨人 ハンジより -

歯車のズレが、次の歯車を狂わせ、それが連鎖的になる。 歯車もかなりの影響力をもっているのです。
歯車な自分から脱しようとか、歯車の一つは嫌だってのは、自然の摂理から外れてしまう発想で、どんな歯車も大きな影響力をもち、全体を大きく変える可能性がある事を理解することが大事だと思います。
どんなにすごい機械も、近くの10個の歯車が壊れれば重大なトラブルになるんじゃないでしょうか。
一つの歯車は10個に影響します。10個影響すれば100個に影響する。
一つ一つに歯車のメンテナンスがしっかりされていれば、全体はトラブルなく安定に長持ちするわけです。
そして、人間は部品ではないので、歯車のような存在ですが、自分で考える事ができます。進化する事ができます。
歯車のように回り続けて、周りの歯車をパワーアップできる存在になりたいと思います。
自分の近くの10個の歯車がパワーアップすれば全体が進化しますから。
大きな声で、最高の笑顔で挨拶すれば、まわりの10人に間違いなく良い影響を与えられると思います。
油切れで、ギーギーと、周りの部品をすり減らすような迷惑をかけないよう、自分で油をさしながら元気な挨拶を心がけたいと思います。それが良い世界になる第一歩なので
ではグッド ブラック!
misaki


写真のモデルは”みちゃき”ちゃん << みちゃきのホームページはコチラ >>


<< 私が書きました!! 社長
アニメに映画にと世界的に大人気です。こんな大人気作品もはじめは、ジャンプに持ち込んだらしいです。そして、突っ返されたという逸話があります。ヤンジャンとかに引き継げば良かったのに。。。
何が言いたいかというと、すごい逸材も認められない事があるって事なんで、クヨクヨするのはもったいないですね。ガンガンチャレンジあるのみっす!

私が書いた”漫画から学ぶ”をアマゾンで発売しています。かわいいみちゃきちゃんの写真付き!自分自身の戒めのために書いてあるものですが、絶対に参考になっていただける内容と思います。
banner_comic

ブラック企業社長のハマノーン

ブラック企業社長のハマノーン

おだやかな心を持ちながら社会への激しい怒りによって目覚めたブラック企業社長である。ペラペラの理想論を振りかざすホワイトヅラした奴らは許すまじ。

関連記事

TOP