<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-KRK26M" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

ギラン・バレー症候群の亜種・フィッシャー症候群・入院から退院

どうも、ブラック企業社長の濱野です。前回はギランバレー症候群で救急車で運んでもらいました。今回は入院から退院までを書きたいと思います。
前回の記事【ブラック企業の社長死す!? ギラン・バレー症候群
前回も言いましたが、難病ってさ。美少女がかかるもんじゃないの?もしくは、とっても良い子のお母さんだよね。
35歳のおっさんが難病になっても何のドラマにもなりません。
難病になった感想です。この症状は、かんたんに言うと24時間ずっとぐるぐるバット状態です。
1bkd6tobira
これで、高速で10回転してください。誰でも気軽にギラン・バレー症候群を体験できます。
歩けない、眼の焦点が合わない。なんなら目を開けるのも辛い。。。
そして、この難病の検査がね。。。めっちゃ大変なんです。

ギランバレー症候群・髄液からの検査

30分くらい、ずっと背骨から髄液を抜いているんです。体勢もめっちゃつらい。。。
CDR0000503953
そのあと、ギランバレー症候群の疑い有りで、点滴治療です。5日かけて治療するという説明をうけました。

入院翌日

なんと、点滴治療の薬剤の在庫がなくなったそうです。しかも、厚生労働省のなんやらにひっかかり製造中止のため、追加発注もできないとのこと。
急遽、血液の血小板をいれかえる透析治療に切り替えられました。。。
“透析”と聞いただけで、嫌な予感がしました。なんとか点滴治療をお願いするも、やはり無理。。。
案の定、”透析”となると僕のチ●コに管をさし、自動的にオシッコがベッド下のバケツにはいる医療スキームに移行となりました。
この管をチ●コに入れるのって、めっちゃめっちゃ痛いんですよ(T_T)
脱臼の手術をした時も全身麻酔で、チ●コに管をさされて痛かったんです。まさか二度目を味わうことになるとは、、、本当に嫌だ。。。
僕は気が付かなかったんですが、この透析治療中も、社員が5時間以上も病院で待っていてくれました。
検査で30分くらいと言われたのに、なんやかんや5時間かかったらしい。。。珍しい病気なので、色々手間取っていたっぽいです。(本当にありがとう)
治療後は経過をひたすら見る。

ギランバレー症候群は経過の管理が非常に重要な病気である。
※厚生労働省の資料より

ただ、ひたすら寝ている日が何日か続きました。
何よりも数日感もお風呂に入れないので、気持ち悪い。 常夏の島in沖縄でお風呂に入れないのは本当に辛かった。
汗をかいたからか、病院着があわないからか、背中がかゆくて仕方ありません。。。
その事を伝えるとICUの看護師の方が孫の手を作ってくれました。
livingut_4975507351800_1
※写真を撮ってるほど余裕なかったので、画像で代用
めっちゃ助かりました。ICUの人は本当に優しかった。この孫の手がなかったら、きっと毎分3回くらいナースコールで呼んでいたと思います。背中が痒かった。(T_T)

入院中は、こんな事してました。

それで、この病気。ぐるぐるバット状態なんですが、意識は元気なんです。
昼間は暇なんですよ。目は焦点合わなくて気持ち悪いし、ふらふらするので、上半身すらも起き上がれない。。。でも、元気!
本日は月曜日。 月曜日って言ったら、ジャンプでしょ。
スマホは素晴らしいですね。 ポチッとボタン押すだけで、ジャンプが読めました\(^o^)/
焦点が合わなくて辛いので、片目で無理して読みました。僕はジャンプがないと生きていけない体なのです。
img-fukyo
水曜日はマガジンの日。同じくスマホでマガジンを読む。
そこで衝撃の事実に気が付きます。
「はじめの一歩」が読めないやないか~い!!
電子版は値段も同じなのに、はじめの一歩だけ読めない。。これは、、、、アプリとしてどうなのか。。。
そこへ、緒方くんがトマトジュースと漫画を買ってきてくれました。みんな色々差し入れをしてくれて嬉しかった。

入院中のお見舞いで嬉しかったものトップ3

(ランギングをつけるのもどうかと思うが)

3位・トマトジュース

リコピンとビタミンで回復が早くなるような気がします。

2位・漫画

本当に漫画は助かります。何もできない状態で気軽に楽しめるものです。

1位・ギャツビー フェイスウォッシュ

お風呂にもシャワーにも入れず、とにかく気持ちが悪いので、これは助かります。
気持ち悪いとなかなか寝付けないんですよね。 
誰かのお見舞いの時に参考にしてもらえれば幸いです。
そんなこんなで差し入れの「東京グール&君がいない街」を全巻読破!!
東京グール。めっちゃ面白い!! これはまた別の機会に語りたいと思います。
入院中に自分で気をつけていた事は、ぐるぐるバット状態で起きれないけど、リハビリを見越して極力昼間はベッドを立てて起き上がるようにすることでした。(寝たきりが長いと起き上がっただけでもキツイと漫画リアルで読んだからです)
それにしても、一日何回も血圧測定と採血。。。。5回位血を抜かれたんじゃないでしょうか。 採血痛い。。。(-_-;)

入院5日目、そしてリハビリ開始へ

ICUから部屋を移動しリハビリ開始です。
ここで病名も、ギランバレー症候群の亜種である”フィッシャー症候群”であると判明。
ギランバレー症候群の5人に1人はフィッシャー症候群になるそうです。
10万人に1人の確率でなるギランバレー症候群。ジャンボ宝くじの1等賞に匹敵する確率のさらに5分の1だなんて、なんて確率でしょう。
これは、ジャンボ宝くじが当たり、みずほ銀行に換金しに行くと、担当者が出てきて「私に2回連続でじゃんけんに勝たないと賞金はあげない。」って言われて勝って賞金をゲットするよりも高い確率であります。
ちなみにフィッシャー症候群のほうが症状は軽めだそうです。不幸中の幸いとは、まさにこの事です。
img-fukyo
<< 7日目 >>
リハビリ初日で車いすを使って良いと言われました。
<< 8日目 >>
次の日、脅威の回復力で車椅子を卒業。点滴棒を杖がわりにあるく。(ベッドを立ててたのが効いたのかな?)
<< 10日目 >>
さらに退院のめどが立ってきたので、マイルを使って帰りの飛行機を予約したいから、退院の段取りをする。
<< 11日目 >>
この回復なら4日後の退院でもOKとドクターから承諾をもらう。
<< 12日目 >>
さらに脅威的な回復力で予想よりだいぶはやい、明日退院へ。
説明を受けた時は、手足のしびれが1週間くらいから良くなって、3週間くらいから目がよくなっていくと言われていました。
でも、しびれと同じく目も並行して良くなっていきました。これは無理してスマホでジャンプを読んだことがリハビリ効果を産んだのかもしれません。
少年ジャンプありがとう!!
飛行機の日まで空いた時間 せっかくなので、温泉へ。
でも、まだ手足やお腹にしびれがありました。 まあ、なんとか歩けるって感じでしたね。ゆっくり自宅療養へ移ります。

フィッシャー症候群を振り返って

振り返ると、やはり無理せず社員旅行から離脱し救急車を呼んでよかったなと思います。
もし、あと一日様子をみて寝ていたら、病気が進行して呼吸困難になる可能性がありました。
もし、運転手を頼まれた責任感から無理して運転していたら、手足のしびれでブレーキを踏めず、大事故になる恐れがありました。
もし、運転をしなくても、海に行った時に、せっかく海に来たのだからと、海にダイブし、手足のしびれで海底に沈み帰らぬ土左衛門になっていた可能性もありました。
何よりも、健康って素晴らしい。本当に、つい数週間前に「何も考えずに寝ていたい」と思ったことを後悔しております。
癌でなくなる方や闘病にはいる有名人のニュースも見聞きする今の時代。
思いっきりやりたい事に集中したいと思いました。
何かをやれる健康な体があるって本当に幸せなことです。
35歳の自分を振り返ると、無茶をできるのもあと10年位でしょうか。45歳となると早い人は老眼にもなると聞きます。
無茶できる幸せ。
これを感じて、今後も健康を気にしながら走って行きたいと思います。
では、みなさま、グッド、ブラック!
難病ギランバレー症候群・まとめ
1・ブラック企業 社長死す!? 難病。ギラン・バレー症候群
2・ギラン・バレー症候群とフィッシャー症候群。入院から回復までの経緯
3・生命保険・傷病手当・休業補償などなど

ブラック企業社長のハマノーン

ブラック企業社長のハマノーン

おだやかな心を持ちながら社会への激しい怒りによって目覚めたブラック企業社長である。ペラペラの理想論を振りかざすホワイトヅラした奴らは許すまじ。

関連記事

TOP